チャリ乗り文造の備忘録

~ロードとフォールディングとベガルタと~

俺たちの勲章『海を撃った日』ロケ地巡り追記

2017年04月05日 12時54分03秒 | 俺たちの勲章の話
先日のブログ、俺たちの勲章・12話『海を撃った日』の追記です。
この回で一番記憶に残ってるシーン


この砂山(カラミ、炭鉱にあるボタ山みたいな物?)を下りてくるシーン。
場所が判明。
足尾銅山鉱毒事件で廃村になった旧松木村だそうです。

のちに、ゲスト出演の小野進也がブログで、この時の撮影について綴ってます。
『荒涼とした足尾で・・・』

足尾駅や間藤駅からかなりの距離があるみたいで。
昔、歴史で学んだ鉱毒事件の舞台。
福島第二にも通じる・・・ドラマとは関係なく、再訪ですね。

今度はチャリ(マウンテンとか)を持って!がベストでしょう。

前回のブログでも触れましたが、この小野進也さん、ワイルド7に出演。

このワイルド7で”八百”役で出てた人。

手塚茂夫さん。
残念ながら既に鬼籍に入ってます。
この手塚さん、俺たちの勲章にも出演されてます。
前田吟さんがゲスト出演の第4話『刑事くずれ』
その時のチンピラ息子役。

歌手をやってたりで結構活躍してた芸能人なんですね。
私の様なTV好きな爺いにとっては、コレが印象に残ってるでしょう。

「んじゃコリャー!」
その時のジーパンを撃ったチンピラ役が・・・

手塚さんでした。
今の俳優で当てはめると、濱田岳がピッタリの感じかな?

この俺たちの勲章、毎回、今でも「あー、あの人が!」って俳優さんがゲスト出演してます。
関根恵子、中谷一郎、阿藤海・・・
水谷豊なんて2回も出てるし。
そんな中、最終話『わかれ』
自分を売った女に復讐する為に脱獄した犯人役を演じた樋浦勉さん。

声優としても有名で、映画『ダイハード』のブルースウィリスの吹き替えなんかもやってます。
で、最近では・・・・

最初は「どっかで見た人だよな〜」って感じでした。
昨年の大河『真田丸』。
徳川の間者で最終回で発覚し殺される大阪城台所勤、大角与左衛門の役。
で、この人が樋浦勉さんだったんですね。

こんな私にとっては奥深なドラマ、もうチョットロケ地巡りを続けます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺たちの勲章、12話『海を撃... | トップ | 2017年春、青春18切符使い切... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む