PEROのDIARY

-☆-TAKE IT EASY-☆-


改名しました。

「k親子」→「北P」→「花道」

第6回 八重山トレイルレースDNF記

2017-06-14 13:10:30 | RACE

















2017前半最終戦として気合い入れて挑むはずだった。



しかし、前週から体調がイマイチ上がらない。



寒暖差アレルギーか…



そういえば健康診断 (5/16)では貧血症と出てた。



疲れも抜けない。



火曜日だけムリして走ったが水曜日からはムリす

るのはやめた。



ダレかに聞いた「ムサシニー」も飲んでみたがや
はりダメ、ダルい。

走らず疲れを抜くしかない



しかし、結局晩酌は1日も外せなかった。

やはりこいつを外すと1日が終わらない。🍺✨

迎えた当日は習慣で早く目が覚めてしまい4時前に出発

🚙



6時前には現着してヤマホシくんと会場で合流

アップを少々するが既に大汗

💦

トレイルレース最長38km

不安ながらも完走はできるだろうとは思ってた。



スタートは前列のヤマホシくんが見える位置の10列目くらいか。

ここでヤマホシくんから貰ったメダリスト飲んだ。

ここも前過ぎなんだろうな。

スタートするとトレイルレースお決まりのロードを下って上って人数を絞るコースに、つい頑張ってしまう。

先頭グループにヤマホシくん発見、きっとあのまま行くんだろうなと思いながら林道コースへ入る。

前半からエネ切れの不安から1.5ℓハイドレからの水分補給とアミノゼリーは積極的にとった。

こっからも頑張った。

若い連中とデッドヒートを繰り返しながらアスファルトに出ると、ここが結構な登りと照り返しで暑くて距離も長い!

スゲー疲れる。

まだ1/3も走ってないのに…

このトキ既にヤバいと思った。



アスファルトが終わると民家のエイドで水を頭からカブり、御守りをいただいた。



こっから更に登る。

きた!ハムがヒクヒクしだした。

ペースを落とし様子見ながら下りに入る。

こっからの下りが長い!

ビビりながらだから膝への負担がハンパない!

こっから抜かれまくる。

完全にこの長い下りでヤっちまった。



ブレーキ板が焼き付いた!🔥

次のエイドでレモンの輪切りに黒飴、梅干しに麦茶と全て取った。

そこで止まったがジエンド❗️

走り出すと膝上から腿が両方痙攣!

動けない…

狭い下りの登山道で迷惑だがどうにもならん。

「マグネシウムスプレー」忘れた。

情けない…



下りで飛ばす練習してなかったな。⤵︎🗻💦

まだ半分くらいか?



何とか動けるのを待って歩き出す。

この歩きじゃ登山者より遅いから完走もヤバいと思いムリヤリ走った。

第二波はスグにやってきた。

ビックウェイブレーキだ!🌊✨

これが決め手となった。

確信した。



そっからはテレテレと歩きながら何とかショート(22km)のゴール地点に辿り着いた。

そこには真逆のヤマホシくん…



「棄権します」に迷わず同意した。

初のDNF (Do Not Finish)

あと10マイルこの膝じゃ歩きでもムリ!

こうして二人で「ショート」にすべきだった。

とバスの車中で言い訳しながら会場に戻った。

やはり今の自分には長かったか…

ハセツネ入れなくて大正解!


帰りにレース貸切の「秋川温泉」

思いの外空いてた。♨️





さて、後半戦一本は決めた。⤴︎🗻✨




その前に恒例の北アルプス!🏔✨

隊長ヨロシク!

唯一の楽しみす

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横須賀の旅 | トップ | 600段インターバル »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れさまでした。 (まる)
2017-06-14 18:39:50
自分は『八重山は、MTOをしっかり走れないと無理だなぁ。』と思っているので、エントリーは回避してます。

なので今回、二人の結果を気にしていました。

やはり、、、厳しいレースだったんですね。

私も、突っ込むレースで我慢できるのは20Kmまでかな?

ハセツネ本戦の時は、地獄を見ました。。。ある意味、天国だったかも?

でも今となっては、1つ1つが良い思い出です。

また、頑張りましょう。

で、、、お疲れ会はいつにしますか?
まるさんへ (花道)
2017-06-15 06:05:00
敗因は不適正というには悔しいので…
不摂生ということにします。。。フフフ。

で、飲み会でしたね。🍺
都合の悪い日以外でしたらいつでも🆗ですよ。😁
お疲れ山でした‼ (ヤマホシ)
2017-06-15 13:07:50
準備をしっかりすればってところでしたね
今回は残念でしたけど、悔しさを尾瀬岩鞍にぶつけて行きましょう
先ずは、岩船石段VK ですね
ヤマホシくんへ (花道)
2017-06-16 08:36:10
お疲れ山でした。😅

何事も経験でしょう。😁

という事で一回で終わる可能性大❗️

VKチャレンジ一年生!💪

コメントを投稿

RACE」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL