その日その時 写真で見る歳時記

気ままに写した写真に気ままな言葉たちの集まり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花筏

2012年05月09日 | Weblog

 

***

花筏

***

 

ハナイカダと聞くと真っ先に思いだされるのが

桜の花びらが散って水に流されてゆく様子を

思い浮かべるそうですが

ここで登場する花筏はれっきとした名前の花です

各地の山林の湿気のある場所にはえて

葉の先が尖りギザギザがあります

若葉は山菜として食べられるそうです

5月頃に葉の中央に薄緑色の小さな四弁花を咲かせます

雄花は数個、雌花は一個が葉につきます

葉の上に咲く花を筏に見た立て名前です

最後の写真が雌花です

俳句の季語としては「花筏」「ままっこ」

 

「ままっこや檪(くぬぎ)ざわざわ鳴るばかり」 広瀬直人

「花筏蕾ぬ隈なき葉色の面に」 中村草田男

 

 

 

ぱふぱふの別館ブログ  Focus Time5入口

(画面隅のブックマークからも行けます)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« タケノコ | トップ | 花水木 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (otome)
2012-05-09 09:16:10
ハナイカダ、咲いてますね〜
我が家は雄花なので実が付かないのが残念です。
弟が持ってきた時初めて知ったんですが不思議な木です。
Unknown (ぼてりん)
2012-05-09 15:54:43
よけて歩かないと雌花に食われそう。
出ますかね?葉の裏。
Unknown (りえ)
2012-05-09 19:35:17
ハナイカダと言う花 まだ見たことないです!
一度見てみたいなぁ・・・
東山でしょうか?
Unknown (チビ太)
2012-05-10 08:20:06
店名にこの名前を使っているのを見たことがあります。
「ハナイカダ」という花があるとは知りませんでした。
葉っぱに花なんて面白いですね。
葉っぱに乗せて川に流してみたいな。
otomeさん・・・ (ぱふぱふ)
2012-05-10 08:35:00
お庭にあるんですね・・素敵ですね〜
わたくしは里山で地元の人に教えていただいて
いつの行く植物園にもあるのを見つけたんですが
あまり目だ立たない花ですので・・素通りされてますね
不思議な花が多い植物の世界・・
知ればますます楽しいですね
ぼてりんさん・・・ (ぱふぱふ)
2012-05-10 08:36:31
なんとなくアニメメルヘンの世界なら・・
噛みついてくるかも(笑)
どことなく噛みつかれそうな雰囲気ですから〜〜
時々ありますよ・葉の裏側に出てるものも。
りえさん・・・ (ぱふぱふ)
2012-05-10 08:37:33
そうです・・東山にありますが・・・
今は花が終わってみることができません
この時期を覚えておいて次回にでも〜〜
チビ太さん・・・ (ぱふぱふ)
2012-05-10 08:39:12
ありますね・・ハナイカダっていう名前のお店
そうなんです・・・花の名前です
確かに・・葉っぱを水に浮かべて流せば・・
絵になりますね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む