ブログ・若手研

愛知でサークル活動をしています。授業づくり、サークル活動、初志の会について、ワイワイ、一緒にしませんか。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12月10日(土) 初志の会とWeb

2005年12月10日 | 初志の会・若手研
初志の会のことがWeb上でも、いくつか話題になっていますね。

まず、たまちゃんのページが楽しいです。
▼たまちゃんのページ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/19703

関西の集会の案内が掲載されていたり、書き込みで、松本先生のことが話題になっていたり。
私も時々拝見させていただいています。

また、この前、東京学芸大の小林先生のことを載せたブログを見つけました。
▼かませんのページ
http://kamasen.cocolog-nifty.com/kamasencom/2005/11/post_b370.html

かませんさん、熱烈な”小林ファン”のようですね。
私の別のブログのバンドルネームが「カワセン」なので、かませんさんにとても親近感を持ちました。
▼教務日記
http://blog.goo.ne.jp/goonorisada/

それから、初志の会のホームページページがあります。
そこに掲示板がありますね。
▼初志の会ホームページ
http://homepage2.nifty.com/shoshi/
「初志の会」という共通の基盤があって、みんなが少しずつつながっていけるって、うれしですね。
みんなでワイワイやっていけるといいなって、思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月8日(木) 東海集会申込み | トップ | 12月10日(土) 『授業... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご紹介ありがとうございます (かません)
2005-12-10 13:52:04
 ご紹介ありがとうございます。

 実は私も初志の会の会員です。

 今年の夏の全国集会で6年分科会で提案させていたものです。

 子どもたちの日常を書いているblogなので、子どもたちの安全確保のため本名を出さずにやっております。

 小林先生は、学生時代からのあこがれの先生でした。今もご指導いただいています。

 どうぞ時々のぞきに来てください。
こちらこそ (wakate)
2005-12-10 15:18:44
こちらこそよろしくお願いします。

今、『考える子ども』の夏期集会の提案・実践記録集を見ています。

ありました。

(プロフィールは小林先生!)

2年間に渡る実践、すばしらいですね。



先生がおっしゃるとおり、

戦争の悲惨さを教えるだけの平和教育では、何かが足りない、と考えています。



先生が、イランの問題や自衛隊に子どもたちの追究が広がりつつあるというのは素晴らしいことだと思いました。



私は、本校の修学旅行が長崎であったため、長さの街で街頭アンケートを行い、そのアンケートで合った方の意見やその時の体験を元に話し合う実践(中3)や、子どもたちの家に、出征する前に家族にあてた手紙、出征した父親から届いた手紙が残っている生徒がいて、それを手がかりに当時の様子を話し合う実践(中2)などをしてきました。



私は、97年夏に中学校部会で提案させていただきました。戦争を教材にしたものではありませんが。



『考える子ども』に子どもから届いたはがきのことが載っていましたね。子どもから実践にかかわって手紙がくるなんて、教師冥利につきますね。また、子どもたちが「かません」と先生のことを言っているのですね。実は「かわせん」と子どもに言われています。



今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL