千葉の松戸から柏へと続く革物語

【Handmade Leatherwork Akashi】

レザー教室風景とエナメル祭り

2016-10-13 08:30:39 | レザー教室
久しぶりにレザー教室風景を






レザークラフトをやっていると やりたくなる技法
それは、拝み縫いや掬い縫い、そして、駒合わせ縫い

当、教室ではこれらの技法を習得する為の教材として
ペンスタンドを推奨しています。





100均等で売られている 缶の貯金箱を元にして
ヌメ革を使用して製作していきます。
下準備に時間を要しますが、練習には良い課題だと思っています。

掬い縫いや駒わせ縫いが出来るようになると
作品の幅が広がりますので、ぜひ、覚えておきたいですね





当教室では珍しく

お2人共、ヌメ革での製作ですw


奥では生徒Yさんが ヌメ革を使用しての
ショルダーバッグ製作
何だか、本当にレザークラフト教室みたいでしょ







【つくばスローマーケット】に向けての製作も進んでいます。

サイズ的には小さいですが 牛革エナメル各色を
使用した スモールトートバッグ
あまり、見ないカラバリで揃えてみました
全8~9色になる予定です。

エナメル革は高級ブランドのお財布やバッグ等に
使用されていて 女性にも人気ですね
スローマーケット用に製作していますので
お値段ももちろん、破格のスローマーケット価格です
当日をお楽しみに










ホームページ
↓   ↓
Handmade Leatherwork Akashi






住所   千葉県柏市南柏1-2-6 南柏ビル 6F
TEL    0471-43-9998
定休日  水曜日
営業時間 AM 11:00~PM 20:00
メール tkhs3150@pd6.so-net.ne.jp

革製品販売、製作、皮革材料販売
レザークラフト教室

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GAZZLELE教室 in ... | トップ | 生徒さんの作品と体験教室&... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。