無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

鳥取沖でケンサキイカ・・・・不安やな。

2017年07月15日 | 無駄無駄庵日記

今年の鳥取沖、ちょっと変ですね。

イカが居ないのか、居ても気にいらんことがあるのか、、、、

釣果の乱降下が激しい、、、、激しすぎる。

2回出掛けて、、、、、

数匹、、、、、、

 

ということで、7月14日、3回目の鳥取・久幸丸へ。

勇んで、ゴー、、、、、

だったのですが、潮が速い、カッ飛び状態。

メタルは最低でも30号で、、、、

そんな不安な連絡が入って来て、、、、、

急遽現地調達。

まやま釣り具に寄って、、、、、

30号メタル(右)とまやま釣り具オリジナルのひらひらスッテ(左)を購入。

ひらひらは前回に十川さんが胴寸50センチほどの大大剣を釣ったやつ。

真ん中の緑のエギは昨年のヒットエギ。まやまオリジナル。

これで、どう、イケるかな、、、、

乗るかな、、、、

 

船がスローダウン、パラシュートを降ろして釣り開始。

メタルの着底が70m。

イカは底に居る。

ときどき、しゃくって、ゆっくりフォール、、、、、

うん、なにやら背後で騒ぎ声、、、、、

サメ、サメ、、、、

シャーク、、、、、

シャーク、、、、、

三角の鰭が船の周辺をウロウロ、、、、、

不安倍増ですやん。

と、ミヨシのキリンちゃんに1匹目。

「底ですよ~~~、3mくらい」

とかで、やっぱり底か、、、、、、

左隣の森岡さん、、、、

すでに3匹目、、、、、

不安、少し消滅、、、、、

アタリは小さいですよ、竿先がわずかにもたれる程度。

コンとかコツンとか、イカパンチは無いですよ、、、、、、

で、竿先を注視、、、、、

ふんッと小さくお辞儀をした、、、、、

かな。

グイっとアワセ、、、、

ドスンとイカの重みが伝わって、、、、、

  

胴長35センチ。

続けて、35センチ。

不安、かなり解消。

まやまのひらひらスッテに抱きついてました。

やがて、日が沈んで、、、、、

本来ならこれからなのに、、、、、

さっぱり、まったく、ぜんぜん、、、、、

乗らなくなった、、、、、

これ、最近のパターとか、、、、、、

    

そして、タナを探り続けてたキリンちゃんにようやくヒット。

しかし、後が出ない。

イカが薄いのか、、、、、

タナが狭いのか、、、、、、

やっぱり、今年の鳥取沖はチョット変ですね。

ということで、3人ともようやくツ抜けで11時前に竿仕舞い。

不安、的中でありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白墨丸でタイラバ・・・・・... | トップ | 白墨丸でタイラバ・・・・ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。