野坂岳ひとり旅 続編

日々好日 デジカメ持って 山登り-(穂高へ登ろう会-ブログ編)-

(01/31)野坂岳 歩きは 快調

2016-01-31 | 野坂岳

2016.01

(01/05)野坂岳 迎春..初登頂
(01/06)野坂岳 下りが 辛い
(01/07)野坂岳 風景 変わらず
(01/08)野坂岳 新雪で化粧直し
(01/09)野坂岳 新雪 銀世界
(01/10)野坂岳 踏み跡いっぱい
(01/11)野坂岳 新雪トップ歩き
(01/12)野坂岳 おだやかです
(01/13)野坂岳 陽射しもあって
(01/14)野坂岳 天気 千変万化
(01/15)野坂岳 トップ 叶わず
(01/16)野坂岳 新雪深し 4番手
(01/17)野坂岳 穏やか登山日和
(01/19)野坂岳 陽射し いっぱい
(01/21)野坂岳 大寒 樹氷に満足
(01/23)野坂岳 嵐の前の 沈黙
(01/25)敦賀市内も 雪景色
(01/26)野坂岳 雪景色 最高潮
(01/27)野坂岳 たわら雪。。発生
(01/28)野坂岳 えぇー天気や
(01/29)野坂岳 小雨 降り続く
(01/30)野坂岳 土曜日だが 静寂
(01/31)野坂岳 歩きは 快調

2016.01.31
野坂岳頂上 9:05

青空いっぱい
雪質 上々の出来
歩きは快調
75分で 登頂とは これいかに
出会いも まずまずの 登山日和だった
   





三ノ岳











二ノ岳付近























一ノ岳





























歩くだけだったけど 気持ちよく帰る

   

コメント

(01/30)野坂岳 土曜日だが 静寂

2016-01-30 | 野坂岳

2016.01.30
野坂岳頂上 9:25

昨日よりは 雪質硬く 歩きよい
滑るような所は ほとんど無く
距離の短い 冬道直登で のぼる
頂上付近だけ 霧氷も少し
そんなに寒いとは 思わないが
霧が 深かったようだ、、、、、
   

















ブナ林は もう 春先風景だ





二ノ岳











急坂は わずかに 地面が 見えだしたぞ!!!

















一ノ岳





下りは 夏道を歩くが 快適とは 言い難い











昨年は 雪に埋まっていた この辺りも 普通に通過です

















出会い 7.8名 淋しい土曜日でした











敦賀市内も 雪は無し





ここも 地面が露出 昨年は 雪の壁だった

   

コメント

(01/29)野坂岳 小雨 降り続く

2016-01-29 | 野坂岳

2016.01.29
野坂岳頂上 9:28

雨降っても 今月の ノルマをこなします
雪は ゆるみ 一歩一歩が がぼる
最悪の 雪質だが 頑張らねば、、、、、
雪面は 汚れ 真っ白さは
はかなく消えて つまらない 雪景色に。。。。。
   





三ノ岳





ブナ林 積雪は 少ないようです 
この雨で 地面が 出て来そうだ、、、、、

















霧が 湧いてきた。。。。。











いつもの風景 真冬とは 思えない 雪景色





冬道下って 明日を待つ!!!

















滑ることは無いが 軟らかい雪も 困ったものだ

   

コメント

(01/28)野坂岳 えぇー天気や

2016-01-28 | 野坂岳

2016.01.28
野坂岳頂上 9:17

いい天気 ぽかぽか 陽気??
風も吹かず 汗もにじむ
常連さん 次々 登って来る
真っ白さ 変わらず 雪景色謳歌
明日は どう変わる、、、、、、、
      





すべてが 晴れ晴れだ。。。。。





三ノ岳

















アップダウンも 問題なし、、、、、

















真っ白 一本道 今日も。。。。。











汚れの無い雪面 気持ちまで 洗われる

















一ノ岳





行者岩も 積雪少し やはり 暖冬だ、、、、、

















一歩一歩 雪道散歩。。。。。























この斜面 まだまだ 普通歩きで 通過でした

     

コメント

(01/27)野坂岳 たわら雪。。発生

2016-01-27 | 野坂岳

2016.01.27
野坂岳頂上 9:28

晴れて来ました
途中 冷たい風も吹いたが
気温上がって 雪山気分 満喫でしょうか
真っ白な 雪原 今日もあり
歩くには 丁度いい?? 雪質 
下りは 今は 抜け道の?? 夏道を
ひと様に 逆らって?? 帰ります。。。。。
   











三ノ岳付近





ブナ林直登 樹氷は 全く ありませんね











雪の 一本道 いいね いいね!!!











ウサギの散歩道 撮らなくっちゃ、、、

















昨年の 積雪は 
この辺りも 雪原状態だったけど まだまだ少ないなー・・・





皆さん 冬道へ 私は 夏道歩き。。。。。









































陽射しが入ると 何でもない所も 満足な写真になる??

















俵雪発生 あちこちに、、、、、





夏道 冬道 分岐点





俵雪 ここにも。。。。。

   

コメント

(01/26)野坂岳 雪景色 最高潮

2016-01-26 | 野坂岳

2016.01.26
野坂岳頂上 10:35

3日ぶり 山は どんだけ 積もってるかな
道路状況は どうなってるか
心配しながらも
天気は良いから 行かなくっちゃ
道路は 通勤時間と重なって 大渋滞
いつもよりは 30分以上も かかって 下の駐車場へ
先が 読めないので ここから歩きます
先行 4名 踏み跡辿って まずは快調
○○さんに 追い越されたが 待ってましたの 
心強い 助っ人 上まで 行けそうだ!!!
昨日は 二ノ岳までで 時間切れだったとか

そして ○○さん 二ノ岳手前で リタイヤ お帰りです
そのあとすぐ ご高齢の ○○夫婦を 追い越し
一ノ岳では ○○さんが ここで止めときますと、、、、、
私は

2番手を カメラ片手に 安堵の前進です。。。。。
    







心強い 助っ人○○さん 後を ついて行きましょう





真っ白 新雪 最高だ、、、、、





冬道直登が メインルートに なっていた





陽射したっぷり 白銀の世界を 登れ 登れ。。。。。





○○さん 頂上まで 頼みますよ、、、、、























一ノ岳 ここで ○○さんも 止めるとか





白山も 何とか見える























写真では 判らないが 相当の新雪です











この辺りから ひざ上までの 新雪を ラッセル

















トップは 大変だ 写真撮ってて いいのかな











吹き溜まりなど 障害地点が あちこちに
写真は いいとこ撮り 現実は伝わらないな
○○さんには 申し訳ない











二ノ岳











樹氷は 尾根を外れたところが 綺麗だった

















ラッセル ラッセル ご苦労さま。。。。。





三ノ岳 標識が 埋まるほどの 積雪は無い





























陽射したっぷり 樹氷が 素敵!!!





























快晴だ























白山も 何とか見える


















ふたりの 踏み跡 野坂岳頂上 ○○さん ありがとう
帰ります・・・・・・・・・・

    

コメント

(01/25)敦賀市内も 雪景色

2016-01-25 | 敦賀市内編 2016年 以降

2016.01.25
朝起きたら

敦賀市内も 雪景色に なっていた
我が家の前で 積雪 15cm前後
野坂岳へは 早々に あきらめる
昨年までなら 喜んで 出かけたが。。。。。
今年は ヤル気なし???
雪のけ しながら 
何してる、、、、、、、、、




















  

コメント

(01/23)野坂岳 嵐の前の 沈黙

2016-01-23 | 野坂岳

2016.01.23
野坂岳頂上 9:21

野坂岳は 穏やかです
風も ほとんどありません
寒さも感じず 雪質上等
歩きは快適 雪山登山日和
何の問題も無し
多くの出会いが それを 物語る!!!
    





敦賀湾も バッチリ見える 
白山も ぼんやり見えるぞー





頂上への 一本道 陽射しに映える
トップの ○○さん 相変わらず 小屋前で引き返し
頂上までの 20mは 真っ新の道だった!!!

















三ノ岳付近は 霧氷の道 素晴らしい・・・・・・・











二ノ岳











時々陽射し もうけた 気持ちだ、、、、、











いいね いいね カメラを向ける。。。。。























冷えて 雪の花は そのまま 残っていた、、、、、











一ノ岳

















出会いも様々 好天の土曜日 皆さん 楽しまれたのでは・・・・・

















左=冬道 右=夏道 お好きな方へ どうぞ、、、、、





明日は嵐か 大雪か さてさて どうなりますかね??

   

1/24 ヤル気が出ず
      野坂岳へは 休みました。
 
      明日は 大荒れで・・・・? 
      休むかもです、、、、、

コメント

(01/21)野坂岳 大寒 樹氷に満足

2016-01-21 | 野坂岳

2016.01.21
野坂岳頂上 9:48

3番手 踏み跡 辿って 辛さ無し
新雪で 真っ白登山道 汚れ無し
気持ちいい 感触で 前進です。。。。。
陽射しは無いが ガマンしましょう
樹氷も まずまずの出来 満足だ!!!
      






やっと 冬らしくなって この辺りでも 雪景色





積雪は少ないが これはこれで 胸に キュン、、、、、

















尾根に出ると 少し積雪 増える











ガスの 出番だ、、、、、









































一ノ岳

















いつもの所 樹氷も いい感じ!!!



































二ノ岳











樹氷と言うより 霧氷だな・・・・・





























今冬 最高の出来栄えだ。。。。。!!!





三ノ岳











陽射しが あればなー、、、、、、、

















周りは見えず 頂上 1分の滞在











帰ります・・・・・





途中 陽射しも出たが 一瞬だった











冬道 下って 下って その先へ。。。。。

















今頃 晴れてもねー。。。。。












道路から 野坂岳(913m)

   

 
明日は 用事で 野坂岳へは 休みます。


 

コメント

私の山歩き 全履歴(S41~H16)

2016-01-20 | 山歩き 全履歴

私の 山歩き  (S41~H16)
                       **車中泊含む

S41. 11/14-16  阿蘇山
 (1966) 

 42.  5/ 5- 6     浅間山  カラマツ林が、とても印象的 
              背広に革靴で頂上へ

    8/ 5     伊吹山

    8/12     御在所岳


 43.  7/19     伊吹山

    7/31-8/3   立山
            室堂-立山一の越山荘-タンポ平-黒四ダム-
            信濃大町・民宿泊


 44.  7/21-25   後立山縦走
            白馬岳-唐松岳-五竜岳-鹿島槍ヶ岳-種池-扇沢

 45.  6/ 8-10   志賀高原・白根山
  (1970)

    7/20-25    薬師岳から表銀座へ縦走
           折立-薬師岳-太郎兵衛平-雲の平-岩苔乗越-鷲羽岳-
           三俣蓮華岳-双六岳-槍ヶ岳-大天井岳-燕岳-中房温泉


 46.  7/20-22   新穂高温泉から槍ヶ岳へ
          テント持参でダウン 滝谷出合ちかくでビバ-ク
          翌日、雨で中止、引き返す

     8/ 3- 5   もう一度、一人で新穂高温泉から槍ヶ岳へ
          台風接近で、穂高岳縦走、断念、上高地へ下山

    8/12-14   木曽駒ヶ岳-宝剣岳   上松より往復

    10/20-22   福島・吾妻小富士


  47. 1/20      富士見台(中津川)-冬山登山

      7/20     伊吹山

     7/25-28    上高地-岳沢-前・奥・北穂高岳-南岳-槍ヶ岳-上高地

     8/ 8-10    室堂-立山縦走-剣岳-剣山荘・泊-
               大日岳縦走後 一気に下山

     9/ 1- 3   蓼科・白樺湖・車山登山  キャンプの時

    10/10     御在所岳

    10/21     御嶽山


  48.  7/15      三方・三十三間山

    8/16-19   後立山縦走   
           扇沢-鹿島槍ヶ岳-五竜岳-唐松岳-八方尾根

       9/20-22   八ヶ岳  雨中登山
          茅野-美濃戸口-赤岳鉱泉-硫黄岳-横岳-赤岳-県界尾根-
                  -美しの森-清里   下山後、手がふるえる

      9/27      のりくらスカイライン ドライブ ハイク

      10/22      御在所岳  ロ-プウエイで


  49.  7/23-25   七倉-濁沢-烏帽子岳-野口五郎岳
            雨で-裏銀座縦走やめ引き返す


  50.  7/16-20   裏銀座縦走  雨の為、バス通行止め、中の湯から歩き
  (1975)            上高地-横尾-槍ヶ岳-双六岳-三俣蓮華岳-鷲羽岳-
           野口五郎岳-烏帽子岳-七倉

       8/30-9/3   蝶・常念・槍・双六 方面へ
          上高地-徳沢-蝶ヶ岳-常念岳-大天井岳-西岳ヒユッテ泊-
          -槍ヶ岳-双六小屋-鏡平-ワサビ小屋-新穂高温泉


 51. 7/ 9       敦賀・西方岳

    7/16     敦賀・西方岳

    7/20-24   黒部五郎岳-薬師岳-五色ヶ原方面へ縦走
           新穂高温泉-鏡平-双六岳-三俣蓮華岳-
            黒部五郎岳-北の俣岳-太郎平-
             薬師岳-スゴ乗越-越中沢岳-五色ヶ原-一の越-室堂

     8/20     敦賀・西方岳


 52.  6/ 4- 5     八方尾根 ドライブ ハイキング

     7/ 9       敦賀・西方岳

      7/16        敦賀・西方岳

     7/23-28   後立山縦走   
          猿倉-白馬大雪渓-白馬岳-唐松岳-五竜岳-
                鹿島槍ヶ岳-爺ヶ岳-岩小屋沢岳-新越-赤沢岳-スバリ岳-
                 針ノ木岳(蓮華岳途中まで コマクサ群落)-大雪渓-扇沢


 53.  7/ 4      敦賀・西方岳

    7/19-24   上高地-横尾-涸沢-北穂高岳-
            槍ヶ岳-双六岳-三俣蓮華岳-
                 -野口五郎岳-烏帽子岳


 54.  6/ 9-10   のりくらスカイライン ドライブ ハイク

     7/18-21   剣岳から仙人池、阿曽原-水平歩道へ
          室堂-剣御前-剣岳-剣沢雪渓-真砂沢-池ノ平-仙人池-
          -阿曽原-水平歩道-けやき平-宇奈月温泉


  55.  5/29-30   富士山5合目 富士五湖周辺ドライブ ハイク
  (1980) 

    7/21-23   岳沢から奥穂高岳へ
          上高地-岳沢-前穂高-奥穂高岳-ザイテングラ-ド-
          -涸沢-上高地   槍ヶ岳への縦走、ガス、強風で中止

   11/ 2      滋賀・蓬莱山  ロ-プウエイで


 56.  7/19-24   燕岳-大天井岳-槍ヶ岳-三俣蓮華岳-
            野口五郎岳-烏帽子岳

       9/28-30   室堂-一の越-立山-富士の折立-真砂岳-別山-
           剣御前-剣山荘-一服剣-剣御前-雷鳥沢-室堂
            剣岳登頂あきらめ下山

    10/26-27   新穂高ロ-プウエイで西穂高口へ 新雪最高でした


 57.  7/20-23   燕岳から槍ヶ岳へ
          中房温泉-合戦小屋-燕岳-大天井岳-槍ヶ岳-上高地


  58.  5/22        福井・取立山    みずばしょう

    7/19-20   白馬、猿倉まで行って、雨で中止帰ってくる

    8/26       滋賀・伊吹山


 59.  6/ 3      敦賀・野坂山

    6/21     敦賀・野坂山

    8/ 1- 4   白馬岳-唐松岳-八方尾根

      9/26-29    上高地-岳沢-奥穂高岳-ジヤンダルム-
           西穂高岳-独標-西穂山荘-
            ロ-プウエイ-新穂高温泉-民宿・グリーン穂高泊


 60.  5/12      福井・冠岳-浄法寺山-南丈競山
   (1985)  
    5/19      福井・荒島岳シャクナゲ平まで

    6/16      敦賀・岩籠山    「市民登山参加」

    8/ 5- 7   岳沢-奥穂高岳-涸沢-上高地
            北穂高岳へは、雨風のため中止下山

    8/20-21   富山(市内泊)-鉄道-バス-室堂-一の越-
                     立山(雄山)頂上へ

    9/24-27   富山(市内泊)-立山-剣岳-大日岳-称名ノ滝-
                         富山地鉄・立山駅

    10/20      今庄・夜叉ヶ池


 61.  5/ 8      法恩寺山-雪で、途中までしか、行けなかった

       5/18      敦賀・岩籠山  ダニいっぱい 帰宅後大変だ

      5/28      滋賀・霊仙山 
            うるし滝方面より登り 醒ヶ井養鱒場へ下る

    6/ 9      福井・経ヶ岳 最後の急登には  まいった

    7/21-26   裏・表銀座縦走   烏帽子岳-野口五郎岳-三俣蓮華岳
           双六岳-槍ヶ岳-大天井岳-燕岳-中房温泉

    8/ 5- 7   燕岳
             穂高駅-中房温泉-合戦小屋-燕岳

    8/27-28   白  山・・夜行登山

    9/24-27   扇沢-種池-冷池小屋-鹿島槍ヶ岳-キレット-
            五竜岳-遠見尾根-ロ-プウエイ-神城駅


  62.  5/10     敦賀・西方岳

     5/11      福井・荒島岳

    7/ 1       敦賀・野坂山

    7/29-31   蝶ヶ岳 常念岳へ
          豊科-三股-マメウチ平-蝶ヶ岳-常念岳-横道岳-大天井岳-
          燕岳-中房温泉 雨のため、大天井から槍ヶ岳方面へは中止下山

    9/27-10/1  上高地-槍ヶ岳-南岳-北穂高岳-涸沢岳-奥穂高岳-
          -ジヤンダルム-西穂高岳-ロ-プウエイ-新穂高温泉
                       ホテル=グリ-ン穂高・泊
   11/15       敦賀・木の芽峠  鉢伏山  新保より歩く


 63.  5/21-22    福地温泉 安房峠 上高地 ドライブ ハイク

    5/31        滋賀・比良 武奈ヶ岳

      7/26-29    信濃大町-黒四ダム-アルペンル-ト-立山室堂-
             雷鳥沢-剣御前-剣沢小屋-剣雪渓-
              仙人池-阿曽原小屋-けやき平

    8/ 1- 3     猿倉-白馬大雪渓-白馬岳-小蓮華山-白馬大池-栂池

   10/23-24    御 嶽 山 頂上雪アリ、又雪ちらつく、車で日帰り

   11/13      滋賀・比良山


昭和64.(1989)  
平成 1. 
    8/ 7- 9    八方尾根-唐松岳-五竜岳山荘-遠見尾根-神城駅

    11/ 9      白山ス-パ-林道 小雨の中 ドライブ ハイク


H 2.  7/23-25    立山室堂-一の越-竜王岳-獅子岳-ザラ峠-五色ヶ原
(1990)       翌日、天気くずれそうで薬師岳への縦走あきらめ引き返す

       8/ 5- 8    上高地-横尾-涸沢-涸沢小屋-北穂高岳-涸沢岳-
                奥穂高岳-前穂高-岳沢-上高地


H 3.  9/25-26   立山室堂-一の越-立山(雄山)へ往復-室堂
             剣岳縦走の予定が雨、ガスのため、あきらめ下山

     11/17     福井・秋の冠山  峠まで車、ドライブ&登山


H 4.  5/ 4      滋賀・比良のふもと、八つ淵の滝

    6/ 6       中央アルプス・駒ヶ岳ロ-プウエイ-千畳敷カ-ル-
          駒ヶ岳「中岳」へ、残雪の上を登頂  ドライブ&登山

    9/29-10/2  上高地-岳沢-前穂高岳-奥穂高岳-涸沢岳-北穂高岳
               -大キレット-南岳-中岳-槍ヶ岳-槍沢-上高地

   10/31      鳳来寺山  ドライブ&石段上がり


H 5.  8/25        敦賀・野坂山

    9/28-29   立山室堂-雷鳥沢-剣御前-剣山荘-剣岳-剣御前-
            立山縦走-立山(雄山)-立山室堂
              強風の中、かけあし登山。 尾根 雪ちらつく

   10/ 5- 6   八方尾根-八方池  唐松岳までのつもりが 断念
              ドライブ 安曇野観光 山小屋からペンション泊へ

   11/ 9      敦賀・野坂山


H 6.  5/ 9     敦賀・野坂山

      7/18-22    裏銀座縦走  七倉-烏帽子岳-野口五郎岳-峠-
              水晶岳往復-鷲羽岳-三俣蓮華岳-
               双六岳-槍ヶ岳-上高地周辺散策

     7/27       敦賀・野坂山

    10/ 6- 7     立山室堂-雷鳥沢-剣御前-剣山荘-剣岳-剣御前-
            -雷鳥沢-立山室堂

    10/25       今庄・夜叉ヶ池

    10/28       白山ス-パ-林道 紅葉刈り ドライブ ハイク


H 7. 5/ 9        敦賀・野坂山
(1995)  
    5/10        今庄・夜叉ヶ池    イワウチワ

    6/ 7        敦賀・野坂山

       7/23-26    扇沢-種池-冷池小屋-鹿島槍ヶ岳-キレット-五竜岳-
           唐松岳-八方尾根 

    8/12-13    富 士 山  
            大渋滞 前進出来ず 途中でご来光を見ることに

      9/28-29     立山室堂-雷鳥沢-剣御前-剣山荘-剣岳-剣御前-
             雷鳥沢-立山室堂

      10/30        白山ス-パ-林道 紅葉終わり いまいち ドライブ

    11/ 4      滋賀・楊梅の滝(雄・雌滝) 周辺歩き

    11/ 5       石川・富士写ヶ岳


H 8.  6/ 6       敦賀・野坂山

    6/ 7        今庄・夜叉ヶ池

    9/24-26   上高地-岳沢-前穂高岳-奥穂高岳-
           ザイテングラ-ト-涸沢-横尾-上高地
             槍ヶ岳までの縦走計画は、出来なかったが
              涸沢の紅葉 バツグンでした

   10/ 4- 6   御嶽・乗鞍・平湯温泉方面へドライブ 紅葉最高 山登り気分

   10/22      加越国境・赤兎山 紅葉真っ盛り

   10/23      白山ス-パ-林道 紅葉刈り ドライブ

   10/28      大野・刈込池 ハイキング 紅葉 今年は 何処もすばらしい


H 9.  5/19        滋賀・横山岳 滝あり

    6/21        伊吹山  ドライブ・ハイキング

    6/26       敦賀・西方岳~サザエ岳縦走 やまユリ(ササユリ)見頃・シダ類

    6/27        敦賀・野坂山

    7/ 1       今庄・夜叉ヶ池

    9/27-29   諏訪・蓼科・白樺湖・小諸・白根山・志賀高原・妙高高原
             ドライブと一寸、ハイキング   走行970KM

   10/ 6- 7   上高地・前穂高岳途中・岳沢ヒュッテまで  天気より身体不調

   10/21       白山ス-パ-林道 紅葉刈りと露天風呂 ドライブ

   11/ 4       今庄・夜叉ヶ池

   11/10       敦賀・野坂山


H10.  3/26-28   箱根・伊豆天城高原

       5/13     今庄・夜叉ヶ池      花は終わっていた モリアオガエル

    5/20      敦賀・野坂山

    5/21      加越国境・赤兎山    快晴 白山大展望

    6/18      敦賀・野坂山

      7/25     県境・温見峠 能郷白山方面 根尾村の薄墨桜の木 見物

    9/ 7       敦賀・野坂山

      10/ 3      白山ス-パ-林道 ドライブ  白峰温泉

    10/10      敦賀・野坂山

    10/29      今庄・夜叉ヶ池

    11/24      敦賀・野坂山


H11.  4/11      鯖江・文殊山  カタクリの花

    4/22      今庄・夜叉ヶ池 残雪多し 可憐な花

    5/ 3       今庄・夜叉ヶ池 可憐な花やシャクナゲ カタクリの花

    5/15      40km歩く(山岳コース)三方ツ-ディマ-チ参加

    5/26      敦賀・西方岳   これといって見どころなし

    7/ 7      今庄・夜叉ヶ池  モリアオガエル ニッコウキスゲ(遅かった)

    7/24      立山(雄山) 残雪 花 地獄谷温泉 バス旅行と登山

    9/27      今庄・夜叉ヶ池・三周ヶ岳 365温泉

    10/21     大長山・赤兎山 白山を正面に最高のハイキング登山
              青空に紅葉  スキ-ジャム勝山の、温泉に浸かり帰宅

    11/19      今庄・夜叉ヶ池 滝付近までは 紅葉見応えあり 露にぬれて
            鮮やか 落ち葉を踏みながら 匂いをかぎながら いい時間をもつ

    11/22      赤兎山 快晴 新雪 霜柱 氷道 白山展望バツグン 大満足

     (平成11年度 野坂山「914m」へ 23回の登頂)


H12.  5/13      赤坂山(824m)  新庄口より登頂 登りやすい道 紅葉に見応え感
(2000)   
    5/16      今庄・夜叉ヶ池  シャクナゲ イワウチワ カタクリ満開 残雪

    5/20      富士写ヶ岳(942m) 
                 シャクナゲの花、終わっていた たけくらべ温泉
         (野坂山下山後登る) 登山口近くでミズブキいっぱい採ってくる

    6/14      今庄・夜叉ヶ池 ニッコウキスゲ 三分咲き モリアオガエル

    7/ 4      今庄・夜叉ヶ池  遅咲きニッコウキスゲ ササユリなどいろいろ

     (平成12年度 野坂山へ 92回の登頂)


H13.  5/14      今庄・夜叉ヶ池 花を見たかったのにほとんど終わっていた
                池の周りに カタクリだけ すぐ下山する
                  途中 ○○夫妻と出会い 365温泉で汗流し 帰宅

    9/25      白 山 快晴 4時起き日帰り登山 大成功 大満足
               砂防新道からエコーライン経由で下山 所要6時間強

     (平成13年度 野坂山へ 84回の登頂)


H14.  4/23      今庄・夜叉ヶ池 晴れ シャクナゲ花少し イワウチワ カタクリ
           アト1000m付近で見頃 池の周り雪多し 花は無し すぐ下山する

    5/14      敦賀・西方岳 午後 続いて 久々登る 誰も会わず 一人旅
          (野坂山下山後登る) 下る頃 サザエ岳方面からの人が 到着

    6/10      荒島岳 快晴 見るべきものは何もなかったが 満足
               視界360度 頂上近くで ○○さんと出会い 昼食を共に
               みらくる亭で浸かり帰宅 8;00~17:30  少々日焼け

    6/19      夜叉ヶ池  快晴 ニッコウキスゲ満開 アザミやいろいろ
                  写真 うまく撮れてない 平日でも登山者多い

    7/ 5      加越国境・赤兎山 晴れ ニッコウキスゲいっぱい 大満足
          (1628m)      登山道ぬかるみ 歩きにくい 白山 大展望
                    上で○○さんと 出会い 一緒に下山

    7/12      白 山 快晴 結構いろいろな花 開花あり 残雪少な目
               360度視界良好 大満足 ○○さんと またまた出会い
                砂防~エコーライン

    7/25      白 山 晴れのち曇り 砂防~観光新道 お花イッパイ
                 観光新道のお花畑は見事 
                      ダイモンジソウの群落等 久々に満喫

    8/10      伊吹山 ガス 山頂までドライブ お花畑

    8/12      立 山 ガス 登頂あきらめ 一の越山荘まで歩く
               アトは室堂平で 花など見ながら散策 (バスツアー)

    8/25      木曽 御嶽山  晴れ 信仰の山 珍しい風景ありあり
          (3067m)  下山後 秘境の湯 ドライブ旅行  4:30~22:00

    9/25      白 山   晴れ 上の方 草紅葉見事 夏とは違った風景
                  満足の1日 観光新道~砂防新道 4:30~16:30

    10/ 3- 4    剣 岳   快晴の中 雷鳥沢から剣御前 剣山荘 剣岳へ
          (2998m)  紅葉鮮やか 久々岩の感触 強風とガスで立山縦走は
     (マイカーで立山駅へ)断念で心残り でも久々山小屋の空気も味わい 満足

    10/10      三ノ峰    快晴 秋山気分 充分楽しむ 急登多し
          (2128m)紅葉には一寸早かったか 野坂山のメンバー大集合でした

    10/12      姥ヶ岳    快晴 登山口までの長い悪路には参った
          (1453m)途中 一面のオーレン畑に ブナ林 気持ちの良い登山道だ
           いろんなキノコを見ながら 登山と言うよりハイキング

    10/14      三方岩岳~野谷荘司山 白山スーパー林道 三方岩駐車場より
          (1736m) (1797m)   紅葉を見ながらの散策登山 往復5時間
          晴れてはいるが 霞みか雲か 展望なし でも堪能しました
          (一時 車のキー落とす)帰りに一里野温泉でさっぱり 6:20~19:30

    10/24      今庄・夜叉ヶ池 快晴 岐阜県側より登る 紅葉見頃
          (1100m)   同じ山でも感じが全然違う 迫力がある 山らしい
             谷川に沿っての登山道 団体に出会う アクセスは心細い

    10/31      今庄・夜叉ヶ池 晴れ 今庄側から登る 紅葉に新雪 感激
               紅葉は期待はずれ 前回が良すぎたね 寒くすぐ下山

     (平成14年度 野坂山へ 129回の登頂)


H15.  4/16  敦賀・西方岳 イワウチワ ショウジョバカマ オーレンなど満開
    (野坂山下山後登る)  尼池ではミズバショウも 少し咲いていた
        ○○さんの薦めで行ったが 行って良かった ○○さん小屋の修理で
           出会う いろいろ山の話を聞く 水芭蕉も 40年前植えられたとか

