無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

初マダラ釣り・・・・やってしもたがな!

2017年07月22日 | 無駄無駄庵日記

宮津養老の新幸丸でマダラ釣り、、、、、、

お誘いを受けて、、、、、、

って、実はやったことありません。

どないして釣るのか、分かりません。

それに、マダラは冬場の魚という刷り込みがあるけど、それは白子を持つからで、身は夏場の方が旨い、、、、

とか、、、、、。

ということで、行って来ました。

 

7月21日、午前5時。

凪の海を1時間くらい走って、経ヶ岬沖の沖のポイントへ。

仕掛けは胴突き。

ハリス10号。

手捌きの良い人は5~6本の枝針。

自分は3本。

ハリ間1,5m。枝寸60㎝。ハリはムツの20号。

オモリ150号。

 

釣り方は、、、、、

分からんので船長のアドバイス。

、、、、、オモリが底に着いたら、1~2m切る。

アタリはクイクイっと竿先を押さえ込む。

前アタリではなく、それがハリ掛かりの合図。

アワセの必要なし。

200m底の魚、アワセても届かん。

まあ、向こうアワセの簡単な釣りやで、、、、、、、

と、船長。

そして、これがエサ。

サンマを3枚に下ろして縦に切り分ける。

1匹から4切れ。

大きい方がグッド。

イワシやイカもよいらしい。

合図があって、1投目。

オモリが底について、、、、、

とりあえず、感触を掴むため手持ち&スタンディング。

底に着いたオモリを巻き上げる、、、、

途端にグイっと竿先に負荷が掛かって、、、、、、

身体が持ち込まれそうなほど、重い。

手持ちは無理や、、、、、

と、その時、、、、、

竿先がクイクイ、、、、

いきなり、アタリか、、、、、、

リールを巻き始めると、ズンズンとした重い引き。

重さと引きに耐えながら50m巻いて、、、、、

普通の釣りなら魚の姿が見える、、、、、

けど、あと150m残ってる、、、、、、、

えらい釣りやで、これは、、、、、、と、

フッと軽く(重いけど)なって、バラシ。

巻き上げが速いんかな。

2投目。

底について、5mほど巻き上げ糸ふけを解消。

再びオモリを底に落として、、、、、

クイクイ、、、、、

またもやアタリ。

ズンズンとした引きが連続したり途絶えたり、、、、、

200m巻ききって、マダラがボカンと海面に浮いた。

  

60センチくらい。

デカイ、、、、、

けど、中の下のサイズ。

体表のまだら模様が名前の由来とか。

  

森岡さんにも、60センチくらい。

腹がぼってりと出て、「たらふく食う」の語源とか。

  

D山本さんには、ダブル。

彼も手持ち&スタンディング。

ちなみに、左のマダラの下顎あたりに白い何かが映ってる、、、、、、

そのアップが、これ。

下顎からヒゲ、、、、、、

こういうヒゲがある魚は海底のエサをこれで探し当て、捕食する。

ヒゲに味覚とか嗅覚とか触覚を持つ。

マダラが該当するのかどうか分からんけど、たぶん、そう、、、、、

ならば、底狙い、、、、

でも、4連とか5連とかで釣れる、、、、

エサを追って浮くのか、、、、、、、

この日もミヨシの人が4連で上げた。

上から3匹が50~60センチ。

一番下が80センチ。

これって、大きいのは底に居る、、、、、、

のか、どうか、、、、、、

なんせ初めてなので分からん事が多い。

それに手持ち&スタンディングも限界に近い。

そして、最後の流し、、、、、、

いろいろ模索しながら、ここまで60センチクラスを6匹。

やっと暑さと疲労から解放される、、、、、、

と、底取りをして、そのまま底狙い。

水深230m。

クイクイとマダラの合図、、、、、、、

少し送り込む、、、、、というか、そのままにしておくと、、、、、

グイッと竿先が入って、今までの重さと違う、、、、、

竿先が起きないのでやや垂直気味のままリールを巻く、、、、

乱暴なようだけど、マダラの引きは青物のようにいきなり走ることはないし、マダイのように下に突っ込む事も無い。

ズンズンと嫌々をするように上がってくる。

バラすのはハリの掛かり所が悪かったとき、、、、、、

で、30mくらい巻いて、少しづつ竿先を起こせて、、、、、

これ、、、、、、

惜しくも1mに届かず、98センチ、船長推定で10キロ。

やってしもたがな、、、、、、

初マダラで、、、、、、

快挙、、、、、、でありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白墨丸でタイラバ・・・・ま... | トップ | 垂水・虎ノ介でタイラバ・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

無駄無駄庵日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。