無駄無駄庵日記

釣って釣られて釣れ釣れ日和。
無駄を重ねて日が暮れる。

鳥取沖でアコウ&ヒラメ・・・・恍惚状態???

2017年09月11日 | 無駄無駄庵日記

9月に入って、昨シーズンに続き鳥取県酒津港の清洋丸でアコウ&ヒラメのノマセが始まりました。

仲間内で早くから予約を入れていたのですが、一陣は天候不良で停船。

二陣は8日。

5時30分に港を離れて、まずはエサの小アジ釣り。

ノマセ釣りの第一の関門です。

エサが釣れなければ、、、、、、、

って、夜来の雨が小アジを散らしてしまったようで、、、、、

あちこち走って、なんとか確保して沖のポイントへ。

もう、山陰は秋の空ですね。

ポイントまで25分くらい。

相客さんの2名はトモで竿出し。

我々4名はミヨシに。

さわやか、さわやか、、、、、、、

水深60m。

エサの小アジ、、、、、6センチくらい。

ハリに鼻掛け、、、、。

底取りをして、アタリが無ければ直ぐに移動。

ラン&ガン。

と、D山さんに、、、、、、

狙いの40センチ超え、、、、、、

いきなりの引き込み、、、、、、

笑顔が弾んで、、、、、、

船内が弾んで、、、、、、

釣れるときは仕掛けが底に着いたら直ぐに喰う、、、、、

根魚釣りのセオリーです。

初見参の十川さん、、、、、、

誘いというよりラン&ガンの少し忙しい釣り方に慣れなくて、、、、、

枝バリ15センチという独特の仕掛けにも慣れなくて、、、、、

釣りながら現場対応、、、、、

自分なりの仕掛けに替えてから猛追でした。

南村にも40センチ超えのアコウ、、、、、

仕掛けは枝15センチ。

捨て糸4号1m。

ハリス10号。

ハリはヒラメの18号。

太っといですがその方がエサがよく暴れて、ヒラメやアコウにアピール出来る。

ということで、40センチ超えを入れて11匹。

他のメンバーは4~7匹。

ただし、、、、、、、

  

ヒラメですよ~~~~~!

50センチくらいですかね、森岡さん。

やったッ、、、、、

って、感じですが、、、、、、

もう一匹。

  

52センチのアコウ。

ヒラメもあれですが、こちらの方が凄いです。

ワンシーズンで2~3匹、、、、、

上がるかな、、、、、、

って、ことで、、、、、、

森岡さん、見惚れて、、、、、恍惚、、、、、、。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加