日本ラエリアンムーブメント 北海道方面 公式ブログ 

北の大地で活動している私達。よろしくお願いします!!

「核兵器禁止」を支持するよう署名しよう。

2017年04月21日 | ラエリアン

オンライン署名先はこちら。

https://www.raelianjapan.jp/petition

署名は4月末締め切り後に、内閣総理大臣宛てに提出されます。

 

オンラインにて署名用紙ダウンロードもこちらです。

https://www.raelianjapan.jp/petition

衆議院と参議院の両院に提出します。

 

趣旨 

 

日本政府が「核兵器禁止」を支持するよう署名運動にご協力をお願いします。

国連は「核兵器禁止条約」を7月7日までに、多数決によって制定する予定です。 核保有国の米露中や英仏に続き、日本政府は「非核三原則」を堅持する非核保有国にも関わらず、この「核兵器禁止条約」に反対し一連の会議に参加していません。

現在、核兵器は最大級で「広島原爆」の 5万倍の威力に達し、全世界でわずか数ヶ国が 1万発以上の核兵器を保有しています。 核兵器の使用を禁止せずして世界の真の平和はありえません。 

ですから「核兵器禁止条約」制定の国連での投票日である7月7日は、まさに人類の運命の分かれ道ともなる重要な日になるのです。

昨今の世界各地の緊迫状態を見ても、全世界の積極的参加と合意による「核兵器禁止条約」の制定こそが最も重要です。日本政府の動向は、日本国民の民意に反するだけでなく、核を持たない平和主義国家としての理念に大いに矛盾しています。 

世界で唯一の戦争被爆国である日本こそが、会議に積極的に参加して「核兵器禁止条約」制定の一票を投じるべきです。そして、大国の圧力により「核兵器禁止条約」賛成に消極的な多くの国々に働きかけ、 良い手本となることができるのではないでしょうか。

 

この請願は衆議院と参議院の両院に提出しますので、2枚にご署名下さい。

  • 署名用紙は下記より各種ダウンロードしてご活用ください。

  • 送付締め切り期限については、主催者団体へ4月末日必着でお願いいたします。

  • 送付いただいた個人情報は、本署名運動以外の目的には一切使用されません。

 

全人類、地球上のすべての尊い生命を守るため、核兵器廃絶に向けて署名運動・平和活動を行う同志として、全国の市町村・職場、学校・NGO・NPO・ボランティア組織など、幅広くお取扱い団体様や個人様を募集しております。みなさまのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 核兵器を廃絶!! | トップ | 核兵器禁止条約署名を国会へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む