海保博之

認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

アフォーダンスのある人工的な環境

2017-04-17 | 安全、安心、
何らかの意図があって動くと、その意図の実現を助けるものが見えてきて、自然に意図にかなった行為をするようなことがある。
こうした行為を誘う仕掛けをアフォーダンス(affordance)と呼ぶ。
アフォーダンスのある人工的な環境を用意すれば、ミスも起こらない。

たとえば、ドアのノブ。多くは、回して引く行為をアフォードする。
むろん、そうでもないノブがいくらでもあって、そんな時には、あれこれとやってみて正解を見つけることになるが、
これは、適切な行為を阿フォードしていないことになる。

あるいは、道路上でみかける各種の白線。
このおかげで、スピード感や曲がり具合が自然にわかり、アクセルやハンドル操作を適切なものにできる。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  ◆説得的コミュニケーション... | トップ | 2016年04月17日 に書かれた記事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む