心の風景

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

2016年02月28日 に書かれた記事

2017-02-28 | Weblog
2016年02月28日 に書かれた記事をお届けします。

信念

●信念チェックも大事「心を元気に2011-05-17 | ポジティブ心理学時には、信念チェックをすることが必要 このようにして、元気本などから仕込んだ知識が信念として機能するようになると、世の中の見え方が変わります。行為の方向性が定まり、元気に動けます。知識が行為としてスムーズに実行されるようになります。かく......
>続きを読む


人生は直線的ではない

あいさつ原稿、書いたものの気に入らないのでやめたあまりにも定形的あいさつ!でも、もったいないのでブログへ 笑い@@@人生は直線的ではないことを自覚して生き てください 日本の教育機関は、保育園・幼稚園から大学、いや就職まで一直線で子どもを育てるところに大きな特徴があります。 そんな諸君が、これを延長して、大学......
>続きを読む


目標の立て方

目標の立て方「現状分析をしっかり」ダイエットが必要な理由を   ・何が体重増加をもたらしているかの分析 ・なんのためにダイエットをするの?  客観的  BMI値オーバーなため  主観的  婚活のため ①頑張ればできるところに②原理原則をはっきり 食べない(カロリー減)と動く(カロリー......
>続きを読む


こんなことってあるんだシリーズ

現代文の文章の中のカタカナ部分を漢字になおす出題の中で,「ケイタイ」電話を出題したところ,受験票の裏面の注意事項に,「携帯電話」の記載があった。(yafoo!ニュースより)@@こんなことってあるだなー怖いなーしかし、これはまったくの想定外だろうなー黒板に書いた注意書き、あるいは監督官の一言が、解答のヒントなん......
>続きを読む


先取り」心性

先取り」心性高校に入れば大学受験を、大学に入れば終活を就職すれば老後をと先を先を意識させる傾向が強すぎないか。その時その時をじっくりと堪能することのほうもまた大事ではないか。


アフィリエイト収支決算

6/26/2013ギフト券による支払い-\689.00\0.0010/2/201308/2013 紹介料\1.00\1.001/3/201411/2013 紹介料\314.00\315.003/2/201401/2014 紹介料\42.00\357.004/2/201402/2014......
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古い古いファイルからの転載」処分に困るもの

2017-02-28 | 高齢者
このブログの昔からの読者にはもうしわけないのだが、
今、compact diskに入っている古いファイルの内容を少し加工して
自家製本にしたり
このブログのそのまま掲載したり
をしている。

自分にとっては、昔を振り返る楽しみに浸れるので楽しみ。
適当にお付き合いください。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな哀れな姿でもまだーーー

2017-02-28 | 心の体験的日記
記憶媒体の変化はいちじるしかったが、
usbになってからは少なくとも形状変化のない状態が続く。

写真は、古いusb.
でもまだ情報がきっちりと保存さている。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

18歳vs81歳シリーズ

2017-02-28 | 高齢者
前ばかり見ている18歳、
後ろばかり見ている81歳。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い込みエラーの例

2017-02-28 | ヒューマンエラー
思い込みエラー

タクシーを足で止める人はまずいない    タクシーの運転手
10階からコップを落としたらほぼ割れる  紙コップなら
アナウンサーで自分が移っている画面を見たことのない人はまずいない  ラジオのアナウンサーなら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年02月27日 に書かれた記事

2017-02-28 | Weblog
2016年02月27日 に書かれた記事をお届けします。
失火が怖い

毎日のごとく、老人世帯の火事の犠牲者がニュースになる。他人事ではない。我が家では、電気による火災以外はまずないと思う。ガスもまず使わないし。温めには電子レンジだし。電気の消し忘れでもまーだいたい大丈夫だが、配線の老朽化などはありうる。そろそろ全面的な点検チェックが必要かもしれない。火災報知機は台所と寝室につい......
>続きを読む


ウイルス対策

自宅のパソコンは、購入したときにウイルスソフトを1万円くらい払って導入した記憶がある。大学では、一切、そのようなソフトは入れてない。大学全体で対策がなされていると思っているから。これまで、ウイルスにやれたーということはなかったから、これでいいのかと思うが、時折、更新のポップがあるので、不安ではある。


死のハードル

祖父が乗り越えなければならない死のハードルは、あまりに高かった。(羽田圭介)@そうなのだ。死のハードルというものが存在するのだ。これが一気に超えられることは、事故、災害、犯罪など外力がなければ無理。超えることができなほどとても高く設定されているのだ。それだからこそ、人間はいつ死ぬともわからない不安のなかで生き......
>続きを読む