    5/ 3   今庄・夜叉ヶ池 花 遅いところは遅い 早いところは早いで
        (野坂山下山後登る)見頃のところがずれる でもイワウチワ
         カタクリなど結構見れて満足 下は新緑 上は残雪少々 これで充分
          ○○さんと? 町内の夫婦に 出会う

    5/18   越戸谷山(夫婦池) 薄曇り 和泉村の幻の池へ 素朴な二つ池
        (1151m) 新聞で知り 動く 同じ趣旨の人多数で 大賑わい
            池の周り 花色々 ピンクのカタバミ大感激 仏御前の滝も見物

    5/24   立山(雄山)(読売ツアーで) 雪の壁あり 室堂すべて銀世界
          一の越から頂上は雪無し登山道 剣岳や後立山連峰は展望よし
          浄土山側途中で引き返す 心残り 室堂の大雪原を気ままに歩く

    5/29   鳴 谷 山   快晴 白山真正面に大展望 最高のテラス
        (1596m)    ミズバショウ イワウチワ オーレン ザゼンソウ
                 リュウキンカ 鎧岩 残雪歩き 砂御前山も登頂

    6/ 6   敦賀・西方岳 晴れ ササユリ咲いていると 情報を聞き登る
        (野坂山下山後登る) 期待通りではなかったが まずまず
             今年は裏年? 野坂山と同様 つぼみも 少ないようだ
               紅ドウダン フタリシズカなど収穫もあり 満足 疲れた

    6/ 9   別 山    晴れのち曇り 初体験 三ノ峰から縦走する
        (2399m) 出会い1人 心細かった 花 適度にあり退屈しない
         別山平 御手洗池付近の風景 チブリ尾根 観光新道 市ノ瀬展望など
          白山はしっかり見えなかったが 残雪多く高度感のある風景に 満足
         温泉入れずがっかり 途中ヒッチハイク拾い大野へ 5:00~17:00帰宅

    7/ 4    夜叉ヶ池  曇りニッコウキスゲを見るために行ったのに
                ちらほら程度で遅すぎた ササユリも無し残念無念
                でも気分はスッキリ
                モリアオガエルの産卵 イブキトラノオ
                アザミ ギボウシ 山アジサイなど

    7/17    別 山  曇り 展望少し ニッコウキスゲ ササユリなどを
                見たさに再び行く 登山道途切れることなく 花
                 いっぱい ハクサンコザクラ群落あり 目を見はる
                 出会いは二人だけ

   10/ 9   白 山  快晴 360度 全ての山が 眼前にあり
          紅葉の気分も味わい しっかり歩いて 
          山登りの醍醐味も 実感する
            砂防新道から エコーラインを登り 観光新道を下る
            花はリンドウのみ 野坂山で見かける
               ○○さんグループや 他1名 出会う 終日視界良好

   11/18   敦賀・岩籠山 晴れ 山区より初めて登る 上りの連続
        (野坂山下山後登る)       皆が言うほど 大して感激なし

        (平成15年度 野坂山へ 235回の登頂)


H16. 4/17   野坂山下山後 午後遅くから登る
(2004)    今庄・藤倉山 思いつき登山 カタクリ終わっていた あちこち周回
         (643.5m) 登山道いっぱいあり 把握してから行けば良かったなー

    4/25   西方岳~サザエ岳 快晴 ゆっくりと縦走 歩く歩く
              ○○ ○○さん出会う 下山後 県道を100分 つらい歩き 足裏痛い
    7/11   分水嶺を歩く 雨のち曇り 日本山岳会の人と ご一緒で 8名
              国境~駄口付近の 県境を歩く 8:40~15:40
                登山道のハッキリしてない所 
                    GPS久々使用 結構役立つ 熟知せねば

    8/29   分水嶺を歩く 曇り2回目の参加 深坂越え~駄口付近まで
                ○○さん等 ほとんど藪こぎ 8;00~14:00  9名

    9/20   分水嶺を歩く 曇り3回目の参加 玄蕃尾駐車場~刀根越
               行市山(往復) ○○さん等と 藪こぎ無しで 順調 6名

   10/ 7   別 山 晴れ時々曇り チブリ尾根より 白山を見ながら登る
           ブナの大木から始まって ハイマツまで 変化あり 見応えあり
           紅葉も 実感 温泉も浸かり秋の一日 満喫する 5:00~18:30
   10/22   分水嶺を歩く 取り付きコースや 離脱コースの下見など
          刀根 中ノ河内区付近 一部歩き 7:30-16:00 ○○さん等と 4名

   10/24   六本桧~赤兎山~鳩ヶ湯縦走登山 紅葉を見ながらの長丁場歩き
          天気がいまいちで ハイピッチ でもなっとく 秋の一日楽しむ

   10/31   分水嶺を歩く 薄曇り 椿坂峠~玄蕃尾城~柳ヶ瀬山~刀根越
        4回目の参加 ゾロゾロと 進路を確かめながら 賑やかに歩く 15名
             山のベテランばかり 皆さん大したものです 7:00~14:30

   11/14   分水嶺を歩く 曇り 椿坂峠~擂鉢山~池内山~中ノ河内 
        5回目の参加 大した藪漕ぎもなく 時には 進む方向を定め 14名
         素晴らしい紅葉 なめ茸などのキノコ採り 道無き道 楽しく歩く
         敦賀の市街や 若狭の山並みを 違った角度から 新鮮 8:20~14:30

     (平成16年度 野坂山へ 253回の登頂)

   続きは こちらから・・・・・
   

コメント

私の山歩き 全履歴(H17~現在)

2016-01-20 | 山歩き 全履歴

私の 山歩き(H17~29)   前ページよりの つづき・・・・・

(2005) 
H17.  4/19   西方岳 残雪有り タムシバ シュウジョウバカマは 盛り
    (野坂山下山後登る)イワウチワなどの花は これからか でも楽しむ
              相変わらず 虫が飛び交い 閉口する 網帽子の下山者あり

    5/25   夜叉ヶ池   晴れ 花は終わっていた カタクリ面影少し
          木道新設 早くも壊れていた 何のための自然保護 破壊に近い

    7/28   白 山 快晴 花 花 花 ハクサンコザクラ もあり 充分堪能
         砂防新道=御前峰=お池巡り=お花畑コース=室堂=観光新道へ
          新架け橋渡る 人は少な目 花はいろいろ ○○さん ○○夫妻との
           出会いもあり 足も順調 58才の誕生日 祝福あれ 3:50~18:20

   10/12   白 山 晴れ 雲海 アルプスの頂上 少し展望 5:00~18:20
         展望コースを下山 新しい発見 紅葉もそこそこ 秋の一日 楽しむ

   11/10   夜叉ヶ池   快晴 アト1000m付近までが 紅葉お見事
         飽きの来ない うっとりの連続 ぱちぱちカメラマン 車道でクマ

        (平成17年度 野坂山へ 121回の登頂)

(2006) 
H18. 4/18   敦賀・西方岳 晴れ 上の方 残雪いっぱい 芽吹きも まだまだ
            昨年とは 大違い ショウジョウバカマ以外 花も無し 半長靴 正解

    8/ 3   別 山(2399.4m) 晴れ ガス 眺望は無し 花との出会い多数
          チブリ尾根ー別山ー
             ー南竜小屋ー甚乃助避難小屋ー別当出合-バスで市ノ瀬
          頂上で缶ビール 祝杯 出会いは7組9名 南竜小屋からは次々と
          夏の白山 駐車場も満杯 道路にまでいっぱい 6:40発-14:40下山

    8/20   日野山  快晴 気にしていた山 初登山 ヨメさんのおかげ
        (794.5m)         猛暑の中 頑張る 365温泉に浸かり帰宅

   10/13   白 山  晴れ 下山に トンビ岩コース 初歩き
          紅葉見頃 充分堪能 初雪も少し残って 紅と白のコントラスト
          最高でした 北アルプス展望も良好 毎度ながら階段歩きは苦痛
            7:40~15:00下山 写真撮る位で ほとんど休憩なしの山歩き

   10/28   西方岳へ 快晴 紅葉には少し早かった リンドウいっぱい 驚きだ
         (野坂山下山後登る) ○○さんも 野坂山に続いて登頂 登山日和

   11/ 5   刈り込み池  快晴 紅葉巡り たっぷり1日 錦秋 満喫
               奥深い山間に 人の群れ絶えず すっかり名所になる

        (平成18年度 野坂山へ 163回の登頂 累計 1117回)

(2007) 
H19. 4/ 8   藤倉山山麓  晴れ カタクリ見て歩き 一面開花 春爛漫
         今庄宿場町ぶらり旅も 久々 ハイキング気分味わう
         アト 村岡山のカタクリ 白い花のイカリソウ群落 野原で飲食贅沢
          その後 桜花見 福井足羽川堤防 県庁のお堀周辺等々ウオーキング

    4/20   西方岳へ タムシバ イワウチワあちこち満開 尼池の水芭蕉無し
         (野坂山下山後登る)   絶えたようだ 定番の花 退屈しない道

    5/19   若狭・三方五湖ツーディマーチ 曇り 一時にわか雨 10km歩く
         世間話いろいろ いい時間を保ちつつゴール
          マグロ振る舞い 満喫 あとレピアで雑談など メロンパン・・

   11/29     西方岳へ ○○さんのお奨めで行く 
                (野坂山下山後登る) 中腹より下の方 紅葉真っ盛り
                    敦賀半島全体が 紅葉している そんな感じ 新発見大満足
            草紅葉も いい感じ カメラマン大忙し ○○さんも 登頂

        (平成19年度 野坂山へ 265回の登頂 累計 1382回)

(2008) 
H20. 4/15   西方岳 (野坂山に続き登る) ○○さんも出会う
               スミレ タムシバ ショウジョウバカマ イワウチワ オーレン
               イワナシ、シュンラン、マメザクラ等々 撮影登山満喫

    5/16   荒島岳 晴れ 白山はスッキリ見えず ヘトヘトで頂上へ
             下山は 花を撮りながら のんびりと 百名山充分楽しむ

    5/27   西方岳→サザエ岳 天気もいいし ベニドウダン見たさに 足運ぶ
        (野坂山に続き登る)     ササユリ開花寸前 ギンリョウソウ等々

    6/13   今庄・夜叉ヶ池 快晴 花はニッコウキスゲ アトは 緑 緑
               ○○さんと 出会いも 夜叉ヶ池山へも 始めて足延ばす

    7/15   三ノ峰~別山 晴れ 朝露 花は色々 別山まで 快調に直行
           下山はのんびり デジカメ撮影 帰って見ると 失敗多し
            花の名前 出てこない 見るだけ 出会いは1名 一人歩き

    7/23   白 山    ガス 観光新道-室堂-御前峰-お花畑コース
          (人影もなく ガスの中 少々不安)-室堂-エコーラインを下る
          花は見頃 デジカメ忙しい いっぱい撮るも まだ物足りなさが

   10/ 2   白 山    快晴 アルプスもハッキリと 紅葉満喫 満足
             砂防新道から登り トンビ岩コース下山 クロマメノキの実
             ヤマブドウの実 食す 霜柱 池には氷 でも日中は穏やか

   10/ 9   白 山    曇り 室堂付近より 上はガス 惨めだナー 
                    紅葉は抜群 ウットリの連続 涙が出るほど感激 天気がナー
             トンビ岩コースを登り 展望コースを下山

   10/31   三ノ峰    曇り 上部は10cm程度の積雪あり 冬山気分も
          六本檜より下は 見事な紅葉 ワクワク気分で下山 出会いはゼロ

    続いて  刈込池へ これまた最高 錦秋の世界 ブナの黄紅葉に ため息が
             どれもこれも甲乙付けがたし ひとり楽しんで 申し訳ない

        (平成20年度 野坂山へ 281回の登頂 累計 1663回)

(2009) 
H21. 3/21   福寿草を訪ねて 大野市 北谷地区や 矢地区の カタクリの里
             福井市内 下市山 ミルキングコース下見など 山麓散策へ

    4/ 7   湯尾峠~鍋倉山~藤倉山~カタクリ群生地 縦走する お疲れ 
    (野坂岳下山後) キクザキイチゲ カタクリ イワウチワ タムシバ等々 花巡り旅

    5/11   荒島岳    薄曇りのち晴れ 暑い ブナ林で森林浴と癒し 
           白山遠望 お花見いっぱい 次々と現れる 再確認 満足の旅
         100名山 各県から 出会いも多様 帰りに 仏御前の滝へも 寄り道

    5/19   三十三間山  晴れ 35年ぶりの再登 前半は 杉と松林 急登 
         花もなく ガッカリ 笹原?は 芝生の様 驚き 出会い1組と団体

    5/21   西方ヶ岳  ベニドウダン目当てが 登山道脇にアチコチ開花  
    (野坂岳下山後)    愛おしい 他の花も色々 納得の山行き 出会いはゼロ

    6/19   三ノ峰~別山 晴れ時々曇り 白山 スッキリ見えず ガッカリ
           残雪もあり 多くの花もあり 一応満足して帰る 出会い3名
      花は ツバメオモト ハクサンイチゲ ハクサンコザクラ ツマトリソウ等々

    6/25   夜叉ヶ池   快晴 ニッコウキスゲの花園 見事の一言 堪能
              写真何枚撮っても きりがない 帰りに熊の気配が??

