海保博之

認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

2016年04月18日 に書かれた記事

2017-04-18 | Weblog
2016年04月18日 に書かれた記事をお届けします。
◆感覚遮断]心理学基本用語

◆感覚遮断(sensory deprivation)24時間、情報が乱れ飛ぶ社会が現出しつつある。休みなく情報が生産され、流通し、消費される賑やかな社会となってきた。人間は、絶え間なく情報にさらされ、それに振り回される日常が続く。そこから逃れたいとの思いも強い。感覚遮断実験とは、目隠し、耳栓、手袋などによって......
>続きを読む


3つの心理学

3つの心理学●素人心理学 人間は、だいたい4歳前後になると、自分には心があることを知ります。それから心についての自分なりの「心理学」を頭の中に作り上げていきます。そして、青年期になると、いっぱしの素人「心理学者」になり、自分の心について深く内省シ豊かに語れるようになります。●ポップ心理学 少し大きな本屋には、......
>続きを読む


遊びの効用」ポジティブマインド作り

遊びにはさまざまな効用がある。ストレス解消上達の喜びときには、勝利の喜び仲間からの承認みずから動く喜びなどなど


人生観の国際比較

日本青少年研究所の青年の意見についての国際比較の調査から。
若者にどんな人生を過ごしたいかと問うと、一番多っかたのは、つぎのとおりです。
○米国の若者「一生に何回かはデカイことに挑戦してみたい」
○中国の若者:「やりたいことにいくら困難があっても挑戦してみたい」
○韓国の若者:「大きい組織の中で自分の力を発揮したい」......
>続きを読む


こんな天候は困る!

予報では午後は雨。午前中は曇り。そして昼過ぎから小雨テニス、これできっぱりあきらめた昼食のため蕎麦屋まで車ででかけた。テニス開始時間の3時前には、快晴。でもさすがに誰からも呼び出しコールはこない。全天候コートなので、雨さえ止めばできるのだが、さすがに今日の天候の変化には人間のほうがついていけなかった。


名句と映像

☆筍の
育つ聴こへし
禅堂や

提供桜氏ありがとうございました


2015年04月17日 に書かれた記事

2015年04月17日 に書かれた記事をお届けします。高等教育進学率日本の大学への進学率は、短大も含めて57%くらい.
専門学校への進学は、22%くらい合計するとほぼ8割の若者が、高等教育機関へ進学します。
まさに、超高学歴社会になりました。諸君もその1人になったわけです。昔なら、大学卒の学歴だけでそれは有力な付加......
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 残念至極!でも感謝感激です | トップ | 庭いじり」退職生活 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む