ホビパのブログ

ラジコン・プラモデル&サーキット
〒870-0278 大分市青崎2丁目1-41
TEL 097-527-7530

TA07PRO製作

2016年10月16日 11時36分56秒 | 日記

 

製作依頼の車両ですが、昨日完成しまた。

製作の過程を、ご案内すれば良かったのですが、

スミマセン、一気に行っちゃいました。

これで3台目?4台目?だったかな・・・まぁ、だいぶ慣れて来たような。 

搭載オプション19点、あともう3点行きたいけど、残念ながら在庫ナシということで、ここで完成。

メカはご自分で載せるそうです。

なお、この車両は、主にレースで使用するということでしたので、軽い駆動系を目指して組ました。

ベルトをあまり張らないのはもちろんですが、大事なのはベアリングですね。

テンショナーを除く駆動系のボールベアリングは全て脱脂しました。

しゃかしゃか君とパークリで5回くらいやるとキレイに抜けます。

そして、ここがキモ、潤滑はリキッドではなく、ドライタイプのカワダのSK59S ケリースプレーを使用します。

メッチャ軽いベアリングに仕上がります。

ただ、元々ベアリング潤滑用ではないので、耐久性はあまり期待出来ないと思います。

ですので、私は一日走行したところで、ベアリングは洗浄・再スプレーします。

 

余談ですが、私は小型コースでは、前/後ボールデフ、中型以上で前デフロック/後ボールデフを基準にしております。

そして、前デフのロックは、ボールデフのボールをスリッパ―ブッシュに換える方法を取っております。

しかし、今回製作した車両のオーナーは、中型コース以上しか走行しないということでしたので、

フロントは常時ロックでOK、ならばダイレクトカップリングの方がシンプルでいいかなと。

ということで、本車両は、前ダイレクト/後ボールデフ仕様で製作しました。

で、気づいたことがありまして、前後デフをまとめて作ったので、両手で各々持つ機会がありまして・・・

えらくダイレクトの方が軽く感じました。

これは、もしやと思い、重量を正確に測って見ることにしました。

 

結果は・・・

ボールデフ25g 

 

ダイレクト20g 

 

 

やはり、かなりの重量差がありますね。

まぁ、見た目で気づけよって言いたくなるでしょうが、見比べることもないし、

たまたま両手で持ったので違和感を感じた次第です。

コイツは回転体ですからね、5gは、けっこう大きいですよ。

加速・トップスピード、アクセルオフでの転がりなど、軽い方にアドバンテージがありますからね。

 

ということで、私もデフロックは、ダイレクトカップリングにしてみるか~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あれは、いいものだ・・・ | トップ | 10/30(日)ファミカツエントリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。