    7/23   白 山    晴れ時々曇り 梅雨の晴れ間セーフ 計画通り 
         (2702.2m) 高山植物イッパイ 残雪横目に 涼しい山歩き 堪能
               砂防新道-エコーライン-室堂-御前峰-お池巡り-
               お花見コース-室堂-弥陀ヶ原-観光新道下山

   10/ 3   赤坂山へ   風強し 出会いは たったの3名 今は閑散期?
     (野坂岳下山後) モヤッとして 琵琶湖も見えず イワカガミ群生 春は見事だろう

   10/14   白 山    曇り 上はガス 頂上付近 残雪少し 寒い  
             紅葉は 中飯場ー甚ノ助小屋 前後 去年のような感動なし
             砂防新道を上り トンビ岩コース下山 白峰総湯で汗流す

   10/16   三ノ峰    快晴 紅葉も まずまず満足 白山もバッチリ
           カメラ パチパチ きりがない 下山後 秘境の湯 鳩ヶ湯温泉へ

   10/22   別 山    快晴 チブリ尾根より登る 紅葉には満足・堪能
           頂上で ○○ ○○さん 三ノ峰より登頂 アルプスの山並みや
           白山終日展望 写真は前半 設定失敗で 紅葉が・・涙・・・

        (平成21年度 野坂山へ 304回の登頂 累計 1967回)

(2010)
H22. 3/22   権現山へ   滝めぐりは2回目 その上に 雪割草が咲くとか 偵察
   (野坂岳下山後)(565m) 群生とは言えないが 雪割草発見 好天の1日 楽しむ

    4/ 8   湯尾峠~鍋倉山~藤倉山 キクザキイチゲから始まり カタクリ群生
    (野坂岳下山後) ヤマエンゴサク イワウチワ シュンランなど ギフチョウも満喫

    5/ 1   西方ヶ岳   イワウチワは 終わっていた ミツバツツジ多し
    (野坂岳下山後)  タムシバや 早春の花 オーレンも でも 新緑の世界広がる

    5/17   荒島岳    快晴 暑い Tシャツで歩く 階段状の道 更に増える
           膝が悲鳴寸前だ スキー場跡地を30分 この上り下りにも嫌気
           白山に花と新緑 最高の登山日和 仏御前の滝 大野の芝桜見物

    5/30   取立山    ガス 視界は無し 初コース ハイキング気分で
        (1307m)  ミズバショウや大滝 見たさに決行 満足 温泉も浸かる

    6/12   岩籠山    市橋コース 久々歩く 谷川沿い せせらぎの音 
    (野坂岳下山後)(765.2m)のんびり満喫 花は少ないが 癒しには? 最高ダー

    6/17   三ノ峰~別山 晴れ 白山見ながら 終始ご満悦 花も楽しむ 
          歩き甲斐のある 一級登山 楽には登れない ○○夫妻と出会いも
          周りには 残雪も多く 高山気分も充分味わう 帰りに苅込池周回

    6/24   夜叉ヶ池   快晴 ニッコウキスゲ見たさに 予定外行動=正解
           満足して下山 野坂の常連?に 3組も出会う ウリノキ 初見

    7/21   白 山    晴れ 雲も多い 別山 ほとんど見えず 人多し
          花見ながらテクテクと 砂防~頂上~お池巡り~観光新道を下山

   10/ 7   白 山    曇り時々晴れ エコーライン~トンビ岩を歩く
             別山は時々霞み 紅葉も いいのもあれば 見苦しいものも
             全体的には 大満足とは言えず 野坂岳の常連 4人出会い

   10/22   別 山へ   曇り 時に日射しも チブリ尾根往復 黄葉目立つ
            昨年よりは劣るが? 行っただけの 値打ちは充分あり満足
            白山も終始見える 岐阜県側よりガス湧く 一瞬 槍・穂高も

        (平成22年度 野坂山へ 316回の登頂 累計 2283回)

(2011) 
H23. 4/ 1   のと猿山   雪割草の道を 歩く 深見地区から猿山灯台まで
               いろんな色が 群生で 大満足 往復 220分退屈しない

    4/13   湯尾峠へ   残雪多く? 鍋倉 藤倉岳への 縦走は止める 
    (野坂岳下山後)   キクザキイチゲ カタクリ ヤマエンゴサクなど 楽しむ

    5/15   荒島岳    晴れ 白山はぼんやり 花もイマイチ 残念だ 
           結果論だが 待ちきれず 出かけた自分が悪い でも楽しんだ

    5/21   富士写ヶ岳  曇り時々晴れ 夏日 汗だく 大内コース 初歩き
         (942m)シャクナゲ ツツジ ツバキ街道 「たけくらべ」 で湯ったり

    6/11   宇津江四十八滝&クリンソウ散策へ ミニ登山? 雨も上がる 
          ブログで知った 滝と花園 高速1000円 即実行 飛騨牛も満腹?

    6/30   三ノ峰へ   曇り ガスで周り見えず 露で濡れる 最悪だ 
             別山までは あきらめる 大収穫は ショウキランと コケイラン
             花は少し ニッコウキスゲも 蕾ばかり またまた○○夫妻に会う
             下山後は ブナの森 刈込池周遊 そして 仏御前の滝へ・・・

    7/ 6   三ノ峰~別山 晴れ 白山等 展望良し 露も少し 気分良く歩く
            ササユリ ニッコウキスゲ ハクサンコザクラ 充分満足 ショウキランも また1株

    8/ 4   白 山    曇りのち雨のち曇り ガス 周りは見えず 残念
            観光新道-頂上-お池-お花見-エコー-砂防 花は楽しむ

    9/ 8   白 山    快晴 360度展望 今回は 砂防新道から 登る 
          お池巡りや トンビ岩コースを 軽快に歩き 満喫ス ○○さんも

    10/19   別 山    快晴 チブリ尾根を 一歩一歩 マイペースで 
          アルプス展望 紅 黄葉も それなりに見応えあり 満足して帰る

        (平成23年度 野坂山へ 313回の登頂 累計 2596回)

(2012) 
H24. 4/10   村国山へ   晴れ カタクリを 見に行く いっぱい 開花中   
    (野坂岳下山後) (239m)  どのコースも カタクリの道? 今庄 キクザキイチゲも見る

    4/19   奥越 花巡りへ ミチノクフクジュソウ 矢地区のカタクリ満開   
    (野坂岳下山後)     勝山 バンビライン初歩き 弁天桜に 鯉のぼり泳ぐ

    5/16   荒島岳    晴れだが 天気も 花の数も イマイチ 不満足   
         方位盤新調 ギフチョウの交尾 シャクナゲ平は より広く 仏御前の滝 芝桜

    7/10   三ノ峰~別山 晴れのち曇り 白山も最初だけ 露でベタベタ   
           ササユリ街道 ニッコウキスゲは これから でも満足!! NeNeさんも登頂

    9/27   白 山    快晴 大汝峰へ初登り 紅葉も少し でも 堪能   
         さわやか 360度大展望!! 北アルプス 丸見え ○○さんも 登頂
         砂防新道~室堂~大汝峰~紅葉に少し早い トンビ岩コースを 下る

   10/ 9   白 山へ   快晴 アルプス一望 紅葉も まずまず満足 乾杯   
          トンビ岩を登り 展望コースを下る 充分目の保養 写真は不満

   10/25   チブリ尾根~別山 晴れ 紅葉と新雪 素晴らしい トキメキの旅   
          白山真っ白 御舎利山手前より 新雪 10cm前後 別山 独り占め
          下山は 陽射しを受けた→紅葉黄葉の連続 パチパチ撮り ご満悦

        (平成24年度 野坂山へ 300回の登頂 累計 2896回)

(2013) 
H25. 3/17   伊吹野へ   セツブンソウ祭りで 大賑わい 見頃は過ぎる?   
    (野坂岳下山後)  キバナノアマナも見れて 大収穫 アズマイチゲもイッパイ

    3/23   村国山(239m) 花めぐり カタクリ シュンラン ニリンソウ   
    (野坂岳下山後)   タムシバ ショウジョウバカマ等々 キクザキイチゲは少し

    3/29   権現山(565m) 滝巡りも そこそこに 急ぐ お目当て 雪割草!   
    (野坂岳下山後)     あちこちに開花中 色物がない残念 イワウチワ等々

    4/ 5   杣 山(492m) 初歩き 迷う 梯子あり 狭い所あり キモイ   
    (野坂岳下山後)   タムシバが多い イワウチワの群落 麓は お花の街道!!

    4/ 9   奥越へ 花巡り 天気回復で いつもの場所へ 福寿草 増える?   
    (野坂岳下山後) 勝山 バンビラインのカタクリ 大野 カタクリの里 どちらも終盤 残念

    5/ 9   野坂山    晴れ 朝から暖かい 琵琶湖 青葉山-スッキリ   
        (通算3000回)  カタクリ歓迎 新緑シャワーで 気分良し!!!

    5/15   荒島岳    晴れ 夏の暑さ 階段歩き 楽には登れないナー  
         いつものパターン 撮影登山! 寄り道は 仏御前の滝 シバザクラの里

    7/ 2   三ノ峰~別山 曇り時々晴れ 白山も 時々 顔出し チョット 残念   
             ショウキラン ササユリ ニッコウキスゲ等々 退屈しない
             気持ちは 無理をせず スロー歩き? 5:50-14:25 終了

    7/26   三ノ峰~別山 曇り時々晴れ 暑さは忘れる 白山は終始見えず   
          お見事 別山平はニッコウキスゲの大群落 花イッパイに 満足

    8/ 8   白 山へ   曇り時々晴れ 頂上の展望は イマイチ スッキリしない   
         観光新道-お池コース-エコーライン 花々に恵まれ 至福の時間

   10/ 8   白 山    晴れ 360度展望 アルプスの稜線 くっきりと   
           砂防-お池コース-トンビ岩コースの 紅葉に見とれる 最高

   11/ 6   チブリ尾根~別山 快晴が 急変 ガス占領 白山は展望済み!!   
            別山もガスの中 泉の水場より 下の方では 紅葉もバッチリ

        (平成25年度 野坂山へ 308回の登頂 累計 3204回)

(2014) 
H26.  3/17   伊吹野へ   セツブンソウ キバナノアマナ ミスミソウ 花見旅
        (野坂岳下山後)  フクジュソウ アズマイチゲも 花盛り 撮りまくる

    3/31   村国山へ   カタクリ キクザキイチゲ数株 タムシバなど花探し
        (野坂岳下山後) 湯尾峠へも 寄ってみる 青っぽい キクザキイチゲ

    4/ 2   権現山へ   お目当て ユキワリソウにも 満足できる 出会い 笑顔
        (野坂岳下山後) ミヤマカタバミ等々 滝巡りと共に 陽春を楽しんだ

    4/ 8   奥越 花巡り  いつものコース ミチノクフクジュソウ 勝山 バンビラインと
        (野坂岳下山後)大野 矢ばなの里の カタクリなど 飽きるほど見て 帰宅

    4/10   杣山山麓へ  花街道 雨降りそうで 急ぎ足 なんとかセーフ 満足
        (野坂岳下山後)ヤマエンゴサク キクザキイチゲ キバナノアマナ 
                 カタクリ ミヤマカタバミ など

    5/16   荒島岳    曇り ガス 最悪 頂上の周り 何も見えない   
         花は閉じたまま シャクナゲ見頃? 仏御前の滝 大野シバザクラ

    6/26   三ノ峰~別山 晴れ時々曇り 有言実行 白山展望は 途中まで   
         ショウキラン見れず どの花も これからだった 別山登頂で 満足

    7/23   三ノ峰~別山 曇り 周りはガス なんも見えない 花は色々   
           御手洗池付近より 視界良好? 白山もバッチリで すべて良し

    7/30   白山へ    晴れ 時々 周りはガス 別山方面は 雲の中   
          いつものコースで 歩くだけ 花々も少ない? でも満足 楽しむ

    9/30   白山へ    晴れ 紅葉 いい所も有れば 終わった所も 様々   
          少し遅かったナー 砂防新道-頂上-お池コース-トンビ岩 歩く

   10/10   チブリ尾根~別山 スッキリ晴れず 白山は ほとんどガスの中   
          紅葉は いいのも有れば 此からのも 往復19km 自分の足に 感謝

   10/28   三ノ峰&刈込池 晴れ スッキリ青空 冷える 上は霜で白く   
         白山展望 六本檜より下は 紅葉 黄葉 池の周りも上等だ 秋満喫

   12/22   野坂山    曇り時に陽射しも 風強し 雪凍結 快調歩き   
        (通算3500回)   昨日とは 時間短縮 靴跡は強風で 消えていく

        (平成26年度 野坂山へ 301回の登頂 累計 3505回)

(2015) 
H27. 3/17   伊吹野へ(野坂岳下山後) セツブンソウなど 早春の花見物

      3/31    権現山へ(野坂岳下山後) ユキワリソウ探し

      4/ 2    村国山へ(野坂岳下山後) カタクリの花など観賞

   4/ 9  杣山山麓へ(野坂岳下山後)花見散歩

      5/ 6     大野 仏御前の滝 ハナモモ 水の駅 シバザクラ 鯖江ツツジ祭り
       (野坂山下山後)   一日 遊びで動く 暑さ戻って 汗滲む 夜は回転寿司

      5/21     荒島岳    晴れ 雲も多い 気温低め 歩くには丁度いい   
               花は ほとんど 終わり 白山も スッキリ見えず 残念

     7/15  三ノ峰~別山 晴れ 風なく 夜露でズボン濡れる 花は少な目   
          でも 色々見頃 白山展望 ショウキランは 確認できず 別山独り占め

      8/ 3    白山へ    晴れのち時々曇り 暑さから逃げる 花には満足   
         天気イマイチ 展望は不満 観光新道~エコーライン踏破 ○○さん

      9/29    白山へ    晴れ 風強く 冷える トンビ岩コース 紅葉見頃   
             紅葉観賞 写真は 今回もイマイチだな 頂上で ○○さん

     10/21    三ノ峰~刈込池 晴れ アルプスも見える 紅葉は六本檜まで   
           お出かけ日和 刈込池周辺は 大賑わい 紅葉も見頃で 酔うた

     10/26    チブリ尾根~別山へ 快晴 白山見ながら 歩くだけ 360度展望   
          アルプスも確認 紅葉は ほとんど終わっていて 晩秋 感動なし

       (平成27年度 野坂山へ 301回の登頂 累計 3806回)

(2016)
H28. 3/16 野坂山    薄曇り 白山が スッキリ見える 残雪あと少し
               マンサク アチコチに開花中 下山後は伊吹野へ 直行

   3/22 野坂山    晴れ 白山も よく見える ハイキング日和だな
               マンサクの花が目立つ 下山後は 権現山のミスミソウ

   3/29 野坂山    晴れ 爽やか お出かけ日和 白山は ぼんやり
               久々○○さん 麓にイワナシ開花 下山後は村国山へ

   4/ 5 野坂山    晴れ時々曇り 気温低下 肌寒い 花々は閉じ 
               撮れない 残念だ 下山後は 遅すぎた 杣山山麓へ

   5/19 荒島岳    晴れ 花は終わり 歩くだけが目標 無事終える
          仏御前の滝へ寄って 家路へ 大野の芝桜は 完全に終わっていた

   6/10 三ノ峰~別山 晴れのち 石川県側が曇り 午後は 白山隠れる 
           ショウキラン ハクサンイチゲ など見れて 大満足 5:45-16:00 歩き疲れた

   7/28 白山へ    天気イマイチ 展望なし 花園には満足 撮る 
           暑さ知らず 下山は苦痛 観光=池・花コース=エコーライン

   8/23 野坂山    曇りのち晴れ 上は涼しい 下は地獄 辛い歩き
        (通算4000回) ツルリンドウ 5株目 ナツエビネ 終了

   9/27 白山へ    晴れのちガス 10:00頃まで快晴 後はガス流れる
          紅葉は イマイチ 今年は遅いようだ 写真としてはダメだった

  10/21 チブリ尾根~別山 薄曇り 高い雲で 展望バッチリ 白山終日 
           飽きない 紅葉 黄葉街道 写真の出来栄えは? 誰とも会わず

  10/27 三ノ峰    晴れ 朝のうち ガスにも覆われる 一番手登頂
           白山バッチリ 紅葉にも満足 時に目を見張る べっぴんさん

  (下山後)  刈込池紅葉  池の周りが 特によかった 歩道沿いはイマイチ
           背景に三ノ峰 入り込み多数 平日でも大賑わい 一日楽しむ

  11/17 野坂山    曇り 晴れないな サッサと上って 即 帰る 
               麓の黄葉 今 見頃 午後は三方石観世音 紅葉見物へ

  11/18 野坂山    快晴 白山も見える お出かけ日和 暖かくなる
               下りも快調 なんか軽快 下山後は 鶏足寺 紅葉巡り

       (平成28年度 野坂山へ 291回の登頂 累計 4097回) 

