今日のブログ 明日のグラブロ
前回のブラウブロ!
 



今回のゲストは
川澄と根谷。
いつもの能登と合わさってオレ的には
幸せいっぱい夢いっぱいなキャスティング
だったワケですが。


話の方も面白かったです。
いや、多少の変化があったとは言え基本は
いつもの定型パターンなんですけど。

最後のダーク川澄。

アレで物語全体がビシッと締まりましたね。
1話もそうだけど、こういう依頼する側の、
強いては人間の業の深さそのものを見せる、
つー話が好きですね、オレは。

脚本は「ゾイドジェネシス」の西園悟。
なるほど、今ノっているだけのコトはある。


次回は・・・千和か。
もうやりたい放題だな。

この記事は

にトラックバックしてます。

[検索用]地獄少女

コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )



« 今日の「ガン×... 今日の「冬コ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
(アニメ感想) 地獄少女 第5話 「高い塔の女」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
ワンパターンな展開にすでに飽きたとの感想も多く聞かれるこのアニメですけど、ホラーテイストでストーリーはすすんでいくのに意外性がなくまたホラー独特のエグさがなため面白みを感じる部分が少ないですね。まずは大いなるマンネリを解消することから初めてもっとシナリオ.
 
 
 
地獄少女 第5話 (海の蒼、空の青)
地獄通信のサイト誰かが作ったみたいです 一度いかれてみては?こちら 12時ちょうどに行くと何かあるかも?(ぇ 衝撃!これが一目連、輪入道、骨女の正体だ!
 
 
 
地獄少女 第五話「高い塔の女」 (現代視覚文化研究会「げんしけん」)
 第五話のストーリーは「急成長するベンチャー会社「デッドライン」。カリスマ社長・【海部 里穂】は【浦野(田村) 美沙里】に地獄通信へのアクセスを強要していた。【美沙里】は【里穂】に万引きをした事への弱みを握られていたのだ。」といった展開をして行きます。今
 
 
 
4&5話感想 (萌え日記)
 あー…動物ネタはダメなんで、観るかどうか凄く悩んだのですが決心して観ました。   『聞こえぬ叫び声』  ぶっちゃけ題名だけで泣けそうだと思っていたのですが、始まって3分で画面観えないほどに泣きました。  動物飼っている人なら笑い話にもなりませんよ…。