へたのヨコ釣り北海道日誌

北海道は石狩に滞在し投げ釣り・ワーム釣り等下手の横好き的hojoの趣味ブログ!

投げ釣り大会 釣りフェスタ2017

2017年05月15日 | 石狩

今年もまた石狩で投げ釣り大会が開催されました。

日本釣振興会北海道支部の主催「釣りフェスタ」の一貫であるこの大会。

苫小牧で開催予定の「船釣り大会」は残念ながら時化の為中止と・・・・

太平洋とは対照的に出し風になる日本海は風は強くとも凪なので無事に投げ釣り大会実行されたのね!!

 

んであたくしはまた昨年同様に運営のお手伝いをさせて頂きました!

夜中の0時、参加者受付開始、その下準備に我々は22時30分に会場に集合しておりました。

もうその時間から既に何台か参加者と思われる車両が止まっておりましたね^^

 

0時の受付開始前より太公望たちが並び始めました。

受付を担当したhojoの前には釣友で大会初出場となるMat'sさんご夫婦!

「今回はどちらへ?!」『入舸まで行こうかなと』

入舸っすか?! それは気合の入った距離!!

つり新聞北海道の記者様も取材に行くにはちょいと厳しい距離の釣り場でございますね(笑)

 

参加者様は当日参加も含めて100名程でしたでしょうか、慣れぬ仕事にバタバタとテンパりましたが、30分程で受付業務は落ち着きまして・・・・・ではオレも釣りに出かけようかと(笑)

 

また昨年同様にスタッフ兼参加者として楽しませて頂きましょうかと!!

でも22時30分から翌日の正午頃までの拘束となるのでどっかこっかで仮眠せにゃ体が持たないなと

釣り場駐車場に着くや否やで仮眠を取る・・・・朝まで起きればいいやと3時頃目覚ましをセット。

鳴ったアラームを止めた事は覚えている・・・・しかし気が付いたら辺りは明るくなっていた^^;

『やっべっ寝坊したっ』

せっせと準備して山を下る準備を・・・・・^^;

 

 

ここは厚田は青島海岸へ降りるルート。

釣り場は二か所どちらかにしようか迷っていた。

一つは同じく厚田の望来川河口付近、そしてここ青島海岸。

青島海岸を選んだ理由は強い南東の風を交わせるからなのだ!!

 

 

△ 青島に来るのは何年ぶりだ^^; 山道ルートが有るのに一直線に下ってしまって川下りになってしまったのだ(苦笑)

 

実行委員長も「この強風で開催して大丈夫かい?!」と相談されるほどの強い風だったが

出し風ですから凪ですし、釣り場を選べば風を交わす場所もありますし、雄冬岬超えたらほぼ問題なく釣りが出来ますよと!!

 

おぉ~~懐かしい景色^^

 

ここだけが時間が止まっている感じね^^

 

さて風の交わしている湾胴に向かって歩いていると小砂利には足跡が付いていた。

こんな所に釣りに来た人いらっしゃるのか?!

湾胴に入るとお二方の釣り人。

おぉ~受付でお顔を拝見した方だ!!

ご挨拶させて頂いてオレは更に奥地に釣り座を構える。

 

△ この小高い崖下の海岸ですから南東の風シャットアウト出来るのね。

 

海面は湖面の様になっているのがちょいと魚っ気が薄そうな不安も有るけど、風が無いってのはあずましく釣りが出来そうで結構結構!!

 

朝マズ目には一歩出遅れた釣りになったがまぁ狙いは平物だから^^

入賞を狙うにはアブラコなど重量の稼げる根物系を狙うのがベターですが、今年は平物一発勝負。

昨年奥さんと一緒に出場して良い思いをさせて貰ったので今年は優勝とか狙わずに、この大会で今まであまり狙った事のない平物に目を向けたのね。

カワガレイか、イシモチか、クロガシラなら最高だけど^^

40センチクラスなんて釣れっちゃったら魚種別長身賞なんか貰えそうだし^^

 

しかしまぁ~~~選んだ釣り場は風が無く波も無く、ついでに魚信も無くとナイナイづくし・・・・

餌は塩締めイソメだけ。

2本の竿を遠投からちょい投げと、魚信を待つだけではなく時々誘いを入れるも・・・・

 