(2017)
H29. 3/13  野坂山    薄曇り ぽかぽか陽気 それでも 雪減量進まない 単独
                    出会い少し 静か 下山後は 伊吹野のセツブンソウ

   3/29  野坂山    曇りのち晴れ 帰る頃は ムタムタの雪道 辛い
               変わりなし 歩くだけ 下山後 伊吹野 ミスミソウ 早春の花

     4/ 4    野坂山    曇りのち晴れ 気分高揚 気は焦る 何でかな 
               自分も 夏道が本線 急ぐ 下山後 権現山 ミスミソウ

    4/ 6   野坂山    晴れ 雪減量 夏道歩き定着 長靴歩きは続く 
               ミスミソウ 1株 開花 下山後は 村国山& 杣山山麓

    5/18   荒島岳    晴れ ヤル気十分 調子よく 足進み 楽しむ 
          花々にも 会え 大満足 平日でも 賑わいの100名山 仏御前の滝

    7/ 7    三ノ峰~別山 晴れ 白山終日展望 花は これから 遅れてる
           収穫はショウキラン アツモリソウで大満足 往復10時間は辛い

    8/ 3    白山へ    晴れのち曇りのち晴れ 視界不良で 展望なし 
            観光-お池-頂上-エコーライン 花には満足 でも不満足

    9/29    白山へ    迷った末 出かけたが 霧の中を 彷徨うとは 
          予定通りのコース歩き 紅葉など 自分の目で見て 一応満足する

    10/ 4    野坂山    晴れ 雲も多い 冷たい風 冷える 出会い様々 
        (通算4300回)      久々 ツルニンジン開花感動! シロヨメナ 多数

    10/10    白山へ    曇り ついてないなー 上はガス 4連敗 悔しい
            所々の紅葉には 満足だったが 写真は イマイチ 情けない

    10/27    チブリ尾根~別山 快晴 展望良し 白山初冠雪 別山も少し冠雪
          紅葉は見頃過ぎて 黄葉に満足 足限界で最終回? 出会い 4名

      11/ 2    三ノ峰&刈込池 晴れ 穏やか 360度展望 頂上付近 残雪少し
           中腹より下 池周辺 紅葉黄葉 見頃 帰りの車窓風景も 絶景

    11/13    野坂山    晴れ 上の方 風強く寒い 落葉で 展望よし 
               白山遠望 ブログネタなし 歩くだけ 下山後 鶏足寺

    11/15    野坂山    曇りのち晴れ 風吹いて 寒い 手袋が欲しい 
                落ち葉道 出会い少々 下山後 三方石観世音周辺 紅葉

        (平成29年度 野坂山へ 255回の登頂 累計 4352回)



   平成30年度へ 続く・・・・・
 

コメント

2016年 山歩き 記録

2016-01-20 | 2016年 山歩き 記録



2016年度
H28 1/ 5 野坂山    薄曇り 薄日も差す 年始の雪で ぐちゃぐちゃ
        2016年初登山 年賀挨拶 出会いは お馴染みさんばかり 一歩一歩
   1/ 6 野坂山    曇り 雨の心配なし 暖かい寒の入り 一歩一歩
          2回目  雪のある所 ない所 足が嫌がって 下りは 転ぶ 転ぶ
   1/ 7 野坂山    曇り時々小雨 寒さ無し 風景変わらず 歩くだけ
          3回目  下りの歩き まずまずで 一安心 足の指先が 超痛む
   1/ 8 野坂山    曇り時に陽射しも 新雪 7.8cm 真っ白 最高
          4回目  積雪で 歩きに 問題なし 痛みも無し 冬らしい 寒さ
   1/ 9 野坂山    曇り時々 みぞれや小雨 新雪 7.8cm 真っ白
          5回目  風なく 歩きよい 樹氷は 一ノ岳前後が 綺麗だった
   1/10 野坂山    晴れのち曇り 陽射しで 真っ白輝く 新雪無し
          6回目  踏み跡いっぱい 出会い多し 指先の痛み感じず 快調
   1/11 野坂山    小雨のち曇り 新雪少々 トップ歩き 胸おどる
          7回目  べちゃべちゃの雪 多い所で 7.8cm 気持ちいいね
   1/12 野坂山    曇り時々晴れ 風なく 穏やか 冷えず凍らず
          8回目  上の方は 霧氷が少し 常連さん ほとんどやって来た
   1/13 野坂山    曇り時々晴れ 全国的に冷えたそうだが 普通
          9回目  陽射しがあると 白さ輝く 上に 霧氷少し 歩くだけ
   1/14 野坂山    曇りのち小雪のち晴れ そんなに冷えず 快調
         10回目  新雪少々 まずは真っ白 雪景色 風あり 樹氷無し
   1/15 野坂山    曇り時々小雪やみぞれ 新雪 10-20cm 真っ白
         11回目  雪景色 トップは最初だけ ふわふわの雪 歩きは順調
   1/16 野坂山    曇り時々小雪 新雪深し 積雪10-40cm 4番手
         12回目  トップは○○さん 150分で登頂とか ご苦労さま 感謝
   1/17 野坂山    曇り 展望よし 白山なんとか 穏やか 平常
         13回目  下山は 昨日に続き 冬道滑降 出会い次々 小団体も
   1/19 野坂山    晴れ 積雪変わらず 陽射し受け 白銀の世界
         14回目  嶺北の空 雪雲で 真っ暗 溶けた雪が凍り 滑る 恐怖
   1/21 野坂山    曇り 新雪多し 3番手で 気持ちの良い歩き
         15回目  真っ白 やっと冬らしい 雪景色になる 樹氷も綺麗
   1/23 野坂山    曇り時々晴れ 三ノ岳付近 樹氷が見頃 感動
         16回目  積雪変わらず 歩き良い雪道 滑ることもなく 快調
   1/26 野坂山    晴れ 新雪いっぱい 銀世界 ほとんど 冬道直登
         17回目  ○○さん先行 ラッセル ついて行くだけ ありがたや
   1/27 野坂山    曇り時々陽射しで 銀世界 雪質良好 快適歩き
         18回目  夏道冬道 お好きな方へで 下りは夏道を ひとり歩き
   1/28 野坂山    晴れのち曇り いい天気続く 真っ白さ そのまま
         19回目  ○○ ○○ ○○ ○○ ○○ ○○さん 皆さん元気です
   1/29 野坂山    小雨降り続く 雪は緩んで 一歩一歩が沈んで
         20回目  辛い歩き 白銀は汚れ つまらない雪景色 出会い2名
   1/30 野坂山    曇り 雪は少し締まり 歩きよい 上の方に霧氷
         21回目  夏道冬道 どちらでも お好きな方へ 積雪は少な目
   1/31 野坂山    晴れ おだやか 雪質上々 冬山登山日和 快適
         22回目  出会いもまずまず 気温高め 霧氷は無し 歩くだけ

   2/ 1 野坂山    曇り 濃いガスで 周り見えず 新雪が 1-2cm
         23回目  一応 真っ白になる 左膝が おかしい 一歩一歩前進
   2/ 2 野坂山    晴れ 雪面輝き 白銀の世界 白山も見え 最高
         24回目  おだやか 冬の登山日和 霧氷も少し 出会いも上等
   2/ 3 野坂山    曇りのち晴れ 何もない 歩くだけ 冬道直登
         25回目  横山さん元気 水場前後 凍てつき 下りに神経を使う
   2/ 4 野坂山    曇りのち晴れ 立春らしく 近年にない?穏やか
         26回目  風もなく 真っ白さは 残っている 下りは一歩一歩
   2/ 8 野坂山    快晴 純白の道 白山も見えて 言うことなし
         27回目  上りは快調だが 下りは全然ダメだ 脚力の衰えを知る
   2/ 9 野坂山    曇り時々みぞれ 何とか傘なしで歩く 風少々
         28回目  時に陽射しも出る おかしな天気 奈良ナンバーの人
   2/10 野坂山    曇り時々陽射し 新雪 5-10cmトップ歩き 最高
         29回目  樹氷も まずまずの出来映え 吹き溜まりは がぼる
   2/11 野坂山    快晴 白山スッキリ おだやか 冬山日和 高揚
         30回目  入山多数 満員御礼 駐車場には 50台以上の車 賑わう
   2/12 野坂山    晴れ 南風強い 雪面汚れ 真っ白さ 消える
         31回目  平日の割には 出会い多し 水場前後は 慎重に下る
   2/13 野坂山    曇り 風強く 暖かすぎる 春一番? 汚れ目立つ
         32回目  頂上は 少し地面が出てきて 早すぎる 春先風景だ
   2/15 野坂山    みぞれのち曇り 新雪少々 汚れと靴跡は消える
         33回目  気温は 平年並みに戻る 分岐尾根まで 雪無し登山道
   2/17 野坂山    曇り時々 みぞれや雪 新雪5-10cm 上の方は強風
         34回目  吹き溜まりは 膝上まで 途中より トップ 頑張った
   2/18 野坂山    快晴 穏やか 新雪銀世界 樹氷霧氷も ばっちり
         35回目  素晴らしい雪景色 見飽きない感動 超お出かけ日和
   2/19 野坂山    晴れ 風少々 霧氷無し 気温高く 普通歩き
         36回目  出会い少し 昨日とは大違い ○○ ○○さん 元気だ
   2/20 野坂山    雨 雪ゆるみ 歩きにくい 頂上 再び地面 出る
         37回目  積雪減量 下の方は 泥雪状態 トビムシ窪みに群がる
   2/21 野坂山    曇り 頂上は 大きく地肌露出 溶けた雪は凍結
         38回目  下りは恐い 自分だけなの? 時間かかって 無事下山
   2/22 野坂山    曇り時々晴れ 雪質日々変化 歩きよい滑らない
         39回目  頂上地肌 昨日以上に露出 尾根分岐より下 地表歩き
   2/23 野坂山    曇り 何もない おだやか 歩くだけ 静かです
         40回目  地表露出広がる 夏道が本線 常連の 顔ぶれにも変化
   2/25 野坂山    晴れ 新雪少々 雪景色映える 冷えてツルツル
         41回目  樹氷は無しだが 気持ちいい歩き 下りは おっかない
   2/26 野坂山    晴れ時々曇り 新雪雪景色連日 雪は滑り止め
         42回目  歩きは順調 陽射しも出て 白銀の世界 下山後雨に
   2/27 野坂山    晴れのち曇り 新雪少々 樹氷は無い 一歩一歩
         43回目  気分は うつ状態で?歩くだけ 帰る頃 大きな団体が
   2/28 野坂山    晴れ 普通の雪景色 おだやかな日曜 登山日和
         44回目  出会いは多いが 楽しめたのかは疑問 一応銀世界?
   2/29 野坂山    雨 上は みぞれから雪へ ガス 周りは見えず
         45回目  地表も多く出たが 凍った所は 滑る 一歩一歩下山

   3/ 1 野坂山    曇り時々小雪 風少々 新雪 5-15cm 雪景色戻る
         46回目  樹氷も アッチコッチに咲いて綺麗 晴れたらナー 涙
   3/ 2 野坂山    曇り時々晴れ 新雪 5-15cm 連日 白銀の世界
         47回目  ○○さんトップ 夏道は自分がトップ いい写真撮る?
   3/ 3 野坂山    曇り いつもの風景に戻る つまらない風景だ
         48回目  歩くだけ 登って下って ハイ終わり 気持ちも鬱だ
   3/ 4 野坂山    晴れ 暖かくなってきた いよいよ春だな 無風
         49回目  アチコチ 地面が露出 積雪少なく 溶けるのは 一気
   3/ 5 野坂山    曇りのち晴れ 春の陽気 啓蟄 その名の如し
         50回目  頂上 大部分 地面露出 朝冷えて 所々滑る 油断禁物
   3/ 6 野坂山    晴れのち曇り ますます 春先風景 地表歩き
         51回目  残雪が気になる そんな 心情? まずまずの 出会い
   3/ 7 野坂山    曇り 無風 ガスの中 周りは ほとんど見えず
         52回目  雪面汚れ 雪解け ドロドロ道 春への一歩 我慢だな
   3/ 8 野坂山    曇り ガス 地表歩き 延びる 風景変わらず
         53回目  途中 ブログ読者に 声かけられ 握手 ハプニングあり
   3/ 9 野坂山    小雨 降り続く 風もなく 歩きは順調 静か
         54回目  ヤブツバキ開花 こんな日に sivaさんが やって来た
   3/10 野坂山    曇り 寒の戻り 泥んこが凍てつき 歩きよい
         55回目  あと少しの残雪 さっさと消えてくれ 半長靴が重い
   3/11 野坂山    晴れのち曇り 冷えて快調 残雪はザラメ状態
         56回目  ザクザクと いい感じ マンサク ミヤマカタバミ 1個 開花
   3/14 野坂山    曇り時々みぞれ 春に雪の花園 新雪直後の景色
         57回目  素晴らしいの一言! 一ノ岳より上が 真っ白になる
   3/15 野坂山    曇り時々陽射しも 新雪少々 樹氷は上部に少し
         58回目  一応真っ白 風吹いて 寒さが増す 午後は手筒山へ
   3/16 野坂山    薄曇り 白山が スッキリ見える 残雪あと少し
         59回目  マンサク アチコチに開花中 下山後は伊吹野へ 直行
   3/17 野坂山    晴れ ぽかぽか陽気 春本番だな 出会い多し
         60回目  今年初 リュック背負う ミヤマカタバミが 咲き出す
   3/18 野坂山    晴れのち曇り 残雪 溶けそうで 無くならない
         61回目  ネコノメソウがチラホラ出てきた なんか下りがダメ
   3/20 野坂山    霧雨のち曇り 風吹いて 寒さ倍増 上はガス
         62回目  帰りがけに 3連休らしい 出会いが続く? 一歩一歩
   3/21 野坂山    曇り 体感は寒い 今年初 登山靴で歩く 快調
         63回目  残雪もあと少し 休日 先行 10数名 後続は普通かな
   3/22 野坂山    晴れ 白山も よく見える ハイキング日和だな
         64回目  マンサクの花が目立つ 下山後は 権現山のミスミソウ
   3/23 野坂山    曇り 歩くだけ 昨日の疲れか 下りは膝が痛む
         65回目  芽吹きも無し つまらない 風景が続く キブシ垂れる
   3/24 野坂山    曇り時にアラレ舞う 頂上付近は 白くなる 寒い
         66回目  春が足踏み 出会いも お馴染みさんだけ 静かです
   3/26 野坂山    晴れ 昨日の新雪 2-5cmで 真っ白雪景色 樹氷は
         67回目  消えたが 晴れて綺麗 白山展望よし 久々 ○○さん
   3/27 野坂山    晴れ さわやか 青空 春の淡雪 ほとんど消える
         68回目  無風 白山霞む 出会いはボツボツ ○○ ○○ ○さん
   3/28 野坂山    曇り 残雪は 頂上直下だけ あとは 地表歩き
         69回目  なんもない 歩くだけ 久々 ○○さん 麓に アセビ
   3/29 野坂山    晴れ 爽やか お出かけ日和 白山は ぼんやり
         70回目  久々 ○○さん 麓にイワナシ開花 下山後は村国山へ
   3/30 野坂山    晴れ 暖かい 春うらら でも 足重い 一歩一歩
         71回目  またまた 昨日の疲れか ミスミソウ 3株開花で万歳
   3/31 野坂山    晴れ おだやか 春うらら お出かけ日和 満喫
         72回目  目立った変化は無いが 歩く 麓に ショウジョウバカマ 咲く

