心の風景

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

処分、寸前で」処分に困るもの、余話

2017-03-13 | 高齢者
いよいよ、自分の本の処分に手を付けはじめた。
でもなかなかすんなりとはいかない。

ぐずぐずしていたら、
昔の文献送付依頼のつながりで、
数冊、引き受けてくれそうな方がみつかった。
押し付けになるのを承知の上で、
ひきとってもいただいた(いやおしつけてしまった) 笑い
気持ちは勝手にすっきりでした。

なお、しつこいのですが、
かつて雑誌連載したもの、
pdfにして宅ファイル便にてみていただくのは、
これからも続々、ご案内させていただきます。
こちらは、押し付けではなく、まったくの自己満足ですので
気は楽です。
それにしても、昔は、あれこれよくぞ恐れも知らずに 笑い
書きに書いたもの
・ヒューマンエラー

・わかりやすさ
・漢字情報処理

ここまではマーいいかもしれないが、
・ポジティブ心理ともなるとねー
でも、5年くらいの年季は入っている。

これから続々、宅ファイル便にてアップしますので
乞うご期待







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 笑顔満祭 | トップ | こんどは、書斎が一杯」処分... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高齢者」カテゴリの最新記事