日々の景色と季節を過ごす

ペーパードライバーな自分はいつも徒歩で用事を足す。歩く早さで日々移り変わる花や気になる光景を書いてみる、そんなブログ。

酉年のピーコちゃん

2017-01-03 14:55:57 | 日記
お正月休みも今日までだ。
年明けは気温も天気も穏やかで、マジな雪掻きもなくてありがたい正月三が日でした。
今日はふわふわ雪が降ったりやんだり、家でゴロゴロすると、テレビを見ながら食べることしかないし、うたた寝しかないし、で、天気にも恵まれたのでとにかく外出、しかも徒歩で正月の街へ向かう。
コーヒー休憩ポイントはコースからはずさない、いつものお店の支店で休憩、お正月なお花が綺麗。
トイレの前にもお正月なお花、このお店は紙コップだけど椅子の座り心地が良くて好き。
街は初売りに賑わっていた。でも今年からデパートなどは元旦が休みになったね、10年くらい前から元旦も営業するって言う風潮になったけど、またなにか世の中の考えが変わってきたのかな?
ちょっとはなしはずれるけど、銀行も役所も学校も、みんな週休2日制当たり前と言うけど、この40年くらいのなかで徐々に固定されたもので、最初は試用期間をもうけて問題点はないかとか、そういう経過を経てあたりまえのようになったしね、祝日が日曜日だったら月曜日は振り替え休みとか、祝日を日にちで固定しないで何月の第何曜日、とかとにかく休日を増やすように時代は動いてきて、そのかげでサービス業が稼働増加になってきた、そういう時代の傾向があったから、また今年から少し時代の方向が変わるのかなぁーと思ったわけ。

そういうことで、買いたいものがあった訳じゃなかったけど、眺めてるうちに夫が通勤にダッフルコートがほしいと言って、半額だったので購入、私はほしいものはなくて、むしろ処分しないと!!なので、でもまたこれがかわいくて買ってしまった、小さな獅子舞の飾り物3つ、お正月用品2割引きで、毎年使えるしねーなんて、この積み重ねが物の山になるんだけど(´д`|||)元々こういうものが好きだからしょうがないわけだ。

で、いつものインコ広場、ことしは酉年なので1枚撮影。
岩合さんの猫の写真展を見たりもう展示が始まったお雛様を見たり、デパートのお雛様を見るのは毎年の楽しみ、片岡珠子さんの1,600万円の赤富士の絵を見たり、とんでもない高額の物が平気で売ってて誰が買うのかなーなデパートの催しは楽しい。
みんな道行く人はいろんな福袋下げててお正月を満喫でいいね、そんなこんなの2017年お正月三が日は過ぎて行く、我が家も平穏に過ごせて今年一年いい年になるといいなーーそんな気持ちです。

札幌駅回りの雪、やっぱり例年より多いなぁーと、夫とホカホカたい焼きを立ち食いしながら眺める。

さぁーーー歩いて帰るぞ❗
明日からまた普通の生活、片付け再開だ❗
2017年も健康に注意して、1日を積み重ねましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年明けましておめでとう... | トップ | 年明けノラーズは誰だ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。