日々の景色と季節を過ごす

ペーパードライバーな自分はいつも徒歩で用事を足す。歩く早さで日々移り変わる花や気になる光景を書いてみる、そんなブログ。

それでも「花は咲く2016年末」

2016-12-28 13:21:33 | 日記
ションボリしながらも2016年の年末を迎えたハイビスカス、X'masも近いある日蕾がついてビックリ。
12月13日のことだった。
X'mas頃に開くんじゃないかな?とおもったけど、体力無さそうなハイビスカス、なかなか咲けずにいた。
もうこのまま落ちちゃうかもなぁーとおもってたらば、今朝のこと、あ!!!開いてる‼!!
で、今日の夕方6時過ぎに帰宅して、電気をつけたら、花らしい姿になってた❗
久しぶりに間近でみる花だなぁ。
明日の朝、きれいに開けるかなぁ?
開けるといいなぁ🎵
もう亡くなって1年が過ぎたお隣のご主人が持ってきたこのハイビスカス、あんまり愛想のいいおじさんではなかったけど、アルツハイマーが進んで来ると満面の笑顔を見せるようになった。
今夜はそんなおじさんが、病気がちになった頃、玄関の前で朝日を一杯に浴びながら両手を合わせて祈ってる姿を思い出した、少し前を振り返ってもうこの世にはいない人がいる、いつか自分もその一人になるんだなぁーと漠然と考える、そんな2016年の年末だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンタが年中いるところ。 | トップ | ハイビスカスのさく年の瀬2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。