ほぼ、たんたん日記。

まったりとした日々の記録。

いろいろあるな

2016年12月20日 | 日記
義父はなんだか急速に症状が悪化してきて家族は焦る。

「坂を転げ落ちるように」という表現があるけど
まさにそんな感じ。

イケるか?と思ったこともあったが
やっぱり在宅にしなくてよかったよー。

というのも、施設で転倒事故があったからだ。
スタッフがついててもあるもんはあるんだけど、
周囲の予想以上に衰えが早くて、
認識がついていけてないんだな。

ほんとに自宅でなくてヨカッタ。

もうバランスがとれないし、自分を支える筋力がないような、
脚に力が入らないようなかんじだ。

ともあれ事故は事故なので、
念のため近所の病院でレントゲンと頭部CTは撮ったそうな。

「異常なしでした。」
と付き添いのスタッフさんは義母に告げたそうだが、
いやいや、そのひと脳におっきな腫瘍があるんですケド!?
異常はなくはないだろう?ん?

で、いま何センチなんだろう・・・。
(ということを義母も聞かなかったらしいが。)

そしてわたしの実家の方は、母が白内障の手術だ。

なんだかもういろんなことが同時進行だよ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« そして、ひと月を過ぎ。 | トップ | 寝坊した »