心の風景

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

2016年04月25日 に書かれた記事

2017-04-25 | Weblog
2016年04月25日 に書かれた記事をお届けします。
注意集中から熱中、フローまで
社会   創造(発明・発見)至高    フロー    使命感忘我    熱中    注意集中個人的嗜好挑戦心                   個人 注意集中から熱中、フローまで


音声による対面コミュニケーションの特徴

音声による対面コミュニケーションの特徴は、一つには、冗長性が高いことです。名前一つにも、たとえば、「漢字で書くと」「うみやまのうみ」などと、余計な情報が入り込んできます。 しかし、それだけに情報量が豊富になるので、コミュニケーションが豊かになります。同じ音声コミュニケーションの一つである電話でのそれと比較すれ......
>続きを読む


感性と信念に磨きをかける

「感性と信念に磨きをかける」内部表現力を高める 自己表現が求められる時代になった。ということは、自己作りが大事ということになる。豊潤な自己作りには、感性磨きと信念磨きがポイント。 ○感性を磨く 感性とは、気持ちを知性化したもの(感情を、イメージや言葉でシンボル化すること)。感性は、状況との直感的・即応的なかか......
>続きを読む


グローバル化対応

世界で立ち回るためには何が必要か。実は、日本人が当たり前にやってきたことを、改めて戦略的にやっていくことhttp://univlog.jugem.jp/?eid=4407  より@@なるほどなるほど。欧米ものを移入して、戦略的に日本に取り組むことに長けていたが、その逆は、これまでできなかった。今、日本文化のグ......
>続きを読む




2015年04月24日 に書かれた記事

2015年04月24日 に書かれた記事をお届けします。新しく大学教員になられた方々へ今日は不易と流行の流行のはなし、それも学生の話です。若者は社会情勢を映す鏡ですから、社会が変われば、学生も変わります。社会変動が激しいですから、学生の変貌も激しいところがあります。この若者の代表でもある学生の変化をわが身の若......
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ほンわかあ」1日10回運... | トップ | 年寄の着るもの」退職生活 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事