おとんの独り言

「おとんとおかんのタンデム放浪記」「otonn.com」

大坂峠・・・その1

2015年03月18日 21時54分56秒 | バイク・ツーリング
古いお話ですが1月に発売されたツーリング雑誌「アウトライダー2月号」に
日本の名道 100選の特集が掲載されておりました。

日本全国の素晴らしいルートが綺麗な写真と共に掲載されていておとんも是非走ってみたいと
思いますなぁ~

我が四国は11ルート選ばれてましたが、何と徳島は何も無し!
えっ!
「あわさんは?」  「鳴門スカイラインは?」
横浪スカイラインが選ばれてるのに「あわさん(旧南阿波サンライン)」が掲載されて無いとはねぇ~
徳島県人のおとんはちょっと納得できないけど、これは編集者の好みなので仕方ないですね!


四国の11ルートの中で少しだけ徳島をかすめてるのがこの「大坂峠」です。
じつはおとんはこのルートが前々から興味が有ったのですが走る機会が無くまだ
未走破のルートです。

で、本日の天気予報は「曇りのち雨」、お昼過ぎから降り出すようです。
朝、雨雲レーダーの画面を確認すると四国には雨雲が掛かっておりませんが九州は
全面雨雲に覆われておりました。

天気予報を聞いて一度は諦めていたツーでしたが早目に帰宅すれば何とかなると
思い、9時過ぎに出発です。


先ずは県道7号線(美馬塩江線)のクネクネ道を楽しみます。
えふななはスプロケットを交換して低速仕様にしたらもの凄く走り良くなりました!
ノーマル仕様だと山道のタイトターンがローギヤでも早すぎてエンジンをギャンギャン
回しながらの半クラッチ多用でほんまに乗り難いバイクでした。
えふななの生れ故郷ドイツならアウトバーン走行の為ハイギヤ設定が必要なのでしょうが
細道、クネクネ道が大好きなおとんには低速仕様が絶対です。


このつづら折れがええですね!


塩江温泉「奥の湯」
人気の有る温泉の様です。


気持ち良く走っております。


湖畔の温泉ホテル?


ダムもな・・・


一旦国道193号に出て途中から国道377号へ
この国道377号は交通量も少なくて気持ち良く走ります。
ほんまにバイク乗りで良かったと思う瞬間・・・


香川県引田町で国道11号から大坂峠入口交差点を右折して香川県道1号線へ

海岸沿いから一気に山を駆け上がります。
地図で見ても見事なクネクネ道ですよ!


此処2、3日の香川県は霧の発生で飛行機が欠航したり高速道路の通行止めや
瀬戸内海が濃霧の為フェリーの停船勧告が出てたりしていて今日も視界が悪いです。


晴れていれば雑誌に掲載されてた青い海の絶景が目の前に広がってたのになぁ~


仕方ないのでえふななのアップを写しときますか!
少しづつカスタムして随分と乗り易くなりええ旅の相棒となって来ました。
今月末には「ポチ!」っとした部品が入荷する予定です。
後2、3箇所カスタムしたいけど・・・





楽しめました。


県境・大坂峠


大坂峠の横道を入ると展望台が有り


手前の鉄板がパラグライダーのスタート台です。


その2に続く!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外は冷たい雨なのでえふなな... | トップ | 大坂峠・・・その2 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
くねくね道 (nojyuku)
2015-03-18 22:07:19
大阪峠
びんびやから 地下道と思って走り
ちっとも山越え 近道で無かった、
 景色はいいね。
438の三頭トンネルの無い時代 国道途中で無く成ってた 山越えした事有るよ
民家の庭が道だったよ。
nojyukuさんへ (おとん)
2015-03-18 23:29:44
古い時代から四国の山道を走り回ってたんやなぁ~
流石、予科練の生き残り!
尊敬します!!!
Unknown (ヒロキチ)
2015-03-19 07:01:42
久しぶりにクネクネ道を走破されたのでは
エフナナ君は力もあり快適でしょうね。
今度の徳島キャンプでお会いできるのを楽しみにしておりますよ
奇跡的に有休取れました。代わりに出てくれる方々に感謝する日々でござる~(^^)
ヒロキチさんへ (おとん)
2015-03-19 07:25:22
えふななのパワーで十分満足しております。
実用域では力強く走ってくれますね!
今度は何で登場するのかな?
お会い出来るのを楽しみにしてます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL