おとんの独り言

「おとんとおかんのタンデム放浪記」「otonn.com」

神頼みタンデムツー 最終編

2016年05月21日 22時01分59秒 | 2016年バイクツーリング

今夜のお宿は2006年に大岡さんや息子とのツーの時に利用した毎度の東横イン松江駅前です。


バイクはエントランス横に駐輪で雨に濡れる心配も無くまぁ~安心できる場所かな・・・

でも2006年の時はエアコン完備、絨毯敷きの部屋に停めたので今回も少し期待してたのですがねぇ~


夕食はおかんの「お誕生日祝い」をする為にホテルで貰った地図を頼りに居酒屋を探しますが
日曜日の夜は休業の店も多くて少し歩き回りました。

で、宍道湖を眺めながら
「乾杯!」
少し早いけど「お誕生日おめでとうな!」

お酒を変えて
また「乾杯!」

色々と一杯食べて飲んだねぇ~

まぁ~
料金は少し高くて我が町の居酒屋のコスパの良さを認識しましたよ!


コンビニで色々買い込んでホテルの部屋で大河ドラマ「真田丸」を観てる内に撃沈!
全く記憶が無く爆睡へ・・・
おかんも同じね!


翌朝はホテルの朝食をしっかり食べて出発です。
雨雲レーダーで確認すると松江周辺は大丈夫だけど西の方向は雨雲ベッタリです。

美保関を目指します。

おとんの同級生、インディアンさんからCMで話題になった「ベタ踏み坂の橋も寄ったらいいよ。」と
アドバイスを貰ってましたが今回は時間が無く次の楽しみに取って置きますね!



境港からの橋をくぐり

美保神社到着

商売繁盛の神様「えべっさん」を祀る総本山
出雲大社と両方お参りしたら縁起が良いとの事


タイミング良く「朝のお勤め」の様子を見る事が出来ました。



子供達の良縁と商売繁盛をしっかりお願いします


風が強いね!


巫女さんも強風の中、踊っております

息子が経営する美容院の商売繁盛をお願いしてお札を買いますね!


お参りの後は少し散策


昔の繁栄を窺わせる重厚な建物が続いております。




建物同士の間は路地になっていて海に抜けられのは驚きでした。




お参り後

強風の中、境港から米子市経由で

足立美術館へ



月曜日なのに大勢の来館者で賑わっております。






日本庭園も素晴らしいけど展示されてる絵画も凄いぞ!


庭園の写真撮影はOKですが横山大観などの絵画は撮影禁止
久々の芸術鑑賞をたっぷり時間を掛けて楽しみましたが外は大雨で・・・
覚悟を決めます。


土砂降りの雨の中、出発準備だけでもう濡れてます。


雨対策をしっかりするもおとんとおかんの合羽は使い古した奴で防水性能はもう無いです!
昨年の能登半島ツーの時辛い目に有ったので買い替えようと思ってましたがズルズルと
チャンスを逃して今日もまた辛い目に・・・



大雨の高速道をひたすら我慢の走行ですが下着にまで雨が浸み込んで来て
それはもう寒くて寒くて・・・

高梁SAで乾いた下着に着替えて寒さ対策
おとんはカレー、おかんはラーメンでエネルギー補充です。

おかんに「しっかり走らんと家に帰り着かんよ!」って励ますと
笑ってたのでタフな女になったねぇ~

瀬戸大橋の強風にも耐え

最後に大雨警報の出た峠越えも堪能


無事家に帰り着きました。
一泊二日のタンデムツーの走行距離636km

お参りや観光中は良いお天気で滅茶楽しく、また帰りの悪天候も無事走り切ればええ思い出ですね!
冷え切った体を熱いお風呂で温めながらツーの余韻を楽しみましたよ

ツーレポ終了
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加