中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

自転車キャンプツーリングに出ます

2017-07-29 19:12:12 | サイクリング2017
黄金岩の滝(赤井川村) (ニコンD7000 旧18-200㎜)




明日、キャンプツーリングに出発します。

今回の自転車ツーリングはコンパクトに計画しました。



全走行距離は270キロくらいです、これを二泊三日で走ります。



サイクリングランキング


写真日記ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アカバナ

2017-07-28 18:08:00 | 草花・自然等

アカバナ (ニコンD7000 60㎜ f2.8D)

ワラジムシの画像がいつまでもトップにあがっていると気持ち悪いので
アカバナの画像をあげときます。

アカバナはいわゆる雑草で道端とかで咲いてます。



写真日記ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワラジムシ

2017-07-25 19:40:59 | 草花・自然等

皆のアイドル ワラジムシ (ニコンD7000 60㎜ f2.8D)

「ワラジムシは、甲殻綱ワラジムシ目ワラジムシ亜目ワラジムシ科に属する
動物の一種のこと、あるいはワラジムシ亜目のかなりの種を総称する呼び
名である」  (ウィキペディアよりコピー)

記述の中に「ヨーロッパ原産」とも書いてあった。

外来種だとは知らなかったね、ちょっと気持ち悪いだけで害は無いので問題
提起されないのかな。

害は無いということで金魚や鯉に与えたら専用のエサよりも食い付きが良か
った記憶がある。

実際、エサとして売っていたりもするね。


自然観察ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平和の滝

2017-07-23 19:33:53 | サイクリング2017
道南自転車ツーリング以来ツーリング車には乗っていなかったのです。

本日は思ったより天気がよろしいので昼からちょっとだけ走ってきました。

久しぶりのツーリング車。

普段使いのMTBは170ミリのクランクだけどツーリング車は165ミリと5ミリ
短くしている、乗った瞬間短いと実感するけどそれは欠点ではない。

165ミリのクランクはとにかく回し易いのだ、ツーリングは軽いギヤで回した
方が疲れないのでバッチリなのである。(自分基準)

そんな訳でクルクル回して平和の滝まで行きました。

なんかこー・・・暑くてね。

ずっと上りだし・・・

終盤の激坂は最初からロー目いっぱいの0.8でゆるゆると・・・

頑張らない癖がついております。

久しぶりの「平和の滝」です、意外と人も来ていて暗いイメージは一切なしで
ございました。(心霊ポイント)


帰りは家までほぼ漕がずに帰ってこれます。(往復15キロくらい)

ヨツスジハナカミキリとアジサイ (ニコンD7000 60㎜ f2.8D)




写真日記ランキング


サイクリングランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自転車ツーリング計画

2017-07-21 19:46:51 | サイクリング2017
キマワリ (ニコンD7000 60㎜ f2.8D)




自転車ツーリングの第二段を考え中。


5泊6日で道央圏内陸コース。


なるべく今まで走ったことの無いコースで繋げてみた。


「川下海浜公園でキャンプ」、温泉は4キロと微妙な距離がある。(走行距離約72キロ)



留萌から内陸に入り深川まで、「まあぶオートキャンプ場」に宿泊、温泉まで
徒歩7分。(走行距離約113キロ)



美瑛の「国設白金野営場」に宿泊、温泉まで300メートル。(走行距離約75キロ)



南富良野の「かなやま湖畔キャンプ場」に宿泊、温泉まで徒歩2分。(走行距離約90キロ)



穂別の「穂別キャンプ場」に宿泊、温泉まで約2キロ。(走行距離約70キロ)



国道274号を通って札幌に帰る。(走行距離約90キロ)


走行距離は控えめにして写真撮影に時間を割きたいと思っている。


サイクリングランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セミの幼虫

2017-07-19 19:18:13 | 草花・自然等
ニコンD7000 60㎜ f2.8D

夏蝉の幼虫が出てきました。



自転車ツーリングの第二段を計画しているところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑さに弱いミヤマクワガタ

2017-07-16 13:13:47 | クワガタの飼育 他
連日猛暑だったがここにきて待望の雨です、気温も今現在は23度くらいと
一気に涼しくなりました。

しかーし・・・

土砂降りってどうなの?
 
