三脚マンと弱力女の登山日記

登山が趣味の夫婦です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北岳 (2日目 前編)悲しい事件の後、頂上を目指します。

2007年07月02日 | 登山
日付 :2007年6月30日~1日
天気 :曇り時々晴れ
コース:北岳山荘→北岳→吊尾根分岐→トラバース道→八本歯のコル→広河原


1日目前半
1日目後半




その事件は朝、おきました。

テントを片付けていると、ふと気付きます。
財布がない

荷物をまた、ひっくり返し・・・。

弱力女が怒り顔で、また!最後はどこで使ったの!?
ん~(大汗)
さっき小屋の方に行ったなぁ~。


まさか!


ありました。
なんと、便器の中に落ちてました!
手で届くわけもなく・・・。





小屋の中にあったトング(ゴミバサミ)で救出成功。
トイレはまだ、あまり使われてなかったので、サイフの表面は汚れましたが、
中身は大丈夫でした。
表面を雪の壁でこすって落としました。
その後、中身を救出。ビニール袋に入れて持ち帰りました。

今回とてもラッキーでした。
北岳山荘のトイレは、おがくずのバイオトイレ。
コトが済むと、自動的におがくずと排泄物がかき混ぜられ、排泄物はおがくずの中へ
消えていきます。
今回は、使う人が少ないため?その電源が入っていませんでした。
そのため、撹拌されず、頂上に乗っかっていました。

もし電源が入っていたら、かき混ぜられ、見つけられもせず、今頃おがくずの下で
分解されてしまったことでしょう(汗)





7時40分、気を取り直して出発です。(取り直せませんが)
あたりはガスってます。






ハクサンイチゲが沢山咲いていました。
つぼみも沢山あって、花の季節はもう直ぐです。






イワベンケイ。
もう直ぐ黄色の花が咲きます。






8時30分、吊尾根分岐到着。

ここで、sanae隊に再会。
またまた、話が盛り上がり、30分ほどペチャクチャしました。
sanae隊は下のキタダケソウを見に行きました。
私たちは頂上をピストンした後、キタダケソウを見に行きます。
また、すれ違いができそうです。






9時15分、頂上到着。
空が明るくなってきました。






山頂にはまだ雪がありました。






ガスも取れました。






山頂には、北岳をもう100回以上登っている、Sさんがいました。
以前、テレビで見たことを弱力女が覚えていました。
(平成13年夏、NHKの小さな旅で北岳の距離を測っている人です)
一緒に写真に写ってもらいました。






雪の上で。
雪庇ではないはずです。






雲の上に、間ノ岳が浮かんでいます。






農鳥岳も、頂上だけ顔を出しています。






頂上は雲海の上です。
弱力女が、もの思いにふけっちゃってます。






ハクサンイチゲと間ノ岳。






3000m峰の仙丈岳が低く見えます。






晴れて、バンザ~イ!
1時間20分も頂上でねばってました。
帰りのバスを13時30分発から、16時発に予定変更です。
知らぬ間に、人もいなくなって・・・。






飛んじゃいましたが・・・
失敗作はこんな感じです。(着地の様子)






今度はうまく撮れました。




続きはこちら


ジャンル:
その他
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北岳 (1日目後編)キタダ... | トップ | 北岳 (2日目 後編)キタ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
か・・・かなしい (脱力登山家)
2007-07-04 21:36:32
ようやく、初日から読めました。
悲しい事故・・・滑落事故のことかと心配しちゃいました。


・・・ある意味、滑落? ポッケから滑落。


ま、そのことはあまり考えたくないですね。

写真綺麗ですよ。
雲がいい感じです。
ピーカンもいいんだけれど、こうして雲があると写真に迫力が出ますよね。
やっぱり! (トシちゃん)
2007-07-04 22:17:43
ブログにアップしちゃったねぇ~
やはり北岳に行くのだから、滑落防止用にお財布にもピッケルとザイルとアイゼン着けさせなきゃ~

