千葉の松戸から柏へと続く革物語

【Handmade Leatherwork Akashi】

バッグの内装と教室風景

2017-05-15 20:52:13 | レザー教室
先日から製作している

トートバッグですが、いつもとは違う内装を
思案中です。


使用する布はシャンタン
シャンタンは表面に細かいラインが入っていて
ツルツルしています。
張りのある生地ですので使い易いですね



それを

こんな感じにしてみました。
(画像は まだ、途中の写真です。)

全てのポケットの口元を革巻きをして
ペン差しやキー金具がついています。
また、ポケットは立体的になるようにマチを設けています。

付属品のフィット感やサイズ感等
試行錯誤して、4回位、作り直しましたが
ようやく完成


次はボストン製作ですが、同じポケットを採用します
もう少し、お待ち下さいね








そして、日曜日の生徒 Iさん

今回は自分用のトートバッグという事で
すこし、冒険した革を使用します

とはいえ、完成すれば、素敵な感じになると思うのですが・・・
革をチョイスする時は平面の状態です。

平面で見た時と立体になってから見るのとでは
違った印象になる革もたくさんあります。
そこが革の面白い所でもあるのですが、立体になった時に
魅力が半減する物もなくはありません。

そこから、どうやって盛り上げるかは腕の見せ所ですね
まぁ~、大体がその逆なんですけどね~
平面の時よりも立体になった方が良く見える物です


今回は型紙製作に時間がかかってしまいましたが
この作り方を覚えておけば、大抵の物は製作できると
思いますので、忘れないで下さいね
お疲れ様でした











ホームページ
↓   ↓
Handmade Leatherwork Akashi






住所   千葉県柏市南柏1-2-6 南柏ビル 605
TEL    0471-43-9998
定休日  水曜日
営業時間 AM 11:00~PM 20:00
メール tkhs3150@pd6.so-net.ne.jp

革製品販売、製作、皮革材料販売
レザークラフト教室

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生徒さんの作品と私のお仕事 | トップ | レザー教室と纏まりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レザー教室」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。