新聞が読めないくらい暗くなって滝のような雨、ゲリラ豪雨みたいな感じ。




畑の隅が池になる。



さて、飼育中のミヤマクワガタですが、


2016年8月に羽化した後に休眠に入り春から活動を開始した個体。(だと思われる)

爪が欠けたり触覚が欠けたりしてるけどいまだに元気です。


ミヤマクワガタは暑さに弱く出来ることなら25度以下で飼育したい、しかし
先日は室内気温が33度近くまで上がってしまった。

こんな時はどうするかというと、保冷剤を上蓋に挟んで対処してます。

エアコンの無い我が家でエアコン付きなのがクワガタケースだったりする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い・・・

2017-07-15 19:21:55 | 雑多なもの
ヤマボウシ 森町 (ニコンD90 旧18-200㎜)


とにかく暑い・・・

毎日暑い。

北海道の夏は暑いのだ・・・エアコンなんてありゃしない。

室内気温、今も30度オーバーです。

熱帯夜はもう嫌だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道南自転車ツーリング 8日目(2017.6.30) 最終回

2017-07-13 20:10:51 | サイクリング2017
七日目後編はこちら


倶知安町の「旭ヶ丘公園」の夜は静かだった、旅人中心の静かなキャンプ場である。

ここのキャンプ場の欠点だが平地が少ないことと水捌けが悪いことかな、当日も
雨上がりというわけでも無さそうなのにぐちゃぐちゃの箇所があった。


本日は中山峠を越えて札幌に帰る、約96キロの走行であった。




キャンプ場の朝の風景、テントが結露で濡れているが適当に拭き取って畳んだ。


札幌に帰るには3コースある。

1. 稲穂峠・余市コース 92キロ
2. 樺立峠・毛無峠・朝里コース 87キロ
3. 喜茂別・中山峠コース 96キロ

楽そうなのは1.稲穂峠コース、アップダウンが厳しいのが2.樺立峠コース、
前半は厳しいが後半が楽そうなのが3.喜茂別コース。

1と3で迷いに迷ったが中山峠を越えると円山公園までほぼ下りという魅力に
ほだされて3の喜茂別・中山峠コースを進むことに。

羊蹄山の写真を撮りたいというのもあったけど。


倶知安から喜茂別の間は羊蹄山が綺麗に見える。


誤算だったのは倶知安→喜茂別間は想像よりかアップダウンがあったことと
もろ向い風だったこと、前日の疲れが残っているせいもありペースが上がらない。

京極に着いた時点で嫌になってます・・・ついでに暑くてね。

いまさらだけど宿泊地を京極にしておけば良かったと思う。

休憩ついでに羊蹄山を撮影する。


喜茂別までもう少し。


喜茂別から羊蹄山。


郷の駅ホッときもべつ」で中山峠に備えて休憩と補給をする。

めったに食べない「あげいも」も食べた。


いよいよ中山峠の上りが始まる、たった14キロなんだけどね。


追い風に変わったが上りの追い風ってそれほど嬉しくはない、走行速度と追い風が
同調して無風なのだ、体に熱が篭り辛いのだ。

かんかん照りなので川を見るとホッとするね。


交通量はそれほどでもなかったが車のスピードが凄いんでちょっと怖い。


暑い、浸かりたい・・・魚影は見えなかったな。


工事中の箇所があり、自転車だけ右側を走るはめになった。


工事のおかげで堰堤の写真が撮れた。


川を渡るたびに休憩している。


先は長い・・・








無意根山1464メートル、 7月にならんとするこの時期に残雪があるとは。


中岳1388メートル


もう少しである・・・中山峠は札幌側より喜茂別側のほうが急だと思う。


おおー・・・ついに来ました中山峠です。


ここで自転車と写真を撮るのは何年ぶりになるのかな?


