チャリ乗り文造の備忘録

~ロードとフォールディングとベガルタと~

ちょっとハマりそうな街、広島・流川。

2017年05月19日 20時11分01秒 | 四方山話
広島滞在3日目の夜、最後の夜です。
串焼き(焼き鳥)、牡蠣尽くし&広島風お好みときたら次は寿司でしょ!
せっかく海の街に来たんだから。

当初は『かじか』へ行く予定でしたが、満席でお断りされました。
次の候補、『旬菜すし鮮・きずな屋』へ。

恒例の、写真撮影許可を得るのが面倒なので店構えだけです。

刺身5点盛りやら胡麻豆腐やら握り寿司やら・・・
今回頼んだ日本酒は、広島に来て嵌ってしまった”加茂金秀”、そして”華鳩”。

広島最大と言うか中国地方最大の繁華街だそうです、流川。

PARCOとかが有る大通りから、少し入った流川通り。
ココね〜、何か、合う!嵌る!!
昔の阪急東通商店街の猥雑さが有って、活気が有って。
呼び込みの兄ちゃんとか・・・・・
そこから更に狭い路地に入ると、場末っぽいスナックとか昭和感満載の小料理屋とか。
良い雰囲気を醸し出してますョ。
こんなんが近くに有ったら通うね、絶対!
んで、所々に有る”無料案内所”
残念なのが、殆どがギャバでした。

また来たいな〜、この街。
○○海道を走って、この街に泊まって、また次の○○海道を走って・・・
妄想が膨らむ街でした、広島!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネガティブ過ぎる占い | トップ | かきしま海道を走り、コレで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む