   4/ 1 野坂山    曇り 温い風 歩くだけ なんもない ぼやく
         73回目  陽気で ミヤマカタバミ 上の方でも咲く 下の桜も 3分咲き
   4/ 3 野坂山    薄曇り 昨日休養で 上りは快調 下りはダメだ
         74回目  イワウチワ開花 日曜 出会い次々 下の桜 もう満開 春爛漫
   4/ 4 野坂山    小雨時々止む 久々 傘差して歩く 一歩一歩
         75回目  キンキマメザクラ 開花中 霧の中 ヤブツバキの花が 映える
   4/ 5 野坂山    晴れ時々曇り 気温低下 肌寒い 花々は閉じ
         76回目  撮れない 残念だ 下山後は 遅すぎた 杣山山麓へ
   4/ 6 野坂山    曇り時々晴れ カタクリ 蕾 硬い イワウチワ 白が消滅   
         77回目  ユキワリソウ 4株目 午後は 手筒山~金ヶ崎 花見
   4/ 8 野坂山    曇り 上はガス おだやか イワナシ 上でも開花
         78回目  ダンコウバイ?開花中 ヤマザクラ 多くの 蕾膨らむ
   4/ 9 野坂山    薄曇り 春の陽気 お出かけ日和 でも少なめ
         79回目  タムシバも目立ってきた 花々開く 春爛漫 歩こう
   4/10 野坂山    曇り 気温高く 花は開く 日曜 出会いも 多い
         80回目  小屋前の イワウチワ 一気に開花 ヤマザクラも見頃
   4/11 野坂山    曇り ガス 寒い 頂上付近の枝には 小雪積もる
         81回目  花は閉じたまま エンレイソウ ナガハシスミレ咲く
   4/12 野坂山    晴れ おだやか 気温は低く ミヤマカタバミ 開かず
         82回目  タムシバ アチコチ開花中 一ノ岳真上に イワウチワ
   4/13 野坂山    曇り ガス 風も強い 小屋前 イワウチワ 鹿の?餌食
         83回目  花弁の ほとんど 食われて消滅 コブシの大木 花盛り
   4/14 野坂山    曇り時々晴れ 小屋前 イワウチワ 花すべて消滅 残念
         84回目  タムシバ 風で 花が 無惨な姿に イチリンソウ ニリンソウ 開花
   4/15 野坂山    曇りのち晴れ 風が冷たい 手が かじかむ寒さ
         85回目  花は閉じたまま 芽吹きは進行 早春の風景チラホラ
   4/16 野坂山    晴れ スッキリ青空 おだやか お出かけ日和
         86回目  カタクリ開花 多く咲いて ありがたい 出会いは次々
   4/18 野坂山    曇り 上の方は 冷たい風少々 カタクリ閉じる
         87回目  昨日の暴風で 花は傷む ○○さん 落下物処理で綺麗
   4/19 野坂山    曇り 開いたカタクリ少し 上は 冷たい風 寒い
         88回目  緑が増えてきた 久々○○さん 90歳 ○○さん 凄い
   4/20 野坂山    晴れ おだやか春日和 カタクリ見頃 白山展望
         89回目  陽射し強烈 一歩一歩 久々○○さん ニリンソウ イチリンソウ
   4/21 野坂山    曇り 風強い カタクリ傷む 歩きは快調 75分
         90回目  イカリソウ終盤 ヤマザクラ 散る こんな日に ○○さん
   4/23 野坂山    晴れ 穏やか 春本番 早朝から 多くの出会い
         91回目  カタクリ見頃だが 上手に撮れない ツクバネソウも
   4/24 野坂山    曇りのち晴れ 上はガス 久々 早朝歩き 6:40発
         92回目  眠気なく快調 花は睡眠中 麓では 市民登山 出発式
   4/25 野坂山    曇り おだやか 暖かく 花は開く 汗も出る
         93回目  一歩一歩だな ルイヨウボタン ニリンソウ イチリンソウ開花中
   4/26 野坂山    晴れ 気温上昇 暑い暑い 新緑も 一気に進む
         94回目(通算3900回) ますます牛歩 タニギキョウ ツクバネソウ ○○さん
   4/27 野坂山    曇り 静か カタクリも終盤 頂上付近が見頃
         95回目  スミレいろいろ ハウチワカエデ ムシカリ タニギキョウ開花
   4/29 野坂山    曇り 寒い 昨夜からの風雨で イチリンソウ 無惨
         96回目  ウスギヨウラク開花 出会いは少し 今年初 ○○さん
   4/30 野坂山    晴れ 行楽日和 朝から GWらしい 出会い多し
         97回目  草花は 殆んど終わる 麓でフジの花 見頃 ○○さん

   5/ 1 野坂山    晴れ これぞ 五月晴れ GW 出会いは 次々だ
         98回目  早めのスタート お先に帰る ハルリンドウ 3株開花
   5/ 2 野坂山    晴れ カタクリは終盤 キスミレ イワカガミ が咲いて
         99回目  ウスギヨウラク 満開 ハルリンドウ 5株開花 アケビの花 見頃
   5/ 4 野坂山    晴れ 昨日の 嵐の後の静けさ 爽やか五月晴れ
        100回目  所々 若葉散乱 ミツバツツジ 一気に開花 連日 ○○さん
   5/ 5 野坂山    晴れ時々曇り 出会い多し GW 賑わいの登山道
        101回目  新緑深まり 立夏 ウワミズザクラ満開 久々○○さん
   5/ 6 野坂山    曇り GWの隙間 出会いは少し 天気もイマイチ
        102回目  ガマズミ カラスシキミ 一気に開花 ハルリンドウ 消滅
   5/ 7 野坂山    曇り 時に小雨 久々 傘差して歩く 冷える
        103回目  以前はアチコチに咲いていた カキドオシも 希少植物
   5/ 8 野坂山    晴れ 黄砂で 展望イマイチ GW最終 多くの出会い
        104回目  トリガタハンショウヅル 咲く 午後は手筒山ギンラン~中池見
   5/10 野坂山    曇り時に霧雨 新緑濡れ いい感じも 写真は不満
        105回目  ウワミズザクラ 今年は目立つ ユキザサ ミズタビラコ開花
   5/12 野坂山    晴れ 清々しい青空 気持ちも晴れ晴れ 爽快
        106回目  天気回復で お馴染みさん 次々やって来た 元気だ
   5/13 野坂山    晴れ スッキリ青空 白山も見える 登山日和
        107回目  陽射し強く 写真イマイチ 困ったぞ タニウツギ開花
   5/15 野坂山    晴れ 上の方は 風が強く 暑さも 低減される
        108回目  ズミの花 満開だが うまく撮れない ヤブデマリ開花
   5/16 野坂山    曇り 強風 緑の回廊を 歩くだけ 一歩一歩
        109回目  アズキナシ コケイラン開花中 月曜の ○○さん元気
   5/17 野坂山    曇り 上はガス 気温低め ありがたい 歩く
        110回目  風あり 出会いは少し 変わらぬ顔ぶれ 変わらぬ風景
   5/18 野坂山    晴れ さわやか 五月晴れ 気持ちいい歩き 満喫
        111回目  久々 ○○ ○○さんも登頂 樹木の花も 多々 出揃う
   5/19 荒島岳    晴れ 花は終わり 歩くだけが目標 無事終える
          仏御前の滝へ寄って 家路へ 大野の芝桜は 完全に終わっていた
   5/20 野坂山    晴れ 汗ばむ陽気 途中から Tシャツ 1枚に
        112回目  青空に 緑が映える 歩きは牛歩 一歩一歩が 辛い
   5/21 野坂山    晴れ 土曜日 朝から賑わってる 足は 重い
        113回目  下の斜面は タニウツギ ヤブデマリ ジャケツイバラ 花盛り
   5/22 野坂山    晴れ 青空スッキリ 気持ちいい ナナカマド咲く
        114回目  口笛おじさんを 避けるため 大急ぎで下山 なんか嫌
   5/23 野坂山    晴れ ブナ林 木陰になって 涼しい オアシスだ
        115回目  昨日あった キンラン蕾が 鹿の餌食 ササユリ蕾も危ない
   5/24 野坂山    晴れ 真夏日 Tシャツ定着 上でもタニウツギ
        116回目  所々にマムシグサ ジャケツイバラの 黄色が目立つ 旺盛
   5/25 野坂山    曇り 久々 青空は無い 風吹いて 暑さ感じず
        117回目  歩くだけ なんでこんなに辛い カマツカ タニウツギ見頃
   5/26 野坂山    曇り 少々蒸す 上は風在り 紅白 タニウツギ
        118回目  イボタノキ開花 杉の大木 3本に皮剥ぎ 鹿か熊か?
   5/27 野坂山    曇り 昨日とは一転 涼感 雨上がり 出会い少し
        119回目  トケンラン咲くが ピントが サワフタギ 所々に開花
   5/28 野坂山    曇り 土曜日らしい 出会い トケンラン 消滅
        120回目  コマユミ開花中 タニウツギは そろそろ 終盤も感謝
   5/30 野坂山    霧雨 ほとんど 傘いらず 出会いは数名 涙雨
        121回目  ヤマボウシ アチコチで開花 下の方に ウツギも咲く
   5/31 野坂山    曇りのち晴れ間も 上の方は ひんやり 爽やか
        122回目  ヤマツツジ開花 ツチアケビも伸びる 山歩き日和!

   6/ 1 野坂山    曇りのち晴れ 上の方は 冷たい風 寒いぐらい
        123回目  ○○ ○○さん 早朝組 ○○ ○○さん 第4鉄塔まで
   6/ 2 野坂山    晴れ 昨日以上に 冷えて寒い 身体は軽快!!
        124回目  下りも俊足? ヤマボウシ見頃 ウツギ満開 花見だね
   6/ 3 野坂山    晴れ さわやか いい日和 陽射し強烈 写真は?
        125回目  いつもの花々 歩くだけ 午後は手筒山 ササユリ観賞
   6/ 4 野坂山    晴れ 土曜日 それらしい 出会いで 賑わう
        126回目  自分は 歩くだけ いつものペースで 今日を終える
   6/ 5 野坂山    曇り一時小雨 朝方 天候不順で 出会いは後半
        127回目  ハクウンボク満開 写真はイマイチ 代役 ミゾホオズキ?
   6/ 6 野坂山    晴れ 気温上昇中 蒸してきた ハクウンボク満開
        128回目  昨日は ○○さん 今日は○○さん 自分は 焦る 日々
   6/ 7 野坂山    曇り 梅雨前の 不安定な天気 雨は降らなんだ
        129回目  色々 花を撮ったが 思ったように 写ってない ダメだ
   6/ 8 野坂山    晴れ 青空いっぱい 梅雨明けのような 好天日
        130回目  心地いい風 さわやか スッキリ エゴノキ ヤマボウシ 満開
   6/ 9 野坂山    曇り 雨にはセーフ 少し蒸す 出会い少しが
        131回目  帰り際 3-40人位の名古屋ナンバー 大口団体で賑わう
   6/10 三ノ峰~別山 晴れのち 石川県側が曇り 昼前より白山も隠れる
           ショウキラン ハクサンイチゲ など見れて 大満足 5:45-16:00 歩き疲れた
   6/11 野坂山    晴れ 疲れ残り 一歩一歩 特に下りが ダメだ
        132回目  ヒカゲノカズラ イワナシの実 早朝より 出会い多し
   6/12 野坂山    曇り 風吹いて しのぎ良い 暑さ無し 順調
        133回目  コアジサイ見頃 サルナシ開花中 ツチアケビ成長中
   6/13 野坂山    曇り 昼前より歩く 雨上がりで 雫雨 傘差す
        134回目  ガス 周りは見えず ウリハダカエデの花後 梅雨入り
   6/15 野坂山    曇り時々晴れ 上は さわやかな風で 暑さ無し
        135回目  下る頃 気温上昇 ササユリ 1株目開花 まずは安堵
   6/16 野坂山    曇り 風は涼しいが ガス 周りは見えず 歩く
        136回目  ササユリ 2.3本目開花 蕾も すべて撮る 出会い少々
   6/17 野坂山    曇りのち晴れ 上はガス 涼感も瞬時 気温上昇
        137回目  ササユリ 4本目 下の方では アジサイが咲いて来た
   6/18 野坂山    晴れ 梅雨の晴れ間 気温上昇 ウツボグサ咲く
        138回目  ササユリ5本目開花 昨日までのは消える 何でかな
   6/19 野坂山    曇り 強風 時々霧雨 急いで下る 往復 160分
        139回目  鹿か ウツボグサが消滅 ササユリ 6-8本目 団体2組
   6/20 野坂山    晴れ 蒸し暑い 汗タラタラで タオルを絞る
        140回目  時に涼風 ササユリ9本目 頂上直下 コアジサイの路
   6/21 野坂山    晴れ 遅めの出発 暑いけど 上の方は 涼風も
        141回目  ササユリ 10本目 傷んで撮らず ウツボグサ復活だ?
   6/22 野坂山    曇り ガスも流れる 下の方ほど 蒸し暑い 汗
        142回目  ツルアリドウシ ササユリ11本目 鹿の皮剥ぎ 目立つこの頃
   6/23 野坂山    曇り 雨止んで 遅めの出発 一歩一歩から快調
        143回目  ササユリ12本目 ギンリョウソウ カラスシキミの実 ヤマルリソウ等々
   6/24 野坂山    曇り 展望は良い 白山も久々見える 歩くだけ
        144回目  ササユリ 13本目 たぶん最終 初見 ネジキの花 満開
   6/25 野坂山    曇り おだやか 敦賀湾は良く見える 気温普通
        145回目  コアジサイは終盤 ギンリョウソウ 2株目 団体さん 2.3組
   6/26 野坂山    曇り ジメジメ 梅雨らしい天気 上は肌寒い
        146回目  ササユリ 14本目開花 イワガラミ 下にも ギンリョウソウ
   6/27 野坂山    晴れ 久々青空 朝の内は 爽やか 気持ちいい
        147回目  ハナヒリは終盤 ツルアリドウシ ツチアケビ ムラサキカタバミ 等々
   6/28 野坂山    曇り 遅めの出発 空腹が原因?牛歩 情けない
        148回目  ガスで 写真の風景は新鮮 ノイバラ イワガラミ見頃
   6/29 野坂山    曇り まずまずの歩速 やれやれ 暑いが許容範囲
        149回目  平常 オトギリソウ開花 ツチアケビ1株先端折れる
   6/30 野坂山    曇り 所々 ガスも湧く 静寂 クリの花開花中
        150回目  15本目のササユリ 蕾で消える クマノミズキ咲き出す

