何遠亭

未だ之を思わざるなり、
夫れ何の遠きことか之有らん
          孔子の論語より

ニコニコ生放送再び!

2011年02月26日 18時40分20秒 | 音楽
ニコニコ動画で開催中の『押尾コータローを”演奏してみた”選手権』受賞者決定☆
再び押尾さんが生放送に登場~♪という事で、またまた行って参りましたニコニコ本社。

今回は12時からという事で11時半チョイ前に行ったら、前回よりもちょっと待ってる人が多いかなという感じ。
整理券らしきものを持ってる人も何人かいて、配布告知あったっけ?と思ったら、
早くに来ちゃった人が集合時間迄ウロウロしないように即席で作って配ったらしい。

前回の倍以上人が集まりましたが(出入りも多かったけど)、無事見学出来ました。

前回と同じく司会は星野卓也さん。入場した瞬間に拍手が沸いたのでビックリしてました。
そして押尾さん登場。前回よりも入り口に近い位置で観ていたので、結構間近で入ってくる所を観られました☆
改めて「デカいなぁ」と。手も大きいです☆
160件以上の投稿があったそうで、勿論押尾さんは全部観てる。しかも繰り返し観たというのも。
この所プロモーションで全国飛び回っているというのに…その誠実さが押尾さんなんだろうな。
先ずは模範演技として課題曲『Brand New Wings』を弾くのかな…と思ったらPV(笑)
PVに合わせて弾く押尾さん。その姿が画面の右下に(笑)
だったら生で弾いてくれれば~って思うんだけど、そんな簡単じゃないのかな?
その後は、押尾さんが選んだ8組の動画を次々に観ながら、選んだ理由等を語る。
実力派からアイデア勝負迄、色んな『Brand New Wings』が次々と流れて、
おお~っと思ったり、笑いが止まらなかったり…
その後の押尾さんの感想を聞くと、共通しているのは皆さんそれぞれの想いがこもっているという事。
「これはそんなに簡単に出来る事じゃないんですよ」みたいな言葉が何度も出ていて、
きっと、一つ一つその想いをくみ取っては、感動したり、感心していたんだと思う。
投稿するだけでも凄い勇気がいる。
動画には色んなコメントが容赦なく付けられる訳で、私はそれだけでも凄いと思う。
最初に選ばれた8組の方々には、『Hand to Hand』tourのTシャツが贈られました☆

そして特別賞に選ばれたのは、『Brand New Wings』のPVを見事にパロった方。
最初に写ったコンロのインパクト等々で笑いもとりつつ、演奏もしっかりとしていて、文句なし。
ご本人が見学に来ていて、後から直接ギターを贈呈されました☆

栄えあるグランプリに選ばれた方は、タイトル通り『押尾コータローを”弾い(てみ)た”』方でした☆
本人説も出た位(笑)
色んな『Brand New Wings』を観て、最後には原点に戻ったという感じで選ばれました。
押尾さんをきっかけにギターのインストに目覚めて、今はオリジナルを作ってライブ活動されているそうです。
押尾さんのギターを聴いて、ギターを始めた人って本当に多いんだと思います。(私も密やかながらムズムズと…(笑)
これからも、色んな形でギター人口を増やしていくんだろうな~。

そしてそして、この催しに参加してくれた人達に感謝を込めて…と、『ナユタ』の生ライブ☆
さわりで間違えちゃうところが愛嬌愛嬌♪
間近で演奏が観られる感動と、流れる音に心癒されて…幸せでした☆

タイムシフト予約が出来なかったのが残念ですが、今回も来られて良かったです。

受賞者他、投稿動画は『押尾コータローチャンネル』で視聴出来ます。是非ご覧下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グリムス。 | トップ | 3月になりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。