ホビパのブログ

ラジコン・プラモデル&サーキット
〒870-0278 大分市青崎2丁目1-41
TEL 097-527-7530

ダンパーメンテ

2017年06月17日 14時48分22秒 | 日記

 

明日の、ファミカツで使用するFF03の、オイルダンパーの動きが渋かったのでメンテしました。

最初は、オイルの入れ替えだけしようと、キャップを開けたところ、オイルはすごくキレイでした。

オイルがキレイなのに、シャフトの動きが渋いということは、原因はオイルではないですね。

 

ということで、反対のボトムキャップを開けて、Oリングをチェック・・・

そのOリングを、一度取り出して、また入れようとすると、入りにくかった・・・

どうやら、膨潤(膨らんでいる)しているようですね。

 

膨らんだOリングが、ダンパーシャフトをギュッと掴んで、動きが渋かったのですね。

ということで、Oリングは、交換です。

最近は交換のタイミングで、写真の京商X断面型(クリヤ―)に切り替えています。

シール面が2箇所ありますので、通常Oリングよりシール性が高いのが特徴です。

 

また、ついでにロッドガイドも、最新の一体型に交換します。

一体型の方が、部材の剛性が高く、ダンパーシャフトの保持力が、向上します。

パーツは、左が交換後、右が交換前・・・スッキリするでしょ♪

 

 

イイですね~♪ 動きが軽い軽い。

4本とも、スプリングなしの状態で縮めて、ス一っと戻るようになりました。

おっと、オイル番手を、キャップに書いとかないと・・・

しばらくすると、忘れますので・・・ 

 

 

これで、明日は、「アンヨ」は、しっかり動く・・・はず・・・

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日のファミカツ スケジュール | トップ | 昨日は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。