無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

チームまん丸ちゃんワカサギ体験&プチ大会・・・・in東条湖

2017年02月27日 | 無駄無駄庵日記

2月26日、午前6時、東条湖に集まった面々。

この日はチームまん丸ちゃんのワカサギ体験&プチ大会。

いきなりのハイテンションでご挨拶。

        

メンバー23名が受付を済まして、新設されたドームへ船外機で渡して貰って、、、、、、

ワカサギ釣りの準備、、、、、、、

って、ボクは本格的なワカサギ釣りは未体験。

事前に用意したのは魚を入れるポリ容器と自分が座る椅子だけ。

後の竿と電動リールと仕掛けとオモリとエサはあめちゃんからのレンタル。

もちろん釣り方も、、、、、、、

エサの刺し方も、、、、、、、、

        

あめちゃんを見様見真似で、水深は27m。

ワカサギが群れで泳いで来たのを竿下に留めて、ホイホイと釣る、、、、、、

このところ釣果が下がってるけど、、、、、、片手は釣らな、、、、、、50匹、、、、、、

しかし、、、、、、

釣れません、、、、、、

竿先がピクリともしません。

と、あめちゃんに、、、、、、さすがですね、、、、、、、

竿先がリズムよく弾かれて、、、、、、

アレレレレ、、、、、ブルーギル。

しかし、ご子息の釣ったろう君は、、、、、、、

ワカサギ、、、、、、、

二匹長寸の大会ですから、もう一匹釣らんとね、、、、、、

        

こちらの方々はドームに入らずに桟橋で、、、、、、、天気が良かったですから、、、、ぽかぽか気分。

でも、こちらも喰いが渋くて、、、、、、

やっとこさの一匹ですが釣れたらやっぱり嬉しい、、、、、まん丸笑顔のけいこさん。

 

すでに釣りを諦めたかのような雰囲気が、、、、、、、、、

手前がこの企画をすべてを手配して下さった松村さん。

そして、オッ、永田まりさん、、、、、、お久しぶりです。

お隣はいつだったか魚英でのタチウオ釣りでご一緒した、トモチンさんとノミさん。

        

南村はいつになく熱心に、、、、、、、

その甲斐があって、、、、、、、、、、、

檄渋のなかグッサイズをゲット、、、、、、

一匹目ですよ~~~~~

あめちゃんのお蔭ですよ~~~~

ありがとうございます~~~~~

そして、そのころ湖上へとボトーでこぎ出す面々も、、、、、、

つまり、釣れないので気分転換というよりもボート遊びが楽しくなって、、、、、、、

なんせポカポカ陽気ですから、、、、、、

       

       

そして楽しい時間もタイムアップ。

予定の午後2時。

釣り続けた人も、遊び回った人も、、、、、、

釣果は0~4匹。

そして、南村の釣果、、、、、、4匹、、、、、、竿頭。

2匹長寸へのエントリー、、、、、、、、

結果、、、、、、、、、21,5cmで、、、、、、、

      

