退職女のアメリカ便り

オーストラリアンシェパード、ジュンタのマミーのアメリカ、セントルイス生活

#855: 日本人の特性

2017-05-18 22:33:44 | アメリカ便り
先ずは始めに、わからん。
見ただけで高貴なお方とわかる眞子様が、なぜ見ただけでチャラオとわかるフリーター小室圭と結婚したいのだろうか。
まったくあんな男の何が良いのかまったくわからない。
軽さがしっかりと顔に出ているではないか。
裏で何かが動いているとしか考えられない、か純粋温室育ちの眞子様は男を見る目がまるっきりなかったとしか思えない。
この先が見える婚約はぜひ破棄してほしいものです。
しかし、この母子家庭で育った(別に母子家庭を軽視するわけではありませんが)男が、どうやってインターナショナルスクールという月35万はする学校に行けたのか、またはなぜ行ったのかわからない。
本当にこの婚約はわからないことだらけである。

アメリカに40年も住んでいるとついつい日本人の特性,または民度とでもいいましょうか、気になってきます。
もう何度も書いていると思いますが日本人、日本には俗に言われているグローバルになってはほしくないという思いが募ってきます。
日本人、日本はグローバルになる必要がないと思います。
というのも日本人、日本にはグローバル以上の良い、失ってはいけない特性(民度)が備わっていると思うからです。
これは外国に住んでみないとわからないことです。

大体、グローバルという定義が曖昧。
グローバルって何?
大学の秋入学を始めること?
英語をはなせること?
中国人、韓国人と仲良くすること?
大学、会社に外人を受け入れること?
難民を受け入れること?

これらをやっていたら(英語を話せるようになること以外)日本は滅びます。
というのも、考え方も行動もおとなしい草食系の日本人が肉食系の外人を相手に勝てるわけがない。
何かといえばドサクサにまぎれ、すぐ暴動や略奪をを起こす外国。
事件そのものより、それに続いて連鎖的におきる暴動略奪のほうが怖い。
日本だけじゃないですか、すべてに列を作って待つ国民って。
事件が起きても、無関係なスーパーから略奪したり火をつけたりするなんてことは日本ではありえないです。
でもそんなことが外国では普通に起きているのです。
東日本災害で有名になった配給を待つ災害にあった人たちの列は世界で有名となりました。
そのような日本人の特性というものは、“グローバル”なんかより崇高でより価値があると思います。

そんなすばらしい日本人には外国では通じない、理解できない特性があります。
“わかってもらえる”という日本人同士だけでしか期待できない感覚と、敗戦で威力を増した“謙虚さ”です。
これらも肉食外人の遺伝子にはほとんど(100%とはいいません)組み込まれていません。
これらの感覚も日本はグローバルになってはいけない理由です。
つまりこれを外人相手にやっていたら日本は滅びるから。

日本は日本人の特性、民度を熟視してグローバルがプラスとなるかマイナスとなるか考えなくてはいけないと思います。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #854: 人生さまざま。 | トップ | #856: 40年前の今日, それは... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スウィートポテト)
2017-05-19 21:20:32
先日のNHK ガッテン で認知症 アルツハイマーの予防の方法をやっていました。セントルイスにあるワシントン大学に研究者がいらっしゃるそうです。睡眠がアミロイドβを排出してくれるそうですよ。よい睡眠6-8時間と30分以内のお昼寝だそうです。あとはおしゃべりと手と頭脳の労働もーこれらは以前から言われていますが。
セントルイス 行きたい!!
チャラオ だよね!!!笑
こ本人もおかしい (onecat01)
2017-05-20 08:38:49
ハブグレジュンタのマミーさん。

 保守を自認する皆さんは、眞子様の婚約につき、美智子様や創価の企てがあると、のべております。

 たとえそうした仕掛けがありましたとしましても、眞子様ご本人が、このような人物を選ばれたという事実は残ります。

 皇室と皇室を憂える人々には、認めたくない事実でしょうが、眞子様と秋篠宮家の失態であると、率直に言うべきでしょう。

 無念の一言ですが、開かれた皇室の無残な姿です。平成の世になり、皇室の尊厳は庶民並みの凡俗と成り果てました。全ては人間平等を推し進め、「開かれた皇室」を良しとされた、今上陛下と赤い美智子様のお考え通りなのでしょう。

 国を思う国民無視の所業、無念の一言です。
えっちゃん (ハブグレジュンタのマミー)
2017-05-22 13:13:24
返事送れてごめん。
最近疲れがたまっていてなかなか取れません。年だね。
5年後のクラス会はセントルイスにしましょう。ワシントン大学には日本人の医者が結構来てますよ。医学部が有名です。すごく高いですが。また東京で会おうね。
というか7月のクラス会来る?
onecat01さんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2017-05-22 13:23:53
返事が遅くなりましてすいません。昭和で天皇も終わった感じがします。やはり、皇室は開かれるべきではなかったと思います。日本人の美徳のひとつである“けじめ”が、天皇家から崩れてしまったとでもいえるのでは。そのとおりです。チャラオを選んだ眞子様本人とそれを許してしまった秋篠宮家がやはりおかしい。もし私の娘がこんなチャラオと結婚したいなんていったら絶対反対します、というかそれ以前にまともな感覚を持った娘は絶対選ばないでしょう。
正に、その通りです! (マクロビ家族)
2017-05-23 11:48:12
こんにちは!
初めて、コメントいたします。
と言うより、
気持ちが「スッキリ爽快!」になりました。
正に、的を射ていると思います。
何処まで行っても、日本人は日本人としての考え方と行動、これがあって初めて、
日本人になれるのだろうと、つくづく思います。

英語能力と国際人は、絶対に比例しません。
当たり前です!
英国人の殆ど全ては英語を母国語としています。
しかし、国際人になれる人は、ほんの僅か
しかいません。
要は、その人が民族的な伝統や文化、考え方や行動規範を背中に背負っているか?
に尽きるのだろうと考えます。

要は、民族性を胸を張って背中に背負ったその人の「人となり」に全てがあると。

これから、もよろしくお願いします。
マクロビ家族さんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2017-05-24 12:44:34
初めてのコメントありがとうございます。グローバルよりも何よりも日本人であること、そして日本人とは何かを知ることが大切と思います。私のブログは偏見、独断、歯切れのよさを売り物にしています。これからもよろしくお願いします。
我が家のマクロビは玄米と白米を半分ずつ炊くぐらいでしょうか。お子さん、目が見えるようになってよかったですね。
日本時間で「こんにちは!」 (マクロビ家族)
2017-05-26 11:12:34
ハブグレジュンタのマミー さんへ。
有難うございます。
お蔭様で、次男坊の眼も良くなっている様です。
また、85歳の爺さんの末期癌も、殆ど良くなりました。
恐らく、年内までには完治すると思います。
白米に玄米を半分入れているとの事で、何と素晴らしい事でしょうか!!!
これからも、宜しくお願い致します。
マクロビ家族さんへ (ハブグレジュンタのマミー)
2017-05-26 11:19:43
ちょうどブログを書いているところでした。たいていこの時間に書いています。ところで、マクロビさんのブログを読んだ後、“私の腹の不快感ってひょっとしてヨーグルトのせいかも”と思いこの2,3日ヨーグルトをやめました。そしたら、おなかの不快感がなくなってきました。まるっきり考えても見ませんでした。本当に食事って大事です。ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。