保育士不足

保育士不足は保育士の処遇が低いことが要因です。保育士給与は全国平均で月20.7万円。(出典:http://bit.ly/1HwTytD)全産業平均と比較して、月額10万円程度低い。しかし、政府はこの保育士の処遇改善の予算をわずかしか取っていません。月額1万円を上げるのに340億円、全産業平均値まで上げるのに3......
>続きを読む


進む方向を間違えると、多くの壁にぶつかるぞ」ジョブス名言



2015年02月26日 に書かれた記事

2015年02月26日 に書かれた記事をお届けします。平成25年度厚生労働省白書平成25年度厚生労働省白書■ 今後は、?ミスマッチ解消の観点から、マッチング強化やキャリア教育の充実、?未就職者 や不本意な非正規雇用の労働者の増加を防ぐため、就職をあきらめさせないための支援、? 非正規雇用の若者に対する正規雇......
>続きを読む


2月26日のアクセス数

2月26日のアクセス数リアルタイム解析newアクセス・ランキングアクセス解析閲覧数3,289 訪問者数428 順位:1,538位 / 0ブログ中 (前日比)ブログランキングのマイページへカテゴリー大学教育ランキング22位/107ブログ中閉じるブログ村のマイページへカテゴリーストレスマネジメントランキング16位..
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集中力の法則その8

2017-02-28 | 健康・スポーツ心理学

法則8
集中力は性格によって発揮の仕方が違う

人は百人百様である。この世の中に全く同じ顔の人がいないように、まったく同じ性格の人もいない。
にもかかわらず、顔でも性格でも、どこか似たところを他人に見つけたがるものである。そして、似たところを見つけるとどういうわけか安心する。自分は何者であるか(自我アイデンティティ)を見つけたいというのは、本能に近い欲求のようである。
ここで、人の性格によってそれぞれ集中力のアドバイスの内容が違ってくるので、才覚を4つのタイプにわけてどういう集中法がいいのかを述べたい。
謹厳 実直氏 仕事を生真面目にこなすことで定評がある。いつもわき目も振らず仕事をし、仕事の後での一杯にも付き合いはするが、自分の型を崩すことはしない。こんな人には、集中力をいかに発散して、リラックスした生活をしたらよいかを説くことになろう。集中しすぎの弊害を一番こうむりやすいからである。
俊敏 粗忽氏 仕事は速いが、よく誤りをする。腰が軽くて人付き合いもいい。どことなく愛敬があるが、仕事の深みはいまひとつである。こんな人には、一点集中力の素晴らしさを教えてあげたい。
鈍重 遅延氏 人のことはあまり気にせず、じっくりマイペースで仕事をする。能力はある人だと、いつの間にか周囲から気になる存在とされる。こんな人には瞬発力のすごさを教えてみたいものである。
丁寧 素直氏 丁寧さを素直さがとりえ。間違いのない仕事をするので、周囲の信頼を得ている。しかし、企画立案などではあまり冴えたアイデアは出さない。こんな人には集中思考の発揮の仕方について伝授したいところである。
 
さてあなたは、この4人の誰ともっとも似ているかを、まず考えてほしい。そして、本書が「俊敏 粗忽氏」によって書かれたものであることを知って、その上でなおかつ、自分の集中力コントロールの方法として参考になるものがあればいかしてほしい。
もっときめの細かい集中力の本を書こうとすれば、人の性格別の集中力コントロールの仕方について書くのがよさそうである。機会があれば試してみたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

● 承認欲求(need for approval)]心理学基本用語

2017-02-27 | 心理学辞典

● 承認欲求(need for approval)
欲求は生理的欲求と社会的欲求とに分けられている。承認欲求は社会的欲求の一つである。周囲の人びとから自分の能力や性格などを認めてもらいたいとの思いである。社会的欲求の特性として、生理的欲求とは違って、満足されることのない欲求である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレミアム・フライデーをどう思う」

2017-02-27 | 社会
お題「プレミアムフライデーどう思う?」に参加中!
金曜日は3時に早じまいして帰ろう。
なかなかのアイディアだとは思うが、
現在の労働基準法にあること、あるいはその趣旨をきちんと、いやたんたんと
守れば、日本の労働環境はごく自然に改善されるのではないか。
法律の網をかいくぐるような対策に腐心するのはおかしい。

有給休暇だって、20日もある。
労働組合だって作れる。
もう一度、法律の趣旨に立ち返ってみたらよいと思う。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もったいない、まだ使える心」処分に困るもの

2017-02-27 | 高齢者
究極の処分に困るものは、この心であることに気が付いた。

この心さえなくなれば、処分に困るものなんてない。
自分さえ、処分してもかまわないことになる。。

となると、しかし、もう人生やめということにもなる。
もうちょっと処分しないでおこうかと思う。

悩み迷うことが人生なのだから。 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉛筆」処分に困るもの

2017-02-27 | 高齢者
半分以下の鉛筆。
無論、まだまだ使える。
でも、鉛筆を使うことは最近ではほとんどない。
したがって、今残っている鉛筆は大昔の残骸だと思う。
それでも、捨てがたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慣れが引き起こす不注意

2017-02-27 | ヒューマンエラー
慣れが引き起こす不注意
 人は慣れることによって,注意資源を節約できます。節約し
た分を,新たなことを学ぶのに使うわけです。生き残りのため
の戦略(適応戦略)としては,間違っていません。

 しかしながら,慣れてしまった仕事がどうでもよいというこ
とではありません。その土台の上に、新たなものが築かれるの
ですから。ただ,注意にとっては,それが,あたかも使い過ぎ
て興味を失ってしまったオモチャのごとくみえてしまうようで
す。つまり,慣れてしまったものには,注意を注がなくなりま
す。それほど多量の注意を注がなくとも,仕事はスムーズにで
きますから,注意不足による問題が起こることは,ほとんどあ
りません。

 問題は,余った注意――備蓄用の注意――で
す。これがあまりたくさんになると,当面の仕事に「飽きてしまって」
仕事とは別のことをやりたい気持ちにさせるのです。

 「飽きる」という体験は,注意管理という観点から言うなら
,備蓄用の注意が多くなることです。人は飽きることを嫌いま
す。車の運転でも,飽きてくると危ないので,ラジオを聞いた
りします。ラジオを聞くことに注意を使うことで,備蓄用の注
意を少し減らすわけです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛読者サービス「心を元気にするキーワード集」

2017-02-26 | ポジティブ心理学
https://free.filesend.to/filedn_infoindex?rp=a22c98ee943e97c4c49a7a782f96f86o

心を元気にするキーワード集
全4部
宅ファイル便(上記サイト)にてDLできます。
簡単、無料サービスです
3月1日21時まで

これで3度目の案内になります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年02月25日 に書かれた記事

2017-02-26 | Weblog
2015年02月25日 に書かれた記事

2015年02月25日 に書かれた記事をお届けします。子育て」女性ウオッチング“子育てに専念したい” が84%に上り、(略)一方、2014年に日本の生命保険会社がアンケート調査したところによると、20-40代の女性の専業主婦希望(経済的に許されるならば)は43%だという。(Danzaブログより)@@@@額面通......
>続きを読む


BMI

body mass index=22偶然、計算したなんと22は、ぴったり標準らしいなんだかとてもうれしい。


18歳青年へ

今や日本の社会、猛烈な勢いで、高齢化社会に突入です。諸君のようなこれから日本の社会を支えていく若者層は、少子化でこれまた猛烈な勢いで減少しています。こんな時期での18歳選挙権がいよいよスタートします。諸君がその第一期生になります。あなたが国や市町村を動かす議員を選べるようになったのです。画期的なことではないか......
>続きを読む


お金は使ってなんぼ」

 お金は、すぐれてあなた個人のものですが、また同時に、すぐれて社会全体のものでもあります。 そのことを忘れると、お金は半分死んだものになります。周りためにもお金が使えるようにしておくことも大事です。 なかなかできませんが、喜んで税金も納めるのです。 寄付は機会があればいつでもどこでもするのです。 それが周りと......
>続きを読む


アクティブラーニング

今、日本の教育界は、小学校から大学までアクティブラーニングのブームである。日本の教育を変えるブームとなるか、またしても、ゆとり教育の二の舞になるのか。結果が見えてくるのには10年はかかる。


いよいよ始まった!

くしゃみ3回、鼻、目がかゆいそろーりとはじまりだした花粉症
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひさびさのアルコールブラックアウト

2017-02-26 | 心の体験的日記
外で飲むときはビールだけが原則。
でもときには。
というわけで、蕎麦屋で焼酎を2人で飲んだ。
飲み始めたのが5時。
帰宅したのは10時。
蕎麦屋さんを出る前から最寄り駅までの記憶がとんでいる。
相手のごくろうさま会だったので、
支払いは自分。でも支払った記憶がない。
そもそも、相手とどのように分かれたのかの記憶もない。
ないないづくしの2時間。
危ない危ない。

もう一度確認
外では、「ビール以外は飲まない」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加