とんぺーすけーと部ブログ

東北大学スケート部ブログです。
部活であった出来事などについて書いていきます。

7月14日(金) 練習

2017年07月15日 02時04分42秒 | 練習
練習メニュー
アップ
コンビネーションパス
4ヶ所スコア
サイクル
ゴール前の攻防
1on1
2on1
3on3

まず、サイクルに関しては一番手がパックを拾うときに後ろの敵を確認する習慣をつけるようにしていきましょう。また、この時、どっちにターンするか相手に読まれないようにするためにも、ターンする前にフェイントをいれるとより実践で使えると思います。

ゴール前の攻防では、FWのウォークアウトするとき、足が止まりがちになってしまうので大前提としてウォークアウトのスピードを意識することが大切だと思います。また、ゴール前にこぼれたパックをそのまま打つクセがついている人も見受けられるので、意識的にゴーリーをかわしてシュートすることを徹底的していきましょう。

1on1 2on1については指摘があったあった通り笛がなるその瞬間までプレーを続けるようにしていきましょう。また、2on1では前回の練習でもやった2-0を生かすチャンスでもあるので、1on1以上にゴールを決める意識を強く持つことが重要だと思いました。

本日の練習には兼松さんと田島さんが来てくださいました。ありがとうございました。

3年 信藤
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己紹介リレー vol.8 | トップ | 自己紹介リレー2017 vol.9 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オフまで (副将)
2017-07-15 02:28:55
個人練の時こそ力を入れて集中しましょう。
個人の技術が伴わないとコンビネーションなど無意味です。
そのセットまたはチームの一番下の技術のレベルを合わせる他ないからです
Unknown (ふじしま)
2017-07-15 02:38:01
3on3で1年生のプレーを見ましたが、足下のパックを空振ることが多かったように思いました。スティックを短く持ったり足で扱いやすい位置に蹴ったりするといいのかなと思います。

言おうとしてたのはこれだけです。

北大定期戦意識して頑張りましょー
Unknown (Unknown)
2017-07-15 03:19:57
意識しさえすれば出来ること(三歩ダッシュや声を出すこと、顔を上げることなど)を全員が練習で出来るようにしましょう。一人でも出来ないとセットでのプレーが成り立ちません。
練習で自然とできるようになって初めて試合にも活きてきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL