12月定例 ステーキツーリング

2016-12-16 13:19:32 | 日記

2016年最後の月例ツーリングになりました。

12月11日(日) 今回で11年目、長いお付き合いわさせていただいています

茨城県美浦村ステーキハウス「ビクトリア」さんへ

この日は快晴でした。41名のメンバーさんがあつまりました。 朝のミーティング

今回、以前千葉チャプター ロードキャプテンのY氏が病気のため他界されました。
哀悼の意を表したく、メンバー皆さんで黙祷を行いました。

常磐道からつくばジャンクション、圏央道へ渋滞もなくスムーズにながれました。

12月寒さもありましたが、皆さん元気で走られてました。圏央道「神崎インター」で降り
道の駅「こうざき」で休憩


充分な休憩時間を取り買い物タイム

次の休憩所 「桜川村運動公園」 時間調整とトイレタイム、その後グループを二分化にし、ビクトリアの駐車場へ向かいました。

いよいよ「ビクトリア」へ着きました。



今回メンバーさんの体調を考慮して、ビクトリアでの解散をさせていただきました。

2017年も皆さんと一緒に思い出の1ページを創っていきたいと考えています。
よろしくお願いいたします。
 Story and Photo by Mr,T

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

USA Touring Route66 2016 From Chicago to LA 2440miles(3917Km)

2016-12-06 13:57:24 | 日記

  USA Touring Route66 2016
From Chicago to LA 2440miles(3917Km)
ハーレーオーナーには憧れの地、アメリカルート66、H,O,G千葉チャプターメンバーも参加してきました。 

1・2日目  Milwaukee  ハーレーミュージアム  ハーレーディーラー 本社へ行きました。

ハーレー本社前/ ハーレーミュージアムのシンボル

 

3日目   Chicago to Pontiac  シカゴの始発点(begin)  117mile

メガ松戸シールを張ってきました。


         ジェミニジャイアント                               ポンテアック「ルート66ミュージアム」


4日目   Pontac to St.Louise セントルイスへ 216mile
全米で初めてのトラックステーション「デキシー」


         マフラーマン

ホットドッグ発祥のお店「コージー」             リンカーンの生まれた育った家


スカイビュードライブイン(野外映画館)/ドライブイン前のルート66


Bourbeuse Valley H-Dチャプターコーナーへメガ松戸シールを張らせていただきました。


  
5日目   St.Luise to Lebanon 174mile


ルート66沿いの キューバという街で昼食を取りました。 壁画が奇麗でした。

 

        ヒストリック エルボーインこんなところに飲み屋って?感じでした。


6日目  Lebanon to Tulsa 220mile ミズリー州とはお別れ

1930年創業シンクレアーガスステイション

ルート66の中で一番短いカンサス州、昼食を兼ね寄りました。


オクラホマ州へ入ります。
今はなきアメリカの名車「パッカードミュージアム」 古きパッカード車が沢山


ルート66ハーレーダビッドソンで地元チャプターのメンバーと交流しました。

 

 7日目  Tulsa  to  Clinton  221mile
     1901年石油の発見にともない大富豪を生み、発展した町


1939年創業 ルート66の工事で使われたものを利用して作られた ロックカフェ


ルシールズガスステーション/1941年から2000年まで営業していた。


Old route66 の直ぐ隣が ROUTE40号


ルート66ミュージアムオクラホマ 滞在したホテルの近くで単独で訪れました。時間切れで
closeでした。


8日目  Clinton to Amarillo  186mile
オクラホマ エルク にあるナショナル ルート66ミュージアム

 

初めてのフリー走行で参加したメンバーです。      Sayreという街で記念写真

 

 

ダウンタウン エリックという街で小さなハロイーン お祭りを観ました。

 

オクラホマ州とはお別れです。
テキサス州との州境  メガ松戸のステッカーを張ってきました。

ディズニー映画「カーズ」でおなじみのThe Tower Conoco 「タワーコノコ駅」と呼ばれていた。


Phillips66 Gas Station 1929年テキサス州で第一号店


8日目の宿泊 「ビッグテキサンステーキハウス」 72OZステーキを60分で完食すると無料で有名です。


日本人には大きすぎるステーキ           ピッチャーも半端なく大きい

9日目 Amarillo to Albuquerque
  キャデラックランチ route66では有名なスポットです。

農園に突き刺されたキャデラック。        ここにもメガ松戸のステッカーを張ってきました。

 

ルート66の中間地点 Midpoint フリー走行で一足先にミッドポイントへ記念写真

テキサス州からニューメキシコ州へ入ります。 州境です。トラックの運転手もフレンドリーでした。


Tucumcari 1939年創業のブルースワローモーテル


10日目  Albuquerque to Holbrook 241mile
9日目の宿泊地、アルバカーキにあるルート66カジノホテル

ニューメキシコ州 グランツ 2008年ツーリングで迷子になった地です。 思い出しました。
グランツは1940年ウランの発見で発展した町
                                   地元バイカーとコミュニケーション

