心の風景

認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

処分に困るもの、余話

2017-02-12 | 高齢者
心のこもった貰い物。
でも、この年になると、まずいらないもの。
でもねー、捨てるわけにはいかない。

多分、そんなものが家や研究室にあふれているのだと思う。

言ってはいけないのだが、
@@よりお金をくれ!! 
が本心 笑い いや 本音 笑い

ちょっと下品でした
ついつい。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  2016年02月11日 に書かれた記事 | トップ | 確定申告、終了 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (桜香)
2017-02-14 08:56:26
せんせいの歴史でもいらっしゃいます
お金では得られないこころの財産☆


処分などてふ言葉を用いずに
お礼をこめて片付けられればよいとおもひます

針供養 筆供養 など
古来より愛着のあるものを感謝して差し出す
てふ意味にとらへられてよいと存じます

コメントを投稿

高齢者」カテゴリの最新記事