様々な趣味の日記帳

趣味な日常を不定期で紹介します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋月8cmスピーカーの活用(製作編)

2016-12-31 18:29:01 | オーディオ
秋月の300円スピーカー(F77G98-6)が錆びありという事で、店頭では150円/個で売られていた。何個かは確かに錆びがあったが、掘ってみると気にならない物も多数有。早速、購入してみた。

このスピーカー、すでに色々な方がレポートしているが、コスパがいいらしい。しかし、この手のものは自分でスピーカーボックスを作って、実際に聞いてみないとわからない。どんな音が出るのか‥‥。端子はaitendoの50円/個のもの。どこまでもチープさを追求!

箱の材料はダイソーのMDF材を利用し、設計図はFOSTEXの図面を参考にさせてもらった。

寸法が決まれば、材料をガシガシ刻む!

工作の楽しみは、材料同士がピタッと合って、スッとはまる時だと思う。



あとは箱の組み立てである。

今日はボンドを乾かして、明日は吸音材の張り付けと最後の仕上げである。


正確に刻んだつもりでも、誤差が‥。やはり経験を積まなくては‥‥!

気になる事は、板の厚さが6mmで大丈夫かな?という事。蓋をする前に内側から増し貼りをした方がいいのか?

音出しした感想は、後ほどです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チープカシオって | トップ | 秋月8cmスピーカーの活用(視... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オーディオ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。