ぽんのんの2

1本の花の中にも大自然。人の心の中にも大自然
人間は自然の掌の上で生かされている。不自然なことはやがて無理になってくる

「人間力」というのか。前川氏。

2017年08月13日 | 社会
黒を白と言えないといった前川氏。

すごいプレッシャーと忍耐の日々だったろう
本当は当たり前のことなのに

黒を白というのが、政治家や官僚の当たり前になっていた

つまらない時代
パーキンソン病10年過ぎて、つまらない私
今日は絵を描いていた。自分でもこの体でよく描いていると思う
でも、何の役にも立たない・・・

            
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩:そぞろ歩き~ランボー | トップ | 「幸福に死ぬ権利」を議論す... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (グライセン)
2017-08-14 06:12:25
おはようございます。
何の役にも立たない・・・そんなこと無いですよ。
私の役に立っています・・・だからこうして訪問してる。
私は今絶望の淵にいる感じ・・・
全身性の変形性関節症かもしれない・・・
折紙だけ・・・それなのに手首の関節も痛んで来てる・・・
受け入れるしかない・・・
人工関節だらけのサイボーグになってゆくのかな・・・
そこまでして治すべきなのかな・・・
気持ちはグラグラしてる・・・こんな自分が嫌になります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む