ロケーションだけは超最高なんだけどね^^;

あまりにも魚信が無いので更に100m程奥に移動。

 

 

湾胴内は砂地ではなく小~中砂利な海底。

これなら平物はクロガシラ位か・・・

ウグイの跳ねは良く見るけど^^;

湾胴の端は根が有るのでそこまで移動しようかとも考えたが、根物に狙いが変わってしまうなと。

今日は平物狙い!ここはプライドを持って最後までやりつくすかと・・・・・

 

やりつくすと言ってもね、お寝坊しちゃった時点でやりつくしてないな^^;

検量が始まる8時には会場に戻りますと出て来たのでそこは守らねばと・・・・7時少し前に納竿でございます。

ハイ!ボーズです!!

魚信?一回もありませんでした(T_T)


 ままままま、青島海岸で釣りが出来た機会があっただけで良しとするか・・・^^;

 

△お隣様を盗撮

帰りにお話を聞くと夜の内に中々のカジカをGET!

つりしんさんもここまでは取材に来れないべなと代わりにと取材させて頂きました。

イカゴロや身餌、イソメも使用し根物~平物を狙うスタイル

日が上がってからはウグイの猛攻にやられておりましたが、一切魚信が無かったhojoは少し羨ましくも感じます(笑)
 

 

さて会場に戻り検量のお手伝いを命じられましてファミリー部門の検量の席に着きました。

検量は8時~10時ですがやはり8時から検量に来る参加者様はゼロでして少しでも実釣時間を稼ぐのが判ります^^

 

自分も釣れなかったと言う事もあったせいか、今日は釣果提出率は悪そうだなと勝手に予想しておりましたが・・・

皆様釣って来るわ釣って来るわ!!

大きなアブラコを持ち込む人多数!!

またリミット数に拘っての多数匹のホッケ!!

オレも超羨ましく思えたハチガラまでご登場!!

アブラコとクロガシラの混合提出も目立ち、オレもこの大会に何度も出場したり、スタッフをやらせて頂いてますがここまで多数で更に大物を揃った大会は初めてに思えます!!

 

お話を聞くとやはり大きな魚を揃えた方々は雄冬方面で釣りしてきた方が目立っておりました。

雄冬方面も確かにアブラコは釣れますけど正直濃いイメージは今まで有りませんでした

実際いつも「雄冬まで行ったけどダメだった・・」と根物に関しては浜益以南に分があったように思いました。

オレが良く行く濃昼や床丹はこの日みたいな南東の風は防げないので釣りにならなかったと思いますので、迷わず風の交わす雄冬以北まで行ったことが釣果に繋がる結果だと思いました。

やはり釣りには強い先入観はタブーでございますね^^;

オレも皆様の話を聞いて大変参考になりました。

 

また何度も入賞している釣友のシャム猫さんは今回はエントリーせずにお仲間様3名へのサポートに徹すると一風変わった参加をしておりました。

そしてシャム猫総監の手腕はお仲間様達の圧巻な釣果に導かれ賞を総なめしておりました!!

数も型も本当に凄かった!! 最後にシャム猫さんのブログのリンクを貼らせて頂きますね!!

 

流石に個人情報をここのブログで出すのもいかがな物かと^^;

詳しい情報は今週発売のつり新聞北海道をご覧いただければ!!

 

昨年の順位表と見比べて貰えたら一目瞭然、今年は得点が非常に高い!!

(得点 3匹の重量プラス内一匹の身長を計算した数字)

こうしてお名前を見比べると・・・・

おぉ!!

やっぱ聞いたことあるお名前だなと思いましたが青島で釣りをしていた方は昨年のチャンピオン様でございました!

そう言えば昨年も青島での釣果ではなかったでしょうか?!

昨年のチャンプが生み出された釣り場でオレボーズですからなんとも情けない^^;

因みにそのお方、今年は提出数を揃えられなかったもの、釣ったカジカは見事部門長身賞を獲得してましたね!