おお~! また高く飛んでますね!
こんなに高くよく上がると思います、感心します。
Unknown (くま)
2007-07-04 23:00:11
残雪いっぱいですねー。
去年来たときはガスガスで頂上に行かず、テントでふて寝してました。
今年は天気いい日に行きたいなー。

それにしても毎回モノ落としすぎです。
狙ってるでしょ
自分が落っこちないように気をつけてくださいねー。
脱力登山家さん (三脚マン)
2007-07-04 23:02:01
コメントありがとうございます。

今回は、山でやってはいけないこと、滑落して遭難をしてしまいましたね(笑)
気をつけないといけないことが毎週増えていきます。(涙)

ガスガスでは、話になりませんが、少しガスが流れていると、動きのある写真になりますね。
なかなか、そんな場面に会えませんが・・・。



トシちゃん (三脚マン)
2007-07-04 23:17:32
コメントありがとうございます。

UPしちゃいました。
ちょっと悩みましたが、トシちゃんたちに話しちゃったし・・・。
少し、ブロガーっぽくなってきました?

ザイルではないですが、弱力が「ヒモに結べ」と言っています。
困りました。これ以上ぶら下げられません。
めがね、カメラリモコン、車のキー、サイフ。
絡まって、首が絞まりそうです。

くまさん (三脚マン)
2007-07-04 23:24:48
コメントありがとうございます。

天気は重要ですね。
北岳はお気に入りの山です。
再チャレンジしてくださいね。

落し物多いです。
ブログに載せてないこともたくさんあるんです(汗)
狙ってはいませんよ。狙いにしては、リスク大きすぎです(笑)

くまさんの沢登り、楽しそうですね。
暑い夏は、とっても気持ち良さそうに思います。


Unknown (himekyon)
2007-07-05 01:22:05
タイトルにびっくり・・・でもご無事でなによによりでした。。。意外に・・なんですね(あっすみません)
やっぱりこの時期単独では行けそうにありません(--;でもきれい、行ってみ隊です。
ところで、テントでの食事はどんなものを??himekyonはGWがテントデビューでしたので、食事をどうするか悩みます。教えてください。
himekyonさん (三脚マン)
2007-07-05 07:57:28
コメントありがとうございます。

びっくりさせて、スイマセン(笑)
意外でしょ??

食事は、気分によります。
簡単に作れるものばかりで、ラーメン、しゃぶしゃぶ、レトルトご飯、菓子パン・・・な感じです。

めんどくさがり屋なので、あまり、たいしたものは食べてません(笑)


北岳開脚ジャンプ! (よさこいおばちゃん)
2007-07-05 13:46:38
やっぱり出ましたね。
最高のジャンプです!
失敗作まで見せてもらってありがとう。タイミングが難しいんですね。
北岳 日本で2番目に高い山での、素晴しい飛びっぷりに拍手ですパチパチ!!

写真も凄い!
モノトーンの様な、尊厳のある間ノ岳。
可憐な繊細な儚い感じのキタダケソウ。
かと思えば、ティカータスポーズ♪
何と言っても、弱力女さんとのツーショット写真がとても素敵です。
可愛い奥様ですね。
弱力女って名前が似合わない。

そうそう、大事件の落し物、ウン良く無事でよかったです。

おばちゃんのコメント遅いね。
もう北へ飛び立ってる!!!

多分アソコでしょうね。いいなあ。
30年前、アソコの山が見渡せる隣の島へは行った事あります。美しい島でした。
UP楽しみにしています。

気を付けて 行ってらっしゃ~い!
今頃、空飛んでるね~~~
よさこいおばちゃんさん (三脚マン)
2007-07-10 07:18:44
返事遅くなって、すいません。

よさこいおばちゃんさんにのせられて、利尻岳でも飛びましたよ(笑)

弱力女は、弱いですよ~。
重い重いと、弱音をよくはいています。
弱力女の目指すのは、強力伝みたいです(笑)

礼文島と利尻岳行ってきました。
北岳でウンが付いて、晴れました!
レポ、待っててくださいね。

登山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事