団塊親父のアンニュイな日々

うまくいかんな・・・うーん うまくいかん!

市内の鍵屋さんに勝ちました。 

2017-06-20 | お気に入り

 

昨年、町の衛生美化委員を仰せつかりました。

自分の家の周り4カ所のゴミステーションの管理

幹線道路の雑草取りなどが主な仕事。

 

根が横着なので、ゴミステーションの見回りは歩いて回ると

小一時間ほどかかる、そこで電動自転車を購入して見回りに使用している。

ネットで購入した愛車ヤマハのパス、これがなかなかの優れもので

スーパーの買い物もこれで出かけている。

 

 

ところが先日、写真のバッテリー部分のキーを

中に差し込んだまま折ってしまった。

 

 

そこで、ミニドライバーなどを、小さな隙間に差し込んで

中折れしたキーを取ろうとしたが全く出てこない。

 

ネットで検索をして色々な方法にトライしてみたが

駄目であった。

この間約半日の無駄な時間を遣ってしまった。

 

最後の手段として町の鍵屋さんへテレをした、鍵屋さんの返事も

自信無さそうであったが、とにかく自転車を持ってきてほしいとのこと。。

藁にもすがる気持ちで早速自宅に帰って鍵屋さんへ自転車を

持ち込んだ。

30歳代の社長さんが待っていて早速作業に取り掛かってもらった。

しかし。。

 

 

悪戦苦闘をしている。

0.1ミリくらいな特殊な薄いプレートをキー穴に差し込んでみたり

しているがなかなか取り出しに成功しない。

私も熱心に見学をしていたら、邪魔になるからと

店のショールームの中に送り込まれてしまった。

 

 

しかし結果は失敗、鍵屋さんにも見放されてしまった。。。

 

仕方なくまた家に持ち帰り。

 

八方塞がりとなってしまった。

 

そんなことで暫く、諦め状態のまま日にちは過ぎた。

 

そんな中、会社のデスクに座っている時に、書類を作ろうと

引き出しをガサゴソしていたら、直径1ミリくらいの

ドリルの刃を見つけた、これは足の親指の爪の水虫対策で

患部の爪に薬を注入するために、このドリルで爪に穴あけを

するために使用していたドリルの刃であった。

 

そこで、ハタと思いついた「そうだこのような細いドリルで

中折れキーの小口に穴をあけそ、こへネジを差し込めればうまく取れるのではないか!」

 

我ながらすごい発想アイデアだ。

 

早速ホームセンターへ出かけて機材探し。

ミニドライバー、2.4ミリの木ネジ、2ミリのインパクト用ドリルの刃を調達、

〆て1300円であった。

 

 

インパクトを用意して作業開始。

 

 

中折れしたキーの小口に、インパクトにセットした刃で穴をあける。

超細い刃なので折らないように慎重に作業、無事完了できた。

第一段階はクリアー

 

さて2ミリのキーにあけた穴に2.4ミリのビスが

ミニドライバーで差し込めるか。。。。

 

 

これも何とかクリアー、我ながら素晴らしく順調~

 

 

どうだろうか、うまく抜けるか恐る恐る、ユックリと抜き出してみる。

な、な、なんと案外すんなり抜けてきた~~~~

 

大、大、大成功 !

 

 

市内の鍵屋さんでさえもできなかったことが

わずか10分ぐらいで成功

できました~~~~~。 (笑)!

 

最悪の場合は鍵を壊してと考えていたので

最高の結果となりました。

 

というわけで。

 

自転車にのって / 高田渡&なぎら健壱&坂崎幸之助

https://youtu.be/uNf7VB8MR0o

『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バラのアーチ | トップ | バラの花は散っても美しい。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
nice (コンバイン)
2017-06-22 09:48:51
おめでとうございます 
Unknown (あほうどり)
2017-06-23 14:45:12
ありがとうございます。

小さなことなんですが、自分自身で
考えて行動して結果が出ると
うれしいものですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL