鉄マニズム
ホイドーズ鉄マンの日々
 



11月23日祝日。
今年もホイドーズの1年の締めライブ

「満々ライブ(ワンマン)」

無事終了して、いまゆっくり振り返ってみる。

2016はホイドーズメンバーが全員青森県黒石市に集まった。

さあ!これからライブも新曲もバンバン!と思いきや、

「ラーメン鉄満堂」のオープンに伴い、音楽活動は少しばかり抑えぎみ、

4月にオープンしてから半年すぎ、

まだまだ軌道に乗ったとはいえないが、
まあ、なんとかやっていけるかな?てところ

そんなこんなで東京にいるお客様に新曲も用意できないで、わりぃなぁという気持ちと、、

それでも今年1年のホイドーズ演奏というか、魂というか、

音楽を届けるぞ!
それはもう!!届けるぞ!!

という意気込みで臨んだわけです。

本番前に流している映像で鉄満堂の出来ていく様をお届けしたわけですが、

それを見ながらベースの鍋が涙ぐんでいるのを見て、

本当、今年はいろいろ大変だったなー

と思いながら、

それと共に、いろんな事を自分達で変えてきたんだよなー。

とか、いま当たり前の事だって、自分達で変えられるんだなー。

そんな面白い事ないよなー^_^

もっともっと面白くしたい!!

俺達の音楽人生を

と思いながらステージに登った。

ライブ中は久々のライブだって事もあり、みんなの(お客様の)顔を忘れないように、ガン見しながら歌って、目があったひとは、さぞかし恥ずかしかったかもしれない^_^

みんなの笑顔を見ながら歌える事の素晴らしさに震えながら歌っていました

メンバーもきっとそうだと思う。

ホイドーズとはただのバンドだ

だが、自分達の好きな音楽をただやりたいだけのバンドではない。

こんなにも長く応援してくれるお客様がいるという事は

ちゃんと届けなければならない。

それは自分達にとって挑戦だったり、冒険だったりする曲だって、その終着点にはきっちり届けるという役目がある。

歌というものは、ただ言葉を唄うものではダメだ。


ひとつの言葉から聴き手がいろんな事を連想し、想像し、それをメロディーと共にその人の人生のBGMにしてもらうんだ。

ライブが終わって、
それから、ずっと

もっともっと創りたい。
もっともっと唄いたい。

と思い日々

鉄マンという男の人生を

そういう風にしてくれた全てに感謝し

やる気スイッチ!オン!!


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« お休み頂きまして ぴょこりん »
 
コメント
 
 
 
Unknown (気になるホイドーズ)
2016-11-26 19:15:30
鉄マン、遅刻してしまった。
昼からライブ。間に合うように、行けばいいけど。
朝、弱くって。
20代はなんとも感じなかったけど。2日続けて夜ライブ行けたな。
30代後半からか、ぶっちゃけ東京が、すごーく遠く感じる歳になりました。
渋谷なんて行ってませんよ。昔は、オンエアーまで行ったわ。道玄坂越えて。
幡ヶ谷は30過ぎて、いきましたが。
夜のライブも、やはり田舎から行くので。帰りが夜中過ぎ。眠く、次の日仕事だと、きつい。わしゃ年とりましたわ。笑いT-T
なのでね井上ともやすさんのアコボとか、最近のホイドーズも。昼からのライブって本当に有り難い。家に着くの夜中ではないから。
熊谷、新都心、川越の次に、錦糸町は地元から近いライブハウス。
なので渋谷に比べて、新宿に比べて、その他らくよね。
ホイドーズ達は、もっとファンも中にはいるよね。遠くからきてくれて、( T∀T)よ
ライブ自ら遅刻してしまった。。またかよ。
残念ながら映像は観てませんが。
歌いろいろと聴けて、楽しかったよ。
そして工藤パンさん有り難う!柔らかくおいしかった。青森は優しい人達たくさんいるね。
鉄マンというミュージシャンと、仲間達。
ホイドーズファン。そして、コミセンでもリンゴシャーベット頂いたね。
きよさんにも。
なんでそんなに人情あふれる街なのだろう。
鍋さんにも、燻製チーズとか醤油もらったね。
本当にホイドーズみたいなミュージシャンは、いません。
ライブ中に、鈴投げる。手拭い投げる。
がっくん、鈴たまるね。笑い。
博多に住んでる、広島出身の超フォーク上手い面白いミュージシャンが。
北海道ツアー帰りに、何故かお土産くれた。笑い。
いろんなミュージシャンに出会ってきました。
違うミュージシャンで、悲しい思いをしたこともありますが。
ホイドーズに出会って本当に幸せです。
そいつのライブが、偶然か必然か。
鉄マンさんのソロと一緒でした。
オーラがあるように見えた前の席に座っている人が、いきなりステージにあがったのが。
鉄マンでした。
歌よかったね。後ろでメンバーいたね。
ライブ後、ビラ配りしてたね。
バンドやっているの?から。
パゴタ行った。
それから、ホイドーズのライブに足を運んでから。
驚くこと感動たくさんあったな。
励まされてきましたね。
すごく優しい人と出逢いました!
鉄マンさんは、いつもニコニコしているよね。
前向きでキラキラしてます。
そのメンバーも、スタッフの奥さまがたも。
ホイドーズのファンも、みんな明るくいいっすね。
いつかホイドーズがね。他県でもライブしてくれたらいいなぁ。
あっ!あのもっくんさんは。春日部の埼玉で演奏するそうです。来月。
ホイドーズも、ガクサン埼玉だから
いつかどこかで演奏してほしいな。
希望は熊谷。近いから。笑い。
ホイドーズの鉄マンの夢は、前に渋谷公会堂でライブとか行ってましたよね確か。
みんなで渋公行けたらいいね。
懐かしい渋公。昔、いろんなの観に行ってました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。