   7/ 1 野坂山    晴れ時々曇り 気温上昇中 何故か 歩きは快調   
        151回目  ナツツバキ開花中 ハナヒリノキの花後 アカメガシワ
   7/ 2 野坂山    晴れ 猛暑だな でも 頂上周辺は 天国だった   
        152回目  天国から地獄へ 暑い暑い 途中 竹内さんと お話も
   7/ 3 野坂山    曇り時々小雨 草刈りされて ササユリ全滅か   
        153回目  早朝出会って 後続は少し 花も終わって 歩くだけ
   7/ 4 野坂山    曇り 風なく 蒸し暑さ 100% 汗 湧き出る   
        154回目  頂上では アキアカネの群れ 飛び交う 出会い少な目
   7/ 5 野坂山    晴れ 青空スッキリ 琵琶湖 青葉山も展望良し   
        155回目  白山は見えず トンボは何処へ ツチアケビの花に感動
   7/ 6 野坂山    晴れ 少々風あり 一歩一歩 牛歩で 汗控えめ   
        156回目  出会いは少し カヤの実 数個 キブシの実 いっぱい
   7/ 7 野坂山    曇り 帰る頃 濃いガスに 歩きは順調 平常   
        157回目  ナツツバキ 花散乱だが 確認少し トリアシショウマ
   7/ 8 野坂山    曇り時に霧雨 気温低め?ズボンの汗染み 少し   
        158回目  梅雨空 マルバフユイチゴ赤く アカメガシワ雌雄花
   7/10 野坂山    曇り時々晴れ 上りは暑い 日曜日 出会い多し   
        159回目  NeNeさんとお仲間 ツチアケビ見物 ハナイバナ 知る
   7/11 野坂山    晴れ 体調は日替わり 辛い歩きで 一歩一歩   
        160回目  風なく 蒸し暑い ナツツバキ 涼感 野坂源流を撮る
   7/12 野坂山    曇り時々小雨 久々 傘も差す 風なく蒸し暑い   
        161回目  リョウブの花 咲きだす クマノミズキ 花 終わって撮れず
   7/13 野坂山    曇り時々小雨 先行者なし 雨は途中から 少し   
        162回目  蒸すが 頂上付近は涼風 天国だった ヤブデマリ赤く
   7/14 野坂山    雨のち曇り 小雨から大雨へ 久々本降りの中   
        163回目  雨中登山 帰りは止む 登山道も川 クマシデ垂れる
   7/15 野坂山    雨 終始止まず でも 気持ちいい?? 涼しい   
        164回目  被写体豊富 退屈しない 山も川も いい表情 撮る
   7/16 野坂山    晴れ 梅雨の晴れ間 多くの出会い 気温上昇中   
        165回目  アオテンマ ホツツジ 熊の足跡? ヤマジノホトトギス 開花
   7/18 野坂山    曇りのち晴れ 風なく暑い 朝から出会い多し   
        166回目  タマゴダケ 今年初 駐車場満車 キャンプ場も賑わい
   7/19 野坂山    曇りのち晴れ 蒸し暑くはない 前半辛い歩き   
        167回目  アオテンマ 3株目 サルナシの実 ノギランは終わり
    7/20 野坂山    曇りのち晴れ 上はガスの中 涼感 風は無い   
        168回目  アクシバ初見 花は極小だ 他に変化なし 歩くだけ
   7/21 野坂山    曇りのち晴れ 無風 歩きは快調 なんでかな   
        169回目  ホツツジ開花中 アオテンマ5株目 タマゴダケ2個目
   7/23 野坂山    晴れ 梅雨明けて 蒸し暑さ無し 爽やかな感じ   
        170回目  立派なエビネ 盗難か 姿なし ツチアケビの1本が可笑しい
   7/25 野坂山    曇り時々霧雨 着実に一歩一歩 歩くだけだな   
        171回目  風景変わりなし 花はリョウブとヤマジノホトトギス
   7/27 野坂山    曇りのち晴れ 蒸し蒸しで 辛い歩き 汗落ちる   
        172回目  ナツエビネ咲き出す サルナシの実 不作 アクシバの花
   7/28 白山へ    天気イマイチ 展望なし 花園には満足 撮る   
           暑さ知らず 下山は苦痛 観光=池・花コース=エコーライン
   7/29 野坂山    晴れ いい天気 昨日の白山が 今日だったらな   
        173回目  上の方は 乾いた風で 涼しい 上は天国 下は地獄
   7/30 野坂山    晴れ 夏空広がる 蒸すことは無いが 暑いな   
        174回目  花は ナツエビネに ヤマジノホトトギス あとは無し
   7/31 野坂山    晴れ 風も無し 暑い暑いで 一歩一歩 辛い   
        175回目  出会いも 朝のうちだけ 後続は 山好きの一部の人?

   8/ 1 野坂山    曇りのち晴れ 上は ガスが湧く でも蒸し暑い   
        176回目  花はナツエビネ 栗のイガ 少し大きく 出会い少し
   8/ 2 野坂山    曇りのち晴れ 連日 上はガス 歩くだけ 汗   
        177回目  ホツツジ ヤマジノホトトギス  ナツエビネ ミゾホオズキ
   8/ 3 野坂山    曇りのち晴れ 時に小雨 でも暑い 汗タラタラ   
        178回目  上はガス ツルリンドウ 咲き出す 出会い数名 静か
   8/ 4 野坂山    晴れ 汗の出は 普通 花はナツエビネだけだ   
        179回目  リョウブは終盤 ○○ ○○ ○○ ○○ ○○さん登頂
   8/ 5 野坂山    曇り時々晴れ 風は無く 暑いだけ 汗流れる   
        180回目  いつもの花が開花中 少なめだが ダンドボロギク駆除中
   8/ 6 野坂山    曇り時々晴れ 風なく 暑さ最高潮 汗流れる   
        181回目  早朝登山者多し 後続少し 花もなく 辛い歩きだけ
   8/ 7 野坂山    晴れ 夏の陽射し サンサンと 猛暑だな 辛い   
        182回目  風なく 汗噴き出る 出会いは朝のうち 久々○○さん
   8/ 8 野坂山    曇りのち晴れ 頂上付近はガスの中 でも汗流す   
        183回目  歩くのが 嫌になるが 歩かねば なんなんだろう?
   8/ 9 野坂山    曇りのち晴れ 時に小雨も 気温下がって 快調   
        184回目  花は無し 歩くだけ 出会いも少し 明日はどうなる
   8/10 野坂山    晴れ時々曇り 風は さわやか 涼感たっぷり   
        185回目  ゆっくり登れば 汗も少なめ アオテンマ その後の姿
   8/11 野坂山    曇り時々晴れ 風は涼風 暑さ感じず 快適登山   
        186回目  祝日 山の日とか 早朝は賑わう 花はボタンヅル見頃
   8/12 野坂山    晴れ 涼風無し 汗噴き出る 出会い少し 静か   
        187回目  ナツエビネ終盤 なんもない 歩くだけ つまらない
   8/13 野坂山    晴れ 今回も 歩くだけ 何もない 出会いも少し   
        188回目  涼風は上の方だけ 花もない 久々 クマゾウ君 登頂
   8/18 野坂山    曇りのち晴れ 盆過ぎても 暑さ変わらず 猛暑   
        189回目  休養十分なのに 快調とは言えず 立派なツルリンドウ
   8/19 野坂山    曇りのち晴れ 上はガス 周り見えず 風吹かず   
        190回目  立派な ツルリンドウ消える? マツカゼソウ勢力拡大
   8/20 野坂山    曇りのち晴れ 下の方は 最悪 無風で 蒸し暑い   
        191回目  上は 涼感 でも 下るにつれて地獄 ダンドボロギク
   8/21 野坂山    晴れ 久々 敦賀湾が見える 暑さ変わらず 汗   
        192回目  辛い 一歩一歩 皆さん速いな トリカブト 咲き出す
   8/22 野坂山    曇りのち晴れ 蒸し暑い 汗噴き出る 一歩一歩   
        193回目  花もない なんもない 出会いも少し ○○が骨折?
   8/23 野坂山    曇りのち晴れ 上は涼しい 下は地獄 辛い歩き   
        194回目(通算4000回) ツルリンドウ 5株目 ナツエビネ 終了
   8/24 野坂山    曇り 気温低めも 風なく 蒸して 汗は流れる   
        195回目  モミジハグマ キンミズヒキ 開花あり サルと見合い
   8/25 野坂山    晴れ さわやかな空気? 汗少な目 身体も快調   
        196回目  陽射し強烈 明暗 写真はイマイチ ススキの穂が出る
   8/26 野坂山    晴れ 上は冷たい風 山は秋だ 青空スッキリ   
        197回目  でも 下るにつれて まだまだ 暑さ残る イケマ開花
   8/28 野坂山    曇り時々小雨 大気入れ替え 気温下る 汗少し   
        198回目  花はトリカブト 驚きは ギンリョウソウが 出てきた
   8/29 野坂山    曇り時々晴れ 麓は蒸し暑い 山は秋風 涼風   
        199回目  牛歩 歩くだけ 何もないけど 秋の気配 遠くに台風
   8/30 野坂山    曇り時々陽射し 琵琶湖 若狭方面が スッキリと  
        200回目  よく見える 上は涼しい 新品登山靴の 慣らし歩き
   8/31 野坂山    快晴 遠くは少々 かすむが 気持ちいい 青空   
        201回目  ギンリョウソウ 鹿に踏みつぶされ 消滅? 花は トリカブト

   9/ 1 野坂山    晴れ 風なし それでも 上は涼しい 9月だね
        202回目  出会いは少し 皆さんどちらへ キブシの実 まだ健在
   9/ 2 野坂山    晴れ 花は無し 変化なし 一歩一歩 歩くだけ
        203回目  足元が おぼつかない 弱ってる 往復 3時間が定着
   9/ 5 野坂山    曇り時に霧雨 台風弱まり 風も少し 上はガス
        204回目  モミジハグマ 3株目 ツルリンドウ開花中 一歩一歩
   9/ 6 野坂山    曇り時々小雨 ガスの中 風もなく 蒸し暑い
        205回目  ツチアケビ ばらばら?誰だ ヤマボウシ サルの食後
   9/ 7 野坂山    曇り 無風 最悪の蒸し暑さ 汗染み ズボンまで
        206回目  下りがヤバイ 普通に歩けない 何でだろう 情けない
   9/ 8 野坂山    曇りのち大雨 雷も鳴る 逆に 気持ちいい 歩き?
        207回目  登山道は 川に 傘も合羽ズボンも役立たず ○○さん
   9/ 9 野坂山    曇り時々陽射し 空気は入れ替え 気温下がる 
        208回目  歩きも順調 いつものペースへ? 下山後 稲刈り準備
   9/14 野坂山    霧雨のち曇り 5日ぶり 休養しすぎて 一歩一歩
        209回目  風景変わらず 花はトリカブト モミジハグマ 5株目
   9/15 野坂山    曇り 気温低下 頂上は寒いぐらい 歩きは牛歩
        210回目  下りが おっかない どうした 敦賀西小児童と出会い
   9/16 野坂山    曇り 靴合わず? 歩きが難儀 アクシバの実
        211回目  午後は手筒山~中池見湿地へ ナンバンキセル 探勝
   9/17 野坂山    曇り 6:00より登る 歩け歩け ○○さん 残念報告
        212回目  猿賑やか アカバナボロギク 下山後 孫の運動会見物
   9/21 野坂山    曇り 雨台風去って 変化 増水が心配だったが
        213回目  たいして 変わらず 気温下って 気持ちよく 登頂!
   9/22 野坂山    曇り 青空なし 歩きは順調 汗は多め ガス
        214回目  アキチョウジ 1株開花中 後続は? 山麓には彼岸花
       9/23 野坂山    曇り ガス 出会い少し なんもない 歩くだけ
        215回目  アキノキリンソウ ヌルデの虫こぶ 栗は実りの秋?
   9/24 野坂山    晴れ スカッと晴れない 雲も多い 出会い多し
        216回目  ツルリンドウの実 赤く熟す 2個確認 久々○○さん
   9/25 野坂山    晴れのち曇り スッキリ展望だが 白山見えず
        217回目  少々蒸して牛歩 いろんな キノコ出ても 名前は??
   9/26 野坂山    曇り 今にも 雨降りそう 足元は 濡れている
        218回目  モミジハグマ6株目 アキチョウジ2株目 シロヨメナ開花
   9/27 白山へ    晴れのちガス 10:00頃まで快晴 後はガス流れる
            紅葉イマイチ 写真イマイチ 天気イマイチ トンビ岩コ-ス
   9/28 野坂山    曇りから 大雨で 登山道は川へ 興奮するね
        219回目  折り畳み傘 役立たず 靴も衣類も ずぶ濡れ でも撮る
   9/30 野坂山    晴れ 秋空 白山も よく見える 気温低め 快適
        220回目 アキチョウジ 数株開花 土流れ歩きよい キンモクセイ匂う