ニューメキシコ州ギャラップ 有名なエルランチョホテル前

ニューメキシコ州からアリゾナ州へ入ります

ニューメキシコの州境にあるインディアンショップ         アリゾナ州の看板


本日の最終地ホルブルックへいく手前、国立公園「ペインテッドデザート」土壌が数億年かけてできた
絵具で塗られているような観光地(ここではロードキャプテンをしてしまいました。)
個人的に2度目の訪問でした。


今日の宿泊地 ホルブル「映画 カーズ」で有名になったウイッグワムモーテル インディアン住居の作りTee-Pee


11日目  Holbrook to Grand Canyon 210mile

ホルブルックを離れるとすぐにルート66名物「ジャックラビット」が「ここだよ」と迎えてくれました。

ウインスローへ 町に入るとモニュメントが ニューヨーク3.11の時この町から2名の消防士が犠牲になった。
この二本の柱は ワールドトレードセンターの残骸 モニュメントには「我々は立ち上がる」と書かれていた。


ウインスローの中心地へ このコーナーはイーグルスで「Take It Easy」という曲で有名になったところで、Take It Easyの曲が流れていた。


グランドキャニオンへ行く前に、隕石落下で有名な「メテオクレーター」を訪問

いよいよグランドキャニオンへ 夕方近くでサンセットが奇麗、多くのカップルや家族が夕日を堪能していました。

12日目  Grand Canyon to Kingman 183mile

Easy Riderの1シーンで使われたモーテル・・・。 この映画を見てハーレーに憧れた自分には最高な場所でした。


リッチフィールドモーテルの近くにはグランドキャニオンハーレー
ディーラーがあり大きな店内でした。

ウイリアムズ  鉄道と製材業で栄えた町 グランドキャニオンへのゲートウエイでもある。

 

セリグマン ルート66では外せない名物「床屋さん」

セリグマンを出発し、まっすぐなルート66をハックベリーのお店へ向かいます。


  
キングマンの町の近くにあるハックベリーのお店 雑貨屋さんて感じでした。

13日目  Kingman to Baslow 230mile
  キングマンからバスローへの道はどこまでも長く、周りは平地が続いていた。


キングマンからカリフォルニア方面へ走らせるとクールスプリングス 寂れてしまったモービルの店舗があった。

店舗前のルート66サインで撮影

クールスプリングスから荒れてカーブが多い危険な道を3から4キロ進むと1900年に栄えた金山のあるオートマンへ着く。

オートマンのシンボルともいえるオートマンホテル前

インデアンの捕虜になったオリーブ          金山(今は廃墟に)

アリゾナ州からカリフォルニア州へ入っていく。   
「イージーライダー」でオープニングで走ったコロラドリバーの橋を渡った。

フリー走行でカリフォルニアの道、アンボイ(Amboy)までの間を楽しんだ。


1900年初頭に建てられた校舎やモーテル、教会があり、現在4名の人口ということであった。

人口4人の中の1人と記念写真


この後、日本では考えられない悪路の道を4から5キロ走ってたどり着いたところが「バグダッドカフェ」


映画「バグダッドカフェ」で使われた場所

14日目  Baslow to Los Angels 230mile 最終日  ラストラン
カリフォルニア 「ケージョン ジャンクション」 白黒の違ったルート66のサインが交互にある道で記念写真

使われていないルート66
この後工業地帯を抜け、6速のエンジンブレーキで走ったケイジャンサミットHWが印象的であった。

サンタモニカ End of the Trail Route66 最終地点にみな無事到着!

 

バイクの返却 イーグルライダーへ到着 

全走行距離 2639.4mile


この記事をはてなブックマークに追加

秋の茨城 そば打ち体験と紅葉ツーリング

2016-11-24 10:07:00 | 日記

HOG CHIBA CHAPTER MONTHLY TOURING

秋の茨城 そば打ち体験と紅葉 ツーリング

2016年11月23日

参加人数 41名

曇り空の中、開催されました今回のツーリング!

集合場所に来る途中に雨に降られた参加者の方もいましたが、

皆様の活気溢れる情熱で寒さも吹き飛びました~。

いよいよ出発です。

守谷SA集合場所にて

途中休憩場所

友部SAにて

いよいよ到着しました

そば道場!

皆さん疲れも忘れて、そば打ちに真剣に取り組んでいました。

そばをこねて、丸めて、のばして、切る・・・

皆様お疲れ様でした

茹で上がりまで小休止です。

休憩中に集合写真の練習?

待ちに待った!お蕎麦が茹で上がりました。

腰があって、美味しかったですね

 皆さん食べ終わりまして、

集合写真本番です。

皆さん、お疲れ様でした。

これから、安全運転で帰りましょう。

帰り途中の休憩場所!十王ダムでも集合写真!