ということで写真を探してみました。

中3か高1あたりだと思う。


峠の茶屋で丁度お昼だったので山菜蕎麦を食べた、店のおばちゃんが「あげいも」
も付けてあげるか? と言ってくれたけど丁重にお断りした。

胃腸が弱いので食い溜めができないのである。


中山峠を下る、定山渓トンネル付近の画像です。






路面が荒れてるところもあります、油断していてドッカンという強い衝撃に見舞
われた時が一回あったがさすがにMTBベースは強い、自転車に異常は見られなか
ったがサイドバッグの下側のフックが両方とも外れていたのには驚愕。

昔の方が路面は綺麗だったね。



追い風に乗って一気に簾舞付近まで来た。

豊平川です。


同じ場所から八剣山。


山頂に登山者が見えますね。


ここまで来ると帰ってきたと実感します。

七泊八日と私としては短めの旅だったけどいろいろあったな。

向い風に苦しんだこともあった・・・

クマが出てきたこともあった・・・

ランプが壊れたこともバッグが壊れたこともあったけど・・・

体調もまあ良かった方だと思うし・・・

補給がうまくいくと150キロ走れるのは発見かもしれない。


円山公園


無事、帰り着きました。


本日の走行距離96キロ、平均速度16キロ、全走行距離725キロくらい。


サイクリングランキング
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

道南自転車ツーリング 7日目(2017.6.29) 後編

2017-07-12 20:16:36 | サイクリング2017
七日目前編はこちら



道の駅を出て走り始めたらすぐに「若狭屋老舗」を発見して急停止。

補給用に三種類を一個ずつ購入した。


寿都湾


国道より海岸沿いの道を進んでいる、雲行きが怪しいがその後も雨に当たって
いない。


寿都は風の町、マスコットキャラクター「風太」というのもあるらしい、
見なかったが。


朱太川


南風が吹いている。


寿都の町外れにあるセイコマに寄ると日本一周の二人が居た、彼らは岩内町の
道の駅で宿泊するという、自分はニセコに向かうと告げる。

松前町から出会ったり別れたりの繰り返しだったがここで本当のお別れだ。

二人より先にセイコマを出発する。

道路わきにある古そうな倉庫。


海岸の画像はこれでおしまい。



尻別川河口の磯谷から右折して尻別川沿いに蘭越町へ繋がる267号を走る。

数キロ走っただろうか、尻別川の堤防上の道と合流できる地点を通過する
瞬間だった、視線の隅に異物が映りこんだ。

でっかい黒いウンコが堤防の道のど真ん中にありました。

タヌキの「ため糞」の可能性も考えたが、太さがねー・・・自転車のハンドル
より太いのでクマだと思うのよ。



目名川


尻別川


国道5号線に合流する。


アップダウンが増えて疲れてきたかも・・・


羊蹄山ビューポイント


道の駅「ニセコビュープラザ」に到着。(16:36)


宿泊地だが京極の「スリー・ユー・パーク」も狙い目だと思っていたが到着時間
が遅くなりそうだし道中の坂がキツイような記憶もあった。

そんな訳で倶知安の「旭ヶ丘公園」に決める、無料だし温泉も近いので好都合だ。

倶知安に向かって走っていると少々後悔した、こちらもアップダウンがなかなか
厳しいのだ、いいかげん疲れているのでやたら遠く感じるし。


やっと倶知安町に入った。


長かったですね・・・150キロ近い走行なので実際長いけども。


速攻で「旭ヶ丘公園」に入りテントを張り温泉に走る、温泉(ホテルようてい)から
帰ってきたらこの時間でした。(19:20)


過去のツーリングでも150キロの走行は経験していない、そして平均時速も
キャンプツーリングとしては自己最速だと思われる。


本日の走行距離149.2キロ、平均時速17.5キロ。


八日目最終回につづく


サイクリングランキング
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加