へたのヨコ釣り北海道日誌

北海道は石狩に滞在し投げ釣り・ワーム釣り等下手の横好き的hojoの趣味ブログ!

マツカワ(タカノハ)ガレイを狙いに日高へ。

2017年07月13日 | 太平洋

皆様のマツカワ釣果が輝かしい・・・・

更に先週のつりしんの一面でも載っているし、オレも一度はキープサイズを釣ってみたいもんだ!!

因みに今までマツカワは3~4枚釣った事が有るけど全てミニサイズ(T_T)

 

しかし道央圏は5月~6月とあれもこれも良い時期、気になる魚がが多すぎる自分は週に一度の釣りではぜんぜん足りず^^;

更には6月天気も悪いかったし・・・んで今7月、なんでこんな急に暑くなるんじゃ?^^;

 

さて日高のマツカワをやっと狙いに行けるチャンスが来たが、実はこの日は珍しく「オフショア」での釣り予定だったのね。

今流行るに流行っているジギングに初挑戦する予定だったのですが、時化のために中止となってね。

2か位前から波予報を見て「多分ダメだなこりゃ?!」と想定してたので、船が中止なら「日高に行ったるぞ」と代案を持ってた。

船の出航有無が判るのが前日の17時30分頃、その連絡が来るまで車内で待機。

どちらに行くにしても前日から移動して現地で車泊するつもりだったのね。

『欠航』との連絡が入った瞬間に日高方面に車を走らせた!

 

日髙方面で釣りする事は数える位しかなかったので、釣りも勿論の事、ご当地の温泉なんかも楽しみだった。

まず寄ったのが「門別温泉とねっこの湯」

 

綺麗な施設だったが、お湯は少しぬるめ、色々な浴槽が有ってバラエティー豊富でしたね。

温泉施設には食堂もあってメニューも豊富でここで夕食を食べちゃおうかなと一瞬思うも、やはり車内でゆっくり食べたいなと、ご当地スーパーに寄って夕食を仕入れに行くかと。

しかし日高門別の町中にスーパーが無いのね・・・富川まで戻るのもめんどくさいので仕方が無くセブンイレブンで購入したが、車泊の楽しみの一つ「ご当地スーパーで夕食の買い物」が出来なかったのはちょっと残念(T_T)

さて最初に向かったのは「慶能舞川河口」でございました。一等地と呼ばれる釣り場なので平日でも居るかなと思えば貸切でございましたわ^^;

 

さてノンビリと一人車泊宴会始めるかぁ~~と思いきゃ、カーTVが受信されず^^;

見たいTVもあったのでTVが受信できるところを探して探して探して探して・・・・・それだけで30分走り回ってた^^;

 

さぁ釣りに関係ない話がダラダラ続いたと言う事は、「釣れない釣行記」なんだなとお察しが付いているかと思います^^;

 

もうちょっと釣りに関係ないお話をお付き合いください。

日高線の被害は知っていたもの、目の当たりにしてみるとその被害の大きさが心に突き刺さる。

復旧には莫大なお金、そもそも運賃と維持費が合わない的な・・・・

竿先が揺れない時間にあちらこちら写真を撮影しておりました。

 

いきなり背後でバッシャバッシャと音がして振り返ると凄い数の鹿が川を渡っておりました。

多分オレの存在にビックリして慌てて逃げてった様子・・・カメラにも上手く収まらなかった・・・

 

さて釣りの方は3:30~6:00まで、一度激しい魚信が有ったが多分ウグイだべな。

まぁそう頻繁に魚信が有る釣りではないなと思っていましたが、一か所で粘るよりも、日高の釣り場を知らないオレとしては、色んな釣り場を知っておくほうが大事だなと。一旦釣り具を片づけて別な釣り場に向かった。

 

移動した釣り場にはオレを含め5組ほどの釣り客。

現在釣れてる様子はないとの事^^;

この日持参したタックルは、竿こそ固さは様々なのを4本。

悩んだのが「ライン」だった。

肉厚なマツカワ、更に50センチだ60センチだそんなのが掛かったらと考えたらラインの強度は妥協できない。

一本だけ少々遠投も出来る様にと3号ナイロンと力糸3→12号を使ったが、他は5号ナイロンや3号PEライン等・・・ってかサケのブッコミで使ってるリールだ(笑)

 

餌も一応イソメ、カツオ、エビと三種用意したのですが、エビの軍配を信じて8割エビ、2割イソメ。

 

魚信の無い時間が過ぎて行くとオレもちょいとウトウト・・・

仕事の電話が入って一旦車へ・・20分程放置。

釣り場に戻ると他の釣り客がどんどん納竿し帰って行ってる^^;

 

オレも正午頃には自宅に帰りたかったのでもう止めようかなと。

仕掛けを回収すると「ん?なんか重いかな?ゴミかな?」

BXの竿には35号の三角錘。これがまた仕掛けを回収するだけで結構な重さを感じるのだが、なんとマツカワさんが2匹も付いていたのね^^

残念ながらリリースサイズ。

ポイポイっと海に帰し、オレも帰る筈だったがまた仕掛けにエサを付けた。

延長決定(笑)

 

手前の駆け上がりではウグイしか釣れず、遠くに投げてもイマイチ駆け上がりが判らず。

こりゃ更に遠くに飛ばさねばダメかなと、カレイ釣り用の細糸スプールに替えた。

こんなんでビッグワンが来てしまったら一発で切られそうだけど、

45センチのクロガシラならまだ細いラインで釣った事あるので(笑)

 

リリースサイズのマツカワが釣れてからすっかりと目が覚め、あれやこれや自分の持っている引き出しを開け閉めしていたが、その後奇跡は起こらず・・・

真夏日が続いていましたが、この日の日高は非常に涼しくて気持ちの良い釣りをしておりました。

9時半頃に小雨がぱらついて来たので納竿と・・・

 

情報を後追いすると大体が下火になっているのがオレに良くあるパターン。

つりしんだって、先週の号の記事だもん、多分6月後半~7月前半の釣行記事でしょう。

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ でもこうした経験は来年に繋がると思っているので。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ  あ、秋口もサケが終われば狙いに行きたいよなあぁ~~~

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  ってサケと一緒まとめて狙う見たいな(笑)

 

にほんブログ村 北海道釣行記

にほんブログ村 ロックフィッシング

にほんブログ村 投げ釣り

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイカ狙いに何故かヤリイカ... | トップ | ハゼ釣り大会があるんですね... »

太平洋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。

カレンダー

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

プロフィール

hojoturi
性別
男性
都道府県
北海道
自己紹介
ワームで狙う根魚!春の投げ!秋のサビキ!冬のワカサギと一年通じ四季折々の魚を追い求めております。【mail】hojo1121jp★yahoo.co.jp【★を@に】

バナー

バナー

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 5,697 PV UP!
訪問者 1,996 IP DOWN!
トータルトータル
閲覧 14,232,464 PV 
訪問者 4,953,653 IP 
ランキングランキング
日別 82 DOWN!
週別 70 DOWN!

札幌レンタリース

札幌レンタリース
札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。中長期のレンタカーなら断然格安です
  • RSS1.0 RSS2.0