軽井沢one beauty 片山農園の日々雑感

日々の季節の移ろいや、農園周辺の徒然なる毎日を記していきます。

キャベツ初出荷2017

2017-06-21 21:02:09 | 農業
昨日今シーズン最後のレタスを出荷し、今日からキャベツ出荷へと移行。
こうも上手くレタスからキャベツへとリレーが出来るとは、流石プロの農家。


って偶然ですけど。
偶然も必然か?
久しぶりのキャベツ収穫だが、昨年最後の方のキャベツ収穫は長雨によりキャベツはテニスボールほどの大きさ、ちゃんとしたキャベツの収穫いつ以来?
とりあえず慣らしとどんな感じかと手始めに80箱出荷した。
拾い切りになるかと思ったが、いきなりベタ切り。
腐れ虫一切なし。
びっくりすりぐらい早く収穫を終え、梅雨らしい雨に収穫後は久しぶりに休み。
今更ながらスタットレスタイヤ交換と暇なのでブログを読む。
ブログを読むと言っても自分の。
去年なにしてたかな?って。
明日からがっつり収穫な日々へと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長寿会花植え

2017-06-16 22:12:00 | 農業
レタスの出荷を終えて一旦ハウスに戻るとオカンが「肥料は誰が撒くの?」
知らねぇ~よ!
家に戻るとオトンが「肥料は誰が撒く?」
知らねぇ~よ!
今日は地区の長寿会による花植え。
地区の花壇の前に肥料が置かれている。
長寿会の花植えなんだから、肥料だって長寿会がするんじゃないの?
と思ったが肥料を撒ける元気な年寄りなどおらんかった。
それに花植えだから、年寄りの仕事は花植えだけなのだろう。
地区の役員ってことなのか?こう言う時は借り出させられる。
肥料を撒き、畝を立てマルチを張る。
これ来年地区の役員じゃないけど、やらされるんだろうなと汗だくでやりながら思う。

もう花を植えるお膳立てをしたところで、草刈りをしている実習生の元へエスケープ。
「お前遊んでたな?」って思われないように、僕は花植えの仕事をしていたと説明。
お昼は公民館で食事会。
昼間のノンアルコールビールは蛇の生殺しだ。
そう思った段階でアル中ですわ。
ほとんど仕事せず一日が終わり、夜から青年部定例会へ。
また青年部長として難題出ましたわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鼻毛ツボにはまるの巻

2017-06-15 20:09:56 | 農業
今週から消防ポンプ操法大会の練習もなくなり、5時からレタス収穫が出来、出荷数量も少ないので朝食を取れる時間が出来た。
それでも出荷を終えて家に戻るのは8時半を過ぎてしまう。

僕の椅子には最近体調を崩し、オムツをあてている猫ちゃんが丸くなり寝ている。
オムツ姿の猫超可愛い。
その横でオトンが椅子に座りながら寝ている。
眠るように息を引き取るとはこのことか?と思ったら無呼吸症だった。
奇しくも、テレビモーニングショーではインパルス堤下の薬による居眠りを放送していた。
次の話題将棋藤井四段へとコーナーは変わった。
藤井四段の凄さを羽生名人がコメントしていた。
それを見た姉が「羽生鼻毛出てる?」と呟いた。
その呟きに眠るように息を引き取ったとおぼしきオトンの無呼吸症が戻り「鼻毛?」と食い付いた。
寝ていたのに鼻毛に食い付くんだ?
ちょっとツボに入った。
おかげで、飯が気管に入った。
そしてオトンは再び「鼻毛?猫か?」と呟いた。
鼻毛出てる猫見たことある?
ないでしょ!
またツボに入ったわ。
また気管に入ったわ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢産キャベツ初出荷

2017-06-14 21:39:18 | 野菜
そば振興会定例会2時から。
天気は梅雨なのに良い天気。
そう農作業日より。
もうこうなるとそば振興会定例会ぼけーとしてますよ。
心ここに有らず。
そば振興会定例会議題は生そばを平打ちにするかしないかだ。
ブログ読む人にしてみれば、生そばが平打ちなのか、そうでないかの議論どうでも良いに違いない。
ハイ僕も。
平打ち麺?
こっちの面は舌打ちだ。
そして、試食。
軽井沢産そばを使用した5割そばの普通の麺と平打ち麺。
どうでも良いが平打ちの方が美味いと僕は思った。
ちなみに、中国産を使用した3割そばも試食にあったが、美味くないわ~
そば風味ですよ。
定例会場所は農協予冷庫二階。
定例会が終わって降りて行くと、予冷庫には本日初出荷の軽井沢産キャベツが出荷されていた。
あたしゃ呑気にそば食べている間、農家の友人らはこうして仕事してるんだなぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感動の涙とローションプレイ

2017-06-13 18:22:15 | 農業
さぁ今日もレタス収穫に行かねばと眠い目を擦りながらの起床。
まずはスマホを確認。
LINE的な中国アプリから何やら来ている。
おととしの実習生からかな?と思ったが、4年前の実習生から画像8枚となっていた。
どうしたんだ?とそれを見る。
ん?
結婚?
ウェディングドレスを来た女性と彼が
写っているのが数枚。
結婚したんだ~
数ヵ月前彼から“お父さんが亡くなった。私は一人になった”と連絡があったが、これで彼は一人ではなくなったようだ。
良かった。と思ったら朝から泣きそうになった。

上発地出荷組合で管理している防除用水は2ヵ所。
その2ヵ所のホースが劣化してベタベタ。
そこで消防の穴の空いた廃棄するホースを貰って、劣化したホースより一回り大きい消防のホースを外側に、劣化したホースを中に入れてカバーしては?と同じ消防団で上発地出荷組合員に相談。
友人は「それは良い」と早速試してくれた。
その結果サイズはピッタリだが、ベタベタで劣化したホースに消防のホースが入っていかないらしい。
そんなようなLINEが来る。
こりゃローション使わねば!
ローションでツルツルすべすべヌルヌルなら入って行くだろう。
で、ローションどうする?
ここまでが午前。

午後ローションの代用品を考える。
サラダ油か?
家にハンドソープの詰め替えがあったので、それを持って午後現場へ。
ホースの長さは約3メートル。
ハンドソープでヌルヌルにして1メートルはなんとか入ったが、そこからなかなか。
そこに実習生登場。
二人で苦労しながらやっていると友人登場。
3人で。
友人は「エロイのくれ」とハンドソープをホースに塗りまくる。
言葉は通じないがウケる実習生。
ヌルヌルが功を奏し、四苦八苦しながらも成功。


その後、友人が実習生と話をし出した。
僕は実習生に「彼、中国人 日本語上手いでしょ」と。
実習生はびっくりしていた。
どこまで信じたか?
まぁとりあえず友人には「謝謝」と言ってその場を去りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加