何遠亭

未だ之を思わざるなり、
夫れ何の遠きことか之有らん
          孔子の論語より

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年の大晦日。

2016年12月31日 17時50分15秒 | 世に棲む日々
2016年がもうすぐ終わる。

個人的には良いとは云えない年だったと思う。
だけど、順調だったら気づけなかったことに沢山気づかされた。
思いもよらないところで、自分を気に掛けてくれる人がいた。
信頼を寄せていた人が、自分の陰口を言っていた。
感謝することが多い反面、信じることの難しさを思う。

年が変わったからリセット出来る訳でもなく、
まだまだやりきれない日常は続くけれど、
2016年が始まった時には無かったものが
今の自分の心には沢山あるから。

きっと、
どうにかなる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 追悼特別展 高倉健@東京ステ... | トップ | あけましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。