中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

ヘッド小物をグレードアップする

2017-02-27 18:50:49 | 自転車
本日の手稲山 (ニコンD7000 18-200㎜)


札幌市西区の積雪は118センチとのことだ、今冬で一番の積雪量となって
おります。

たぶん今日がピークで明日から減ると思います。



もう自転車に手は入れないと言っていたけど思い出しましてね。

以前からタンゲのヘッド小物の調子がイマイチ悪いのでございます、キツメに
しないとガタが出る、だけどもそうするとクリックみたