退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

817:空からです。

2017-03-15 21:43:38 | アメリカ便り
只今、空を飛んでいます。
クーポンがあったのでハイボールを飲みながら書いています。
アメリカ40年もいると、周りのアメリカ人がソーダやらコーヒーを飲んでいるのに一人、ハイボールを飲むことができるのです。
別にアル中ではありませんよ、ただで飲めるクーポンがあったから頼んだだけです。
もう一つただ券があるけど、今2杯飲むより、次回の旅に使おうと思います。

ピッツバーグに向け1時間半の飛行です。
昨日の空の便の遅れのせいか、30分遅れの出発となりました。
朝起きるとなんと16’F(ー10’Cぐらいでしょうか)と言う寒さ。
でも晴天。
隣人キャシーが立ち寄り、コーヒーを飲みながら、私がいない間のジュンちゃんのことを頼んでおきました。
良き隣人がいると言うことはかけがえのない事です。
キャシーのご主人グレッグは、只今、またフルタイムの仕事に戻るかどうか考え中です。
仕事を辞めて、2年間。
その間、我が家のキッチンをリフォームしてくれたり、アリッサの家のペンキを塗ったりと、ハンディーマンをやっていましたがちょっと暇になりすぎてきたようです。
機械工学の学位を持っているので、ハンディーマンじゃちょっともったいないかな〜とも思いますが。
55歳、生活に困らなかったら好きなことをすれば良いと思います。
私は毎日電話して、仕事のインタヴューが’どうなったか、しつこく聞いています。

昨日の続きですが。
移民の国、そして土地がたくさんある大きな大きなアメリカ、オーストラリアでも確立された国、ちょっとやそっとでは小さな国に値するぐらいの数の難民・移民受け入れはありえないでしょう。
特にアメリカ、悪ガキ、お山の大将、低脳トランプが大統領がじゃありえないことです。
ちなみに、ただの主婦であるわたしはトランプ政権が4年間満期続かないと予想していますが。
でも、いつになったらアメリカ人、気づいてくれるのだろう、トランプは中身のない、民衆の立場には絶対なりえない、ただの金持ちの悪ガキだと言うことを。
先日のブロンド、”後方座席メールかき集めブロンド主婦”みたいのばかりだったら、むりかな〜。
と言えば、トランプの周りの女たちはブロンドばかりな感じがします。

ちょっと、酔っぱらってきたので、この続きはまた。
空港で、娘が待っているので、それまでに酔いをさまさねば。

ジュンちゃんの、また留守番です。

ハブグレジュンタのマミー

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #816: 画期的な難民対策:民... | トップ | #818: トランプの“アメリカ、... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はまかぜ)
2017-03-20 21:56:22
こんにちは。
ジュンちゃんの面倒を見てくれる隣人がいると助かりますね
飛行機の移動は意外と疲れそうな気がするので休息を大事にしてください。

そしてアメリカの大統領は大抵8年やっているイメージがあるのですが、もし一期4年ももたなかった場合は珍しい例になるなと思います。
この先どうなっていくのか気になるところです。
はまかぜさんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2017-03-21 13:17:00
ご心配ありがとうございます。
私はマグロなので止まったら死ぬのです。およぎつづけなければいけないのです。なんてかっこいいことをいってますが、さすが年を感じます。私の予想というか希望はトランプがニクソンの時みたいに辞任することです。
絶対おこる、おこってくれ!!!

コメントを投稿

アメリカ便り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。