 

そして二位に輝いた方は昨年も二位と。

きっと今年は一位を獲るぞと意気込みがあった事でしょう~

でも連続で入賞と安定した大会釣果は本当に難しい事だと思います。

正直、オレも今回は平物狙いに絞りましたが、いつもの様にアブラコを狙ったとしても、今年は賞を貰う自信は無いっす・・・本当に沢山の提出に圧倒されてしまいました。

 

ファミリー部門も皆様本当に頑張られましたね!

昨年の入賞者で今年も入賞されていたファミリーもいらっしゃいます。

昨年よりも順位が上がった!! 昨年よりも順位が下がった・・・

想いはさまざまかと思いますが、つりしんに名前や写真が載り、それをまたご家族で楽しむ!

おじいちゃんおばあちゃんに見せたると何部も購入したり(オレがそうだった・・・笑)

良い思い出になった事でしょうね^^

 

△表彰式のシーン

相変わらず風が強くお寒い中でございましたが、心配だった雨も閉会式~抽選会が終わった直後に降り出しまして運の良さを感じましたね。

また我街の田岡市長も閉会式に駆けつけて下さりスピーチを頂戴いたしました。

釣り人でもある田岡市長のスピーチは聞いてて面白くて飽きなくて良いですね^^

正直こういった行事の閉会式では結構な方々のスピーチがありまして、業界的には大事な事なんでしょうけど、聞いている参加者側としては非常に疲れる時間でもありました。

校長先生のお話にも似た興味の無いお話を長々と・・・

なのでちょいちょいと笑いを取ってくれたり、簡潔なスピーチは逆に耳や心に入ってきます。

オレも年かな、気が付いたら長々と話している事があるので気いつけよ^^;

何の話をしているんだか・・・^^;

 

 

△ Mat'sさんファミリーは初出場で五位入賞

入舸まで行ってたお二人、途中「検量時間に間に合わないかもしれません・・釣果もしょぼいので諦めます」的なメールが入りましたが、ファミリー部門ならお魚さえ提出したらなんとか賞に引っ掛るかもよと助言させて頂きましたら検量終了時刻10分前になんとか到着!!

自身は貧果と思えど同じルールで戦っている大会ではこうしたサプライズが待ってる^^

お二人本当に嬉しそうでございましたね^^

 

さてさて圧巻な釣果で驚かせたシャム猫さん一派のブログはこちら

シャム猫さんの釣り日記

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  オレ自身なんとも不甲斐ない成績でしたが(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ   イベント自体は大きな怪我や事故も無く

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ   無事に終了して良かったでございますね!

 

さて来週からは

磯でデカソイとか釣りたいぜっ!!

でもまだカレイも行ける?ホッケも?! 

ヒラメ?ブリ?(これはオレ下手くそだからなぁ・・・)

うかうかしてるとあっという間に夏が来てしまう^^;

 

大会に参加された皆様~ありがとうございました~~

 

ps

オレのヤフーメールにメッセージを頂いたお方、ご返信させて頂いたのですがその後のお返事が無い方多数でございます。きっと携帯やスマホのメール機能の迷惑メールフィルターに蹴られてる気がします^^;

どうかメールをくださる方、オレのヤフーメールを受信可能にして下さると幸いです^^

 

にほんブログ村 北海道釣行記

にほんブログ村 ロックフィッシング

にほんブログ村 投げ釣り

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤリイカはボーズ【GW釣行そ... | トップ | ヒラメ釣り。船のバケ釣りに... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。

カレンダー

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

プロフィール

hojoturi
性別
男性
都道府県
北海道
自己紹介
ワームで狙う根魚!春の投げ!秋のサビキ!冬のワカサギと一年通じ四季折々の魚を追い求めております。【mail】hojo1121jp★yahoo.co.jp【★を@に】

バナー

バナー

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 4,863 PV UP!
訪問者 1,911 IP DOWN!
トータルトータル
閲覧 13,629,297 PV 
訪問者 4,711,402 IP 
ランキングランキング
日別 75 UP!
週別 70 DOWN!

札幌レンタリース

札幌レンタリース
札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。中長期のレンタカーなら断然格安です
  • RSS1.0 RSS2.0