チャリ乗り文造の備忘録

~ロードとフォールディングとベガルタと~

かきしま海道を走り、コレで・・・

2017年05月20日 15時37分44秒 | チャリの話、ライドとかグッズとか。
今日で広島旅?も終了。
当初の予定では、今日は宮島、明日はかきしま海道の予定でした。
しか〜し、月曜の早朝から急遽、仕事が入りました。
それでなくても、仕事モードに戻すのに時間が掛かる私。
泣く泣く、ホント泣く泣く土曜日に長野に戻る事にしました。
流石、サラリーマン!(リーマンなら当たり前?)
”宮島”と”かきしま海道”どちらを取るか?
かきしまでしょ。
かきしま海道を走ると、広島県側の○○海道を全制覇となります。
言わずと知れた”しまなみ海道”、いつの間に命名されたの?”さざなみ海道”、レーモンド松屋ご推薦”とびしま海道”、一番新しい”ゆめしま海道”。
さて、この”かきしま海道”実は4年前にちょこっと、ほんの先っぽだけ入りました。
友人達とのチャリ旅、私が幹事で、このルートを選択。
しかし、雨、それも大雨。
泣く泣くDNSで、ほんの先っぽだけ走り小用へ。
そこからフェリーで呉に渡り、大和ミュージアムでフィニッシュ!
ですから、4年前のリベンジです。

今朝は5時半起床、6時にはホテルをチェックアウト。
タクで広島駅へ行き、コインロッカーに荷物を預け、チャリを組み、スタート。

まだ6時台です。
車も少ない。

取り敢えず、広島港方面に走りました。
路面電車も広島港へ行ってるので、ソレに沿って走れば問題ない。
因みに、この路面電車、原爆投下の数日後には再開したそうです。

広島港着。

松山行きが少し離れた場所に有り、島しょ行きは此処に集められてます。
各島々へのフェリーが出港して行きます。


こんなルートでした。

流石にコレは迷いませんでした。
ん?イヤイヤ!素直に国道487号走ればエエやん!
しかし、この後、何度も何度もコースをロストしました。

おっと、東京行きの”のぞみ”がやって来ました。
続きはこの後、スグ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとハマりそうな街、広... | トップ | かきしま海道からアレイから... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む