無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

私的に強引に修理した電動リール「シーボーグ200J」の結末!

2017年04月29日 | 無駄無駄庵日記

 電動リール「シーボーグ200J」のハンドルがゴリゴリして、スムーズに巻けなくなった。

どうするか、、、、、、

で、そのときに私的に修理した時の記事これ

修理後、ハンドルが普通に巻けて、違和感なく使えた。

しかし、一日経つとリールのスプールが固着して動かない。

ラインを強く引っ張ってなんとかスプールを動かす。

しかし、また一日経つと固着。

ラインを引っ張る、、、、、

動く、、、、、、

固着、、、、、、引っ張る、、、、、動く、、、、、

そんなことが日課になって、ある日、タチウオ釣りから帰って、一日経っても固着しなくなった。

直った♫♫♫

と、思って日課を止めて一週間。

タチウオ釣りに持ち出すと、、、、、

動かない、、、、、、

ラインを引っ張っても、アカン。

ま、予定してたことだし、オーバーホールへ。

で、先日修理から帰ってきた。

   

使用は225時間、119,4キロ。

取り替えた部品。

完全に錆たベアリングとギヤーとドラグワッシャー。

私的荒療治が錆に拍車をかけたのか、、、、、、

手数料を含めて合計15、660円。

高いのか妥当なのか。

ま、自分では直せないので現実を受け入れるしかないけれど、ね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上島釣具・カワハギGP参戦... | トップ | 五月晴れ・・・・タケノコメ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-04-30 16:48:42
私のは、150J。まったく同じ症状です。
初回は、時間も距離も保証範囲をオーバー。2回目は通電時間がアウト。モーターも交換。2回の修理代が実費で4万円近くになってます。もう一度修理出したら新品が買えそうな状況です。その150Jがまた、スプールが回りにくくなったんで思い切ってハンドル側のフタを開けたら、ワッシャーがポロリ。あ〜ァ。
下手なことしちゃいました。
Unknown (南村)
2017-05-01 01:02:21
Unknownさん

自分も150Jは長く使ってました。幸い故障は出なかったですが周辺ではトラブルが発生していましたね。

ただ、糸巻き量が充分でなかったので200Jに切り替えたんです。

使えば不具合が出る、、、、当たり前ですが個体差やメーカー差は無くして、高価な物ですからオーバーホールはもっと安くして欲しいです。

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。