優勝。

釣った人も釣れなかった人も、賞品が行きわたり、、、、、、

春を思わせる好天気、、、、、、

風を呼ぶことに秀でた力を発揮する人も、、、、、、

あの人が来たらいつも雨、なんて云われる人も、、、、、、、

この日ばかりは神通力を失って、、、、、、、

いえ、パワーを蓄えていたのかもですが、、、、、、、、

楽しい時間は過ぎて行ったのでありました。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

淡路由良沖でタチウオ・・・・あたらない喰わない釣れないあたらない

2017年02月25日 | 無駄無駄庵日記

2月24日、ブルーマックスでタチウオ狙い。

潮は中潮。

前回爆釣りした潮廻りと同じ。

今回もイケるで~~~

ということで6時に泉佐野の船着き場を離れて、、、、、、

由良沖へ、、、、、、、約1時間20分。

メンバー5人が左舷胴の間に並んで、1投目。

水深90m。

40号テンヤにイワシを括りつけて、、、、、

底取り、、、、、、

リールのカウンターが130mを超えて、、、、、

あれ、あれ、底が分からん、、、、、

分からん、、、、、

と、竿先がコンコンと軽く振られて、、、、、、、

またもやコンコン、、、、、、

アワセを入れても、コンコン、、、、、

あはははは、テンヤが底を引きずってる~~~~

と、いう珍事があって、狙いタナは底10m。

ジギングスタイルでテンヤを操作してた和田さんに87センチのサワラ。

しかし、彼の獲物はこれだけ、、、、、って、充分ですけど、タチウオを釣りに来てるんやから、、、、、

せめて、タチウオのアタリだけでも、、、、、、と仰ってました。

そうなんです、南村も何とか1匹確保。

朝の流しで2回小突きアタリがあって、、、、、、以後はアタリなし。

で、3時間後に喰い上げアタリでこのタチウオ。

中川さんにも初アタリで1匹。

実は彼女は風を呼ぶ女子、、、、、、、

この日も朝の内は元気いっぱい、、、、、、

だから由良沖は風波がきつかった。

しかし、あまりのタチウオの反応の無さに、少しずつ元気がなくなって来て、、、、

つまり、元気がなくなって風を呼べなくなって、、、、、やがて、ベタ凪に、、、、、、しかし、アタリは出ないまま。

この日4匹釣って、竿頭になった山本さん。

シーボーグ200Jリミッテッドの初使い、、、、、、

気合い充分でも、それはタチウオには分からんことで、、、、、、

験直しに150Jに替えて、、、、、、、ブルーマックスの竿頭カードをゲット。

3回ゲットで乗船無料とか、、、、、、

それにしても釣れません。

あたりません。

喰いません。

あたらない喰わない釣れないあたらない!

完敗のタチウオ最終戦でありました。

 

おそらく、、、、、、、、

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

カワハギ・・・久し振りのランデブーでしたが

2017年02月22日 | 無駄無駄庵日記

2月22日、由良・尾張屋でカワハギ釣り。

前日に矢尾さんと相談がまとまって、、、、、、 

って、19日の日曜日の計画が荒天で流れてるので天気予報には敏感に反応して。

22日、天気よさそうやし、日ノ岬は凪のようやし、、、、、、

行きましょか、久し振りにランデブーしましょか、、、、、、

昨シーズンはメッチャ通いましたもんね、2人で。

と、いうことで、日ノ岬へ、、、、、、ね、凪ぎでしょ、、、、、、

そして、この日の客はボクラ2人だけでまさにランデブー。

ミヨシの両舷で背中アワセ。

しかし、水温が低い。

上り潮ながら、14,5度。

あまり激しい誘いは止めて、ゆっくりベース。

水深50mくらい。

コトッとわずかに竿先が弾かれて、、、、、、

1匹目は南村に、23センチくらい。

すぐに矢尾さんにも同じようなサイズ。

しかし、後が続かない。

エサが取られない。

触りに来ない。

ほんとうにポツポツっと釣れて、、、、、、、

2~3時間経って、ゆるゆると潮が下りに変って、、、、、、、、

この時点で矢尾さん4匹、南村3匹。

水温がグンと下がって、13度。

メチャ下がり。

誘いをなおもスローにして、、、、、、

スローにして、、、、、、、、

ついにゼロテンをわずかに緩めて、、、、、そのまま静止、、、、、、、

誘いなし、、、、、、、

とっ、、、、、、竿先がフンともたれて、、、、、、

ゴゴゴッと4匹目。

最後の流しで、5匹目。

1時を回って、予報通り南風が吹き出したので、ひどくなる前に竿終い。

と、まあ、そんなこんな、、、、、、、悲惨な釣果でしたが、、、、、、

久し振りのランデブーショットであります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メバル釣り・・・・釣りの神さんからの賜物か???

2017年02月18日 | 無駄無駄庵日記

2月16日、純栄丸の午後便でメバル釣り。

この時期だとエサはそろそろシロ魚かな、、、、、、

なんて思ってるとご一緒したD山さんがちゃんと用意していました。

少し前からチリメンジャコか小さなイカナゴか分からんけど泳いでるの見たとか、、、、、、

試しに使ってみましょう、、、、、、、

ということで遠慮なくありがとうございます。

仕掛けはハリス1号。

太いです、はっきり云って、、、、、、

D山さんは06号ですって、、、、、、切れませんか、、、、、、デカイのが来たら、、、、、、

1投目は淡路の岩屋辺りの沖、水深50mくらい。

昨日爆釣りしたポイントとかで、、、、、

でも、アタリなし。

二流し目、底を4m切って、、、、、、

途端にゴツン、、、、、、

おっ、おっ、おっおっ、、、、、、、

     

いきなりの31センチ。

神の啓示か天の声か、、、、、、、

家出るとき今日は1号ハリスにしなはれと聞こえたような、、、、、、

で、もう後は余裕ですやん、、、、、、、

これで帰ってもエエくらいです、、、、、、、

なんてことは思わなくて、、、、、

もう1匹釣れるかも、、、、、、、、

って、そんなに甘くはない。

このポイントではこれだけ。

船が南に下がって、、、、、、

いくつかポイントを変えて、、、、、、、

D山さんが釣った23~26cmくらいのがポツポツ釣れて、それがレギュラーサイズ。

後は暗くなってから須磨沖の浅場へ、、、、、、、

仕掛けをサビキに替えて、、、、、

何故か緑のバケによく喰いついて、、、、、、

ミニマムメバルから23センチくらいのを追加釣りして、この日は19匹、竿頭。

D山さん、お世話になりありがとうございました。

釣りの神さんはD山さんだったんや。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

タチウオ・・・・・悔いが残った!

