千葉の松戸から柏へと続く革物語

【Handmade Leatherwork Akashi】

レザー教室と纏まりました。

2017-05-18 08:29:04 | 革製品
先日のレザー教室生徒さんはIさん

今回が3回目ですが、ご自分で型紙を
作ってきてくれました






普段は布生地で製作しているという事で
型紙も完璧でしたね


そして、出来上がった作品は

カードがたくさん入る カードケースです。
専用のカード入れを使用し、その大きさに合わせて
型紙を作ります。

ブックカバー等もそうですが、差し込んだ時と
2つに折れた時のサイズ感を考慮して製作しないと
大きかったり、小さかったり、ピッタリした物ができません。

ステッチも綺麗で可愛らしい素敵な作品が
出来上がりましたね
お疲れ様でした







私が製作していたトートバッグの内装ですが

こんな感じに纏まりました

右側のポケットは ipatが入る為、クッションを入れています。
左側のポケットはファスナー式です。
それぞれ、2段式の仕様です。
片側のサイドには傘入れもついています。

本体製作より3倍以上時間がかかりましたが
かなり、カッコいい内装になったと思います


持ち手は少し凝った丸持ち手なのですが
これを縫うには手縫いか、腕ミシンでしかできません。
今回は腕ミシンという事で日暮里に持越し


下準備中



飛び込みの生徒さんも

尺八を入れる袋をレザーで製作して頂きました。



日暮里教室では手縫いの他にミシン縫いも可能です。
クリッカー(抜き機)や革漉き機、抜型もありますので
様々な事に対応できると思いますよ














ホームページ
↓   ↓
Handmade Leatherwork Akashi






住所   千葉県柏市南柏1-2-6 南柏ビル 605
TEL    0471-43-9998
定休日  水曜日
営業時間 AM 11:00~PM 20:00
メール tkhs3150@pd6.so-net.ne.jp

革製品販売、製作、皮革材料販売
レザークラフト教室
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッグの内装と教室風景 | トップ | ご迷惑をおかけしました。。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。