ちょうど2時にダム湖から噴水が

皆様の日頃の行いが良いのですね

無事、最終解散場所の友部SAに到着です。

無事に解散です。

途中雨に降られる事も無く、無事故で最高のツーリングになりました。

皆さんお疲れ様でした。

また、宜しくお願いします

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

第一回千葉チャプター単独キャンプツーリング

2016-11-19 13:55:56 | 日記

初めての単独キャンプを実施しました。
キャンプ場  茨城県大洗
11月12・13 日中は、穏やかな二日間でした。


初めてのキャンプではありましたが、キャンプの得意な皆さんに助けられ楽しく実施する事が出来ました。
また、来年も実施する予定ですので、キャンプツーリングに興味のあるメンバーさんには是非参加して頂きたいと思います。
by  Mr,T

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

10月千葉チャプターin北信濃山田温泉一泊ツーリング

2016-11-11 09:22:17 | 日記

●10月29日(土)~30日(日)

●参加者:12名

●天候:29日/雲~晴~雨~晴、30日/晴~曇、

 今回、千葉チャプター一泊ツーリングに同行させて頂きましたショールーム営業佐藤です。

メンバー様の同行は久しぶりとなりますので緊張からか?全開で思う存分走らせて頂きました!

      

●集合場所:関越自動車道路/三芳パーキングエリア AM6:30

参加メンバー様も集合しご挨拶とご説明を頂き、本日の目的地北信濃・山田温泉へと向かいます。

     

約1時間の連続走行の後、途中休憩をし体調を整えます。しかし予想通りとでも言いますかこの後の走行ルートで新潟県に入り雨天走行となり体力を消耗しますが、無事に本日の昼食を兼ねた散策ポイント長野県小布施(おぶせ)町に無事到着致します。

    

一行は小布施町営駐車場に整列させレンウェアを干し、徒歩で散策に向かいます。

      

2時間程の時間で昼食、買い物を楽しみながら皆さま集合時間ギリギリまで散策致しました。

    

いよいよ目的地はもうすぐ!心地良い走りの出来る山のワインディングロードを一気に駆け抜けメンバー様全員無事に到着致しました。そしてウェルカムドリンク(ビールで乾杯)を行い小休憩の後、ゆっくりと温泉に入り冷えた身体を解します。

        

 そのして食後の宴会と思いきや、お疲れの皆さまは直ぐに夢の中へ・・・。

そして直ぐに朝を迎えました。

    

さて本日は帰路に向かうだけです。信州の朝は既に気温2~3度!

  

2016年10月29日(土)~30日(日) 信州高山温泉郷:山田温泉/風景館

〒382-0816 長野県上高井郡高山村奥山田3598 TEL 026-242-2611

  

当然ですがヒーティングウェアのお陰で寒さ知らずの快適運転で移り変わる山々のワインディングロードを堪能!        

そして一気に解散場所の関越自動車道:上里サービスエリアに到着しました。

      

 本日はここで解散となります。時間はまだお昼過ぎでしたので各メンバー様これより別方向へ+αのツーリングをされる方、昼食を取られる方、お帰りになる方とで再開を約束して帰路に向かわれました。

さて2日間に渡って同行させて頂きました「千葉チャプターin北信濃山田温泉一泊ツーリング」ですが、一泊ツーリングですと目的地に着いた後は帰る事を気にせずメンバー様と共にお食事とお酒を交わしながらゆっくり出来るという点が正に最高でした。また機会がありましたら是非ともお供させて頂きたいと思います。参加メンバー様、千葉チャプター役員ロードキャプテン遠井様、大変お疲れ様で御座いました!!

   

今回の千葉チャプターツーリングのお供で参加した際に使用したのが当店の試乗車でもある、最新2017年式FLHXSストリートグライドスペシャル。新開発1,745ccミルウォーキー8エンジンのパワフルさは目を見張るものが有りました。カーブの多い峠のワインディングを掛け登る時でさえ3速で十分な加速とパワーを発揮するのでオートマチック車の様に走りつつもひと度スロットルを捻るとかなりの加速力を見せ、更に高速道路ではあっと言う間に徐行スピードからでも380kgの巨体をものともせず一気に100km+○○キロ(?)まで加速するのです。

そして何より気に入ったのがiphoneを接続すると選曲がハンドコントロールで行えるだけでなくアルバムジャケットやタイトルまでがカラーモニターに反映される事です。これにより今回は常にお気に入りの曲が聞ける楽しいツーリングとなりました。しかし新型のオーディオシステムはビックリする程 Good Sound ですね!

勿論、試乗車ですので店頭にて直ぐに体験して頂けますので皆さまも是非お試し下さいませ

Harley-Davidson メガ松戸 / 佐藤


この記事をはてなブックマークに追加