  10/ 1 野坂山    曇り 雲がいい 雲海もあり 散らばったのも
        221回目 雲と風景 無心に撮るが 出来上がりは? 明日~同期会
  10/ 4 野坂山    曇り 実りの秋 栗 ツルリンドウ ヤマブドウ
        222回目  チゴユリの実 花は アキノキリンソウ アキチョウジ
  10/ 5 野坂山    曇り 時々強風 頂上は 台風接近を実感 強烈
        223回目  雨は無し 出会い少な目 リンドウ つぼみ 歩くだけ
  10/ 6 野坂山    曇り おだやか 杉の葉っぱ 散乱 落下物多し
        224回目  なんとなく 秋景色に なって来た コウヤボウキ咲く
  10/ 7 野坂山    快晴 秋晴れ さわやか 出会いも多し 賑わう
        225回目  リンドウ センブリが 開花 アチコチに シロヨメナ
  10/ 9 野坂山    小雨のち曇り 気温下がって Tシャツでは寒い
        226回目  ノガリヤス ホコリタケなど 出会いは ○○さんのみ
  10/10 野坂山    晴れ 寒いが さわやか 行楽日和 満員御礼 
        227回目  リンドウ センブリ アキチョウジ見頃 ○○さん久々
  10/11 野坂山    曇り 視界よく 白山 琵琶湖も スッキリ見える
        228回目  ムラサキタンポポ 秋の顔 今回から 長袖シャツ着用
  10/12 野坂山    曇り 天高く 展望は良し 風景変わらず 歩く
        229回目  一歩一歩も 変わらず 花はセンブリ 出会いは淋しい
  10/14 野坂山    薄曇り 無風 手が冷える 360度 よく見える
        230回目  まだまだ 緑 優先 出会いは いろいろ 顔ぶれに変化
  10/15 野坂山    快晴 遠くは霞む おだやか 行楽日和 秋の好日
        231回目  センブリに満足 リンドウ 片方も咲く ガマズミの実
  10/17 野坂山    曇りのち晴れ 雨止んで 出かける 出会い5名
        232回目  雨上がり風景 花は変わらず マラソン疲れ 一歩一歩
  10/18 野坂山    曇り 上はガス 少々気温高め 蒸す 汗も多め
        233回目  アズキナシ鈴なり ノコンギク2株開花あり シロダモ
  10/19 野坂山    晴れ 気温は高め 紅葉へ 少し 色づき進む 
        234回目  91歳 ○○さん 達者だなー 下り追いつけず 情けない
  10/20 野坂山    曇り 上はガス 周り見えず 頂上に鹿のフン
        235回目  マムシグサ赤く 花は いつものまま 往復 190分 牛歩
  10/21 チブリ尾根~別山 薄曇り 高い雲で 展望バッチリ 白山終日展望 
           飽きない 紅葉 黄葉街道 写真の出来栄えは? 誰とも会わず
  10/22 野坂山    曇り 一歩一歩 牛歩で歩く 少し 色づき進む
        236回目  ズミの実 赤く ガマズミの実 鈴なり ○○ ○○さん
  10/23 野坂山    曇り 懸命に?登る それでも 80分掛かって登頂
        237回目  せめて 75分で 登りたかった サワフタギの実 熟す
  10/24 野坂山    晴れ 登山日和 さわやか 冷えて 手が冷たい
        238回目  昨日の反動か? 辛い歩き アズキナシの実 青空に映える
  10/25 野坂山    曇り 風強い 冷える 体調 日替わり 普通歩き
        239回目  出会い少し センブリ 何個か消える リンドウ3株目
  10/26 野坂山    曇り時々陽射し 気温高め 汗も出る 一歩一歩
        240回目  琵琶湖方面 雲海と 滝雲もどき 秋なのにスミレ咲く
  10/27 三ノ峰    晴れ 朝のうち ガスにも覆われる 一番手登頂
           白山バッチリ 紅葉にも満足 時に目を見張る べっぴんさん
   (下山後) 刈込池 紅葉   池の周りが 特によかった 歩道沿いはイマイチ
           背景に三ノ峰 入り込み多数 平日でも大賑わい 一日楽しむ
  10/29 野坂山    曇り 上は ガスと強風 寒いけど 林さん半袖
        241回目  コアジサイ黄葉 気温高めの秋で 紅葉イマイチ 失望
  10/30 野坂山    晴れ 白山も見える スッキリ好天気 賑わう
        242回目  陽射しが有って 紅葉も存在感 中には いいのもある
  10/31 野坂山    曇り 雲高く 白山も見える 頂上付近 一応黄葉
        243回目  ツチアケビ リンドウ最終 水場の下 アカメガシワ 黄葉

  11/ 1 野坂山    曇り 上の方は ガスと冷たい風 下は普通?
        244回目  ブナ林 黄葉 サルトリイバラの実 赤く 出会い少し
  11/ 2 野坂山    晴れ 白山初冠雪 白く見える 秋の行楽日和
        245回目  青空の下 歩け歩け 写真はイマイチ 下山後コスモス見物
  11/ 3 野坂山    曇り時々 雨 アラレに 陽射しと 虹や自然現象
        246回目  雨上がりの紅葉 それなりでも 綺麗に見える 満足
  11/ 4 野坂山    晴れ さわやか 歩くには 丁度いい 快調?
        247回目  ハウチワカエデ ウリハダカエデ 紅葉黄葉 ふれあい若狭 ロケ隊
  11/ 6 野坂山    曇り パッとしないけど 日曜日 多くの出会い
        248回目  それなりの黄葉 パッと見は 上等だ 下は これから
  11/ 7 野坂山    曇りのち晴れ おだやか 小春日和? でも立冬
        249回目  体調不良 風邪か? 遅めの出発 だるい 一歩一歩
  11/10 野坂山    晴れ 気温低下 手が冷える 昨日の名残り雪 
        250回目  パラパラと残る 陽射し受け 紅葉は 上等に見える
  11/11 野坂山    曇りのち晴れ 雨止み 紅葉も化粧直し 映える
        251回目  出会い少々 麓で 朴葉 ケヤキ シラキの 黄葉が綺麗
  11/12 野坂山    晴れ 秋晴れ お出かけ日和 おだやか 温い 
        252回目  紅葉 黄葉 所々に べっぴんさんも 陽射しに映える
  11/14 野坂山    曇り 頂上付近 丸裸 見通しよく 明るく 晩秋
        253回目  下の方は 紅葉 真っ盛り? 麓も 車中から 紅葉見物
  11/15 野坂山    小雨のち曇り 超久々 ひとり旅 マイペース 
        254回目  雨上がり 違う風景を 楽しんで 下山後ナメコ撮り?
  11/16 野坂山    曇り 冷えて寒い 歩きは快調 久々 80分で登頂
        255回目  上の方は スケスケ丸裸 晩秋 楽しみは 水場から下
  11/17 野坂山    曇り 晴れないな サッサと上って 即 帰る 
        256回目  麓の黄葉 今 見頃 午後は三方石観世音 紅葉見物へ
  11/18 野坂山    快晴 白山も見える お出かけ日和 暖かくなる 
        257回目  下りも快調 なんか軽快 下山後は 鶏足寺 紅葉巡り
  11/19 野坂山    小雨のち曇り 時々強風 でも 傘差して 歩く 
        258回目  濡れ落ち葉 いい感触 いい気分 出会いは 1組2名
  11/20 野坂山    曇り 気温高めで 汗も出る ペースは落ちる 
        259回目  出会い少なめ 日曜日 昨日の悪天で 紅・黄葉は 終盤
  11/21 野坂山    曇り 眼下は 素晴らしい雲海 天空の西方ヶ岳
        260回目  おだやか 風なく 気温高め 滅多にない 風景に酔う
  11/22 野坂山    曇り 上はガス 雨は降らず 葉っぱは落ちて
        261回目  丸裸 見通しは良い 山麓の紅葉も ほとんど終わる
  11/24 野坂山    曇りのち晴れ間も ぼんやりだが 白山も見える
        262回目  関東は雪らしい こちらは そんなに寒くない 晩秋
  11/25 野坂山    曇りのち小雨 最初は霧雨 急いで下山 セーフ
        263回目  ブログネタ探しで ナメコ見つける 今日は撮るだけ
  11/26 野坂山    晴れ 青空イッパイ おでかけ日和 出会い多し
        264回目  白山は見えない ナメコ採り 下山後 手筒山&中池見
  11/27 野坂山    小雨 降り続く 風は無く 傘差して 普通歩き
        265回目  出会いは 村浪さん 後続 3人組 登山口に団体さん
  11/28 野坂山    曇り時々晴れ間も 風は冷たいが 気温は普通か
        266回目  昨年は初積雪だったが 今年は気配なし 歩くだけだ
  11/29 野坂山    曇りのち晴れ 風もなく静か 出会いは少なめ
        267回目  途中から 陽射し出て あたたかみ ブログネタなし
  11/30 野坂山    晴れ 朝は 青空イッパイ 白い白山 バッチリ
        268回目  天気がいいと 気持ちいい歩き 11月雪なしで終わる

  12/ 1 野坂山    曇り 傘は要らず 気温高め 寒さ無し 歩く
        269回目  出会い3名 早朝さん欠席? 天気予報は 外ればかり
  12/ 2 野坂山    曇り 少し冷えて 歩きは順調 3人組は競争?
        270回目  好天兆し 出会いは まずまず 大きい 犬連れ人 迷惑
  12/ 3 野坂山    快晴 おだやか 白山も よく見える 行楽日和
        271回目  出会い次々 皆さん やって来た 野坂山 朝日に染まる
  12/ 4 野坂山    晴れ まずまずの天気 白山は見えないが 上等
        272回目  暖かく 昨年の 雪景色とは 大違い 夕方 テレビ放映
   12/ 5 野坂山    曇りのち晴れ 下の方は汗だく? 上は寒いー
        273回目  寒暖の差が凄い 震えるほどだ 景色変わらず歩くだけ
  12/ 7 野坂山    曇りのち晴れ 上りは寒い 暫し雪も舞う 初氷も
        274回目  下りは 陽射しいっぱい 風もなく 小春日和 温む
  12/ 8 野坂山    曇りのち晴れ 初雪 頂上付近は 初冠雪 1cm
        275回目  帰る頃には べちゃべちゃ 一応 冬の使者到来で白く
  12/ 9 野坂山    曇り 雪は消え 平常風景に戻る 歩くだけだ
        276回目  上は寒いが 下の方は 普通 客人は 7.8名の団体さん
  12/10 野坂山    小雨のち曇り 風少々 誰もいない トップ歩き
        277回目  上の方は 冠雪1cm前後 雪道歩き 一応 樹氷もあり
  12/11 野坂山    曇り 凍てた地面に アラレ?粒雪 積って 白く
        278回目  雪景色 昨日から 半長靴で歩く 下りは足の先が痛い
  12/12 野坂山    曇り 冷えて霜柱 おだやか 雪景色 白山展望
        279回目  常連さん大集合 その他 出会い多し 久々 ○○さんも
  12/15 野坂山    曇り 今回から 雨合羽 空身で歩く 身軽だ
        280回目  白さ変わらず 歩くだけ 休養充分だが 下りが危うい
  12/16 野坂山    小雪のち曇り 新雪雪景色 10cm前後 トップ堪能
        281回目  駐車場も うっすら白く 最初から 雪道歩き 楽しむ
  12/17 野坂山    曇り おだやか 5番手 新雪 5cm 雪風景再び
        282回目  樹氷は一部のみ 一ノ岳より 冬道完歩も 急斜面 滑る
  12/18 野坂山    晴れ 朝から陽射し さんさんと 無風 暖かい
        283回目  雪は溶け 減量と ベチャベチャの道 出会いは大入り
  12/19 野坂山    晴れ 連日青空占めて 気温も上昇 あたたかい
        284回目  ほとんど 雪無し登山道へ ご老人達も やって来た
  12/20 野坂山    曇り 気温高め 遠くの稜線は 墨絵の世界だ
        285回目  伊吹山周辺が 特にいい 出会い少々 静寂 一歩一歩
  12/21 野坂山    晴れ ぽかぽか陽気? 年末にしては 異常かな
        286回目  雪も消え まるで春 平日 出会いは後半 変わりなし
  12/22 野坂山    小雨と強風 頂上は猛烈 普通に立てず 雨粒が
        287回目  目にあたって 痛く 開けれない 気温高し 汗も出る
  12/24 野坂山    小雨のち曇り 時に陽射し 新雪樹氷 素晴らしい
        288回目  15cm前後 積もって 雪景色最高 大満足 年末の贈り物
  12/25 野坂山    晴れ おだやか 大入り 樹氷は 殆んど落ちる
        289回目  陽射しを浴びて 雪景色は 充分楽しめる クリスマス
  12/26 野坂山    曇り 樹氷無し トロトロ雪が 凍り道 滑るが
        290回目  温暖 伊吹山 琵琶湖が よく見える 白山ぼんやり
  12/27 野坂山    雨のち曇り 昨夜の雨で 見事に 雪は消えていた
        291回目  頂上も無し 登山道も無し 登り納め 無事終える 安堵
         (2016年最終回)  (野坂山登頂 累計 4097回)

コメント

(01/19)野坂岳 陽射し いっぱい

2016-01-19 | 野坂岳

2016.01.19
野坂岳頂上 9:11

今季最高の 寒波
全国的に 大荒れ
こんな言葉が 飛び交う 報道でしたが
敦賀上空は 青空いっぱい 陽射し サンサン
ほとんど風もなく 寒くもない
なんか 拍子抜け
白銀の世界 おう歌でした
      





今回も 上りから撮る 陽射しが 無くならないうちに・・・・・











一ノ岳

















積雪 変わらず 昨日の雨は 山も 雨だったようです























三ノ岳付近 暖かくて 霧氷も無し

















上空は 快晴だ!!!





嶺北 福井市の方は 厚い雲 えらい違いだな、、、、、























雪面は凍って テカテカ 下りは 慎重に。。。。。


















朝 登山口へ向かう 途中 青空の下 野坂岳の威容?? 

 

01/20
  出かける頃 大荒れで
   野坂岳へは 休みました。


   

コメント

(01/17)野坂岳 穏やか登山日和

2016-01-17 | 野坂岳

2016.01.17
野坂岳頂上 9:16

新雪無し 穏やかな 日曜日
予定変更なしに 皆さんが お出かけか
出会い次々 グループ登山者も 数組
天気がいいと こんなにやって来る
野坂岳も 人気者なんだな!!!
  





展望は良い 
白山も 何とか見えるが 写真では 判らない、、、





道路では スリップ事故か 車が 横倒しだったが
そんなに冷えてはいない 
霧氷も少しだけ 雪景色とは 言い難い





























敦賀市内の 雪も 消滅です











ここだけ 異風景 いつもの事だけど





正面に 白山見えるが 映ってない





一ノ岳 ここからは 昨日に続き 冬道下山





























この先も 直進 冬道を下る





ここから 今日は 夏道へ戻る











登山口まで 一応 雪道に なってます。。。。。

    

01/18
   
出かける頃 大雨で
    
野坂岳へは 休みました。


  

コメント

(01/16)野坂岳 新雪深し 4番手

2016-01-16 | 野坂岳

2016.01.16
野坂岳頂上 9:36


連日 新雪積もって
白い道
今回は多めで
トップの ○○さん 
150分掛かって 頂上へ
ご苦労様でした
4番手の私は 苦労せずして
登頂です ありがたき幸せ!!!
       






今回も 上りから カメラマン いつもの風景ですが・・・・・





敦賀市内も 少し白くなってます 今冬 初めてだな!!!





積雪 10-40cm 踏み跡に 重ねて歩きましょう。。。。。























一ノ岳 晴れませんね

















樹氷は この辺りだけで この先は 期待できません

















二ノ岳











樹氷と言うより 霧氷ですね 
陽射しがあれば 綺麗なんだが、、、、、 残念











三ノ岳























何とか 敦賀湾も見えて 良かったねー





帰りは 一ノ岳から 冬道を下る 
下の下まで 直滑降で 楽しんだ!!!

        

コメント