チャリ乗り文造の備忘録

~ロードとフォールディングとベガルタと~

今日2食目の広島焼き

2017年05月18日 20時27分38秒 | 四方山話
昨日の広島の地元紙・中国新聞。

何か、尾道駅が新しくなるみたいですよ。

さて、広島2日目の夜。
そんなにnightlifeは満喫してしてないですよ。
今日の晩飯は”お好み村”へ。

最近、店の人に『写真撮ってイイですか?』って聞くのが面倒で。
なので店構えだけの撮影です。
牡蠣のバター焼き、牡蠣の酒蒸し、焼き牡蠣。
締めはお好み焼き。
”広島風お好み焼き”は禁句だそうで。
でも、締めに頼んだお好み焼き、う〜んって感じ。
今日は後輩に誘われて昼飯も”お好み”でした。
行った店は”みっちゃん・横川店分家”
ココは普通に美味かった。
同じ所謂、豚玉なんだけど、違う。
多分、そば、と言うか麺が違う。
”みっちゃん・横川店分家”の方が茹でたりでひと手間、ふた手間を掛けてる気がする。
モチモチしてて、臭みがない。
でも、こちら”村長の店”は・・・・・

因みに、昨晩はチョット高級感のある焼き鳥屋。

名古屋コーチン、青森シャモロック、比内鶏、天草大王、黒さつま鶏の5種の地鶏の食べ比べはウマウマ。
レバーのタタキもウマウマでした。
酒も色々有ってね。
私は広島の地酒の”亀齢””加茂金秀””天賽一”等を飲み比べ。

緑が多く、海が近く、何か広島ってイイよね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HIROSHIMA | トップ | ネガティブ過ぎる占い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む