2017年02月10日 | 無駄無駄庵日記

2月5日。

日曜日。

小潮。

タチウオ釣りへ、、、、、、、

この条件なら満席やろな、、、、、、、

そんな覚悟で仙正丸に前日の予約を入れてみると、、、、、、、

「行けますよ、、、、、空いてます~~~」

と、いうことで6時過ぎに船着き場を離れて、洲本沖へ。

出船前から小雨。

洲本も小雨。

水深80m。

しばらくアタリなし。

2~3回流し直して、、、、、、やはり水深80m。

隣のおっちゃんに1匹目。

45mで来たワ、、、、、、

とかで、かなり上層。

ボクは60mであたったのでしばらくそのアタリを探ったけれど、反応はなくなった。

で、45m、、、、、、

コツン、、、、、、、

即アワセで、、、、、、、1匹目。

以後は50~40mラインを探って、、、、、、、

まあ、メータークラスなんかも釣れて、、、、、、、

それにしてもアタリが少ないし、小さいし、追いアタリが出ないし、、、、、、

11時を回って、後半になって、ようやくタチウオにスイッチが入って、、、、、、、

バタバタと喰いだして、、、、、、

この日は13匹。

しかし、トップは22匹。

次が19匹。

前半のタナ探りに手間取ったというかミスったというか、、、、、、

悔いが残った一日でありました。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

須磨沖でメバル釣り・・・・バンザイ持ちでどや顔!!

2017年02月02日 | 無駄無駄庵日記

       

春は名のみの風の寒さや~~~~♪

まだまだ寒いですけど、もうすぐ立春、今年は2月4日ですね。

梅の開花便りが聞こえてきて、、、、、、、、

メバルの便りもポツポツと、、、、、、、、

と、いうことで2月1日、須磨の純栄丸へメバル釣り。

このところの釣果はよい人で15匹前後。

突き抜けた人は30匹超え、、、、、、、、

そこまでの腕はないけれど、まあ、エエサイズが5~6匹釣れたら、、、、、、、

嬉しい♪♪♪

6時過ぎに船着き場を離れて、、、、、、、

最初のポイントは須磨沖。

水深25m。

エサはシラサ、、、、、、、やけれど暗い内は扱い難い。

なので、ボクはサビキ仕掛け。

例の緑パンダ。

ハリスが0,6号

底を4m切って、、、、、、、、

じっと、待つ。

竿先がクンと揺れて、ガガガガッ、、、、、ギュン。

25センチくらいのがあがってきました。

この日の相客は6~7人。

ほとんどが5m前後の磯竿使い。

先入観かも知れんけど磯竿使いの人は腕がエエ。

トモの人も、、、、、

胴の間も、、、、、

ミヨシも、、、、、、

磯竿使い。

南村はよう使いこなさんので3mのメバル専用竿。

二流し、三流し、、、、、、、、

アタリが出たり出なかったり、、、、、、、、

この時点で23~29センチを5匹ゲット。

ほぼ目標を達成。

やがて「アカン、メバルが凹んでもた」とかで淡路方面へポイント移動。

仕掛けはやはりサビキ。

ここでの釣り方はオモリが底に着いたら3mくらいゆっくり巻き上げる。

そして、また底取り、、、、、、3m巻きあげの繰り替えし。

いくつかの船が集まって来て、、、、、、

でも、釣れるメバルが小さいです。

そして、再び須磨沖へ、、、、、、、

仕掛けをエサ釣りに替えて、、、、、、、

底2m切って、、、、、、

じっと待つ、、、、、、、、、

竿先がクッと押さえ込まれた、、、、、、、コツコツコツ、、、、、、、軽い反応で小ぶりのメバル。

お昼ころまで潮上りを繰り返して、、、、、、、

と、いうことで、この日は13匹。(写真は12匹です。写す時気が付かなかったのですが、オケのなかに一匹残ってました)。

今シーズン初のメバル釣り、トップの17匹に序での成績。

そして、最大寸の28センチ、29センチをバンザイ持ちしてのどや顔であります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加