今日のブログ 明日のグラブロ
前回のブラウブロ!
 



ううわっ、タイトルロゴの矢印グルグルを
そういう使い方しますか。

いや、ソレを抜いてもうえきのレベル2に対する
説明に感心させられまくりだったワケですが。

敵能力の無効化、つーのは特別珍しいモノではないし
持っていき方も強引ではあるんだけど、何だろうか
この異常なまでの説得力は。
単純に森功至の説得力、というだけでもないし。

これまでも蝶展開を力技で納得させる、つー展開は
あったワケだけど、今回はそれらを遥かに上回る、
つーか凄ぇとかしか言いようがない、つーか。
原作者にマンガの神様が舞い降りた、つーのは流石に
言いすぎな気がするけど(*)、週刊連載という中で計算無しに
(全くしてないワケではないだろうけど、さ)突っ走った
中でしか生まれないような、そんな凄みがあるよな、と。

(*)「ボールが止まって見える」とか、そういう一種の
境地には立っていたような気はする。

また、バトル自体もギリギリでレベル2に昇格、つー
ベタな展開ながらうえきとバロウの対比、外野(失礼)の
使い方の巧さなどもあり非常に燃える話になっていたし

・・・・・ホント、気がつけば凄いトコロまで
登りついちゃった作品だよなあ、実際。


追:
予告後のCDプレゼントの告知ナレって和彦さん、だよね?
一瞬功至さんかとも思ったんだけど、だったらもっとコバセンっぽく
してくると思う
・・・つーか、この位断定できろよオレ(苦笑)
<追記>
聞き返して確認した。やっぱ和彦さんだ。
それにしても、耳が錆び付いてきてるんかなぁ(汗)
</追記>

この記事は

にトラックバックしてます。

[検索用]うえきの法則

コメント ( 4 ) | Trackback ( 3 )



« 今日の「BLOOD... 今日の「よみ... »
 
コメント
 
 
 
どう見ても後付け設定だと思ったが (翔!)
2006-01-30 23:36:32
この話を初めて読んだとき、どのサンデーの漫画よりも面白かった。

ちょうどガッシュも千年前の魔物のところのクライマックスだったがうえきの方が断然面白かった。
 
 
 
>どう見ても後付け設定 (ともえ)
2006-01-31 01:27:15
であるコトは間違いないと思います。



ただ、後付だろうと何だろうと納得させて

しまえば勝ちであり、そういう点ではある意味

週刊少年漫画の真骨頂を見せたような回でも

あったのではないかな、と。



>ガッシュとうえき



どちらもアニメ版のみなんでアレだけど、

総合力、テクニカルな部分ではガッシュが上だと思う。

ただ、瞬間的な爆発力という点ではうえきの方が

勝っていると思う。

だから週刊連載でリアルタイムで追っていた時の

シビレ具合は凄まじかったんじゃないか、とは思うよ。うん。
 
 
 
私はほのかに設定先行派 ()
2006-02-01 00:58:34
いやまあ、頭の片隅にあった程度だとは思うのですが。



ともえさんのような面白がり方、見方をして下さる方には、原作も機会があれば……むしろ機会を作ってご一読いただけると嬉しいです。

アニメには無い原作者の「画力・構成力・演出力の成長」にも、なかなか来るものがありますので。
 
 
 
>設定先行 (ともえ)
2006-02-01 02:52:46
んー・・・まあ、確かにバトルものである以上

パワーアップと言う展開は考えるであろうから、

アイディアの一つとしては初期段階からあった

かも知れない、と言う考えは必ずしも否定は

できないかな、とは思います。



ただ、最初から考えてたんならもっとスマートに

持っていくコトも出来るだろ、つー話でもあり、

その辺が後付派の論拠ではあるかな、と。



まあ、↑のコメントでも書いたけど結果として

説得力が高ければ後付云々はさしたる問題では

ないんだけどね。



>原作者の「画力・構成力・演出力の成長」



作者の福地ってコレが初連載、実質デビュー作

みたいなモンなんですよね?

それが連載続けていく中でこれだけの話描けるまでに

なったプロセス、つーのは確かに興味はあります。

確約はできませんが機会は作れるよー努力してみるです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
うえきの法則 第44話 「植木・レベル2!の法則」 (萌え萌え戦隊モエレンジャーエクセレント)
レイ「バロウ戦も終盤に」 シオン「植木くんついにレベル2になりました」 レイ「バロウの能力も判明し」 シオン「決着は次回にと続く」
 
 
 
第43話「植木・レベル2!の法則」 (*peridot)
 今回はアバンもごく短く。しかしそのぶん、本編はきっちりぎっしり詰め込んで、見応えのあるものになっていました。  この土壇場に来て、アニメ一話=原作三話分消化のペースをき
 
 
 
うえきの法則 第44話 「植木・レベル2!の法則」 (アニメって本当に面白いですね。)
うえきの法則   現時点での評価:3.0   テレビ東京 月曜 18:30~19:00   http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ueki/  パグから短期間でレベル2になれる唯一の方法を聞かされていた植木は、天界人としての能力「神器」を捨てて決勝戦バロウの前に立ち、神器の攻.