退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#778: 689のキーポジション

2016-12-09 20:52:16 | アメリカ便り
セントルイス、昨日一昨日とマイナス5,6度という寒い日が続いています。
我が家から車で10分もかからないところにある、人造雪スキー場では明日のオープニングを控え、遠くから見ても雪煙を出して雪作りに励んでいるのが見えます。
明日は3週連続でかえ子ちゃんとサムのグラスセールのお手伝いです。
3週目ということでそれほど忙しくはならないでしょう。

昨日と今日はクリスマスショッピングをしてきました。
久しぶりにモールに行くと、平日というのに空いている駐車場を探すのにモールを一回り。
忘れていました、クリスマス時期になると、テレビ局のヘリコプターがモールの駐車場空き情報をラジオに流すぐらい混雑することを。
クリスマス時期のアメリカ人の購買力はすごいです。
それと比べると師走の御節つくりの材料の買出しなんて“鼻くそ”です。

お金を払うにも長い行列に加わらなくてはいけません。
昨日は5人ぐらい並んでいるのに受付の姉ちゃんが一人だけ。
ほかに2,3人働いているけど、チェックアウトの混雑なんのそのってな感じで、何やっているのだかわからないことをしていました。

日本だったらそこら辺に散らばっていた従業員が、チェックアウトの列を見たらすぐに飛んできて会計をしてくれるのだが。
のろい、頭が悪い、機転が利かないアメリカ人の特性というものが現れるデパート従業員の動きです。
さらに、前にいたシャネルのバックを持った、暇そうで毎日買い物してそうな客がただ一人の会計の姉ちゃんに、あれがほしいのにないから調べてくれとか駄々をこねている。
“後ろに並んでいる人の数を見てダダをこねろ”といいたいのをじっと我慢してました。
暇な主婦というのは空気が読めないだよね。
と会計を済ませてモールをさっさと後にしました。

今日の題何のことかわかる人はその道に精通していますね。
この数はトランプがノミネートしなければならない、重要な役の数だそうで、今のところトランプは17ノミネートしたそうです。
この17のノミネートされた人たち、どれをとってもアメリカの将来を心配させる要因となっています。
昨日はベン カーソン(黒人)といってトランプと共和党大統領選をあらそった脳外科医が住宅、都市開発のヘッドにノミネートされました。
そうです脳外科医ですよ。
脳外科医が住宅です。
この住宅、都市開発って貧困層のための住宅を考えたりする重要な役割を占めているのですが。
このシステムを利用するのは黒人が多いからベン カーソンが選ばれたのかしらと思わざるを得ないぐらいベンと住宅、都市開発は共通点がないです。

今日のニュースでオバマがロシア、プーチンの大統領選への不正介入(ハッキング)を調べることにしたと言ってました。
プーチンが協力してトランプを勝利させたと言うこともありえるかも。
口八丁のトランプはもちろん否定していますが。
アメリカがこの先、どうなっても、日本に多大な影響を及ばさないではいられません。
アメリカだけではなく、他国からの影響を最小限にとどめるため、“日本は鎖国をするべきだ!!!!!”なんて時代遅れの非現実的なことは言いませんが、周りの国々、ロシア、中国、韓国、アメリカなんていう自分勝手な国々を見ていると“それもいいか”と思わざるを得ませんね。

カージナルス


ロビン




イースタンブルーバード







ハブグレジュンタのマミー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #777:真珠湾攻撃の日に777 | トップ | #779: “日本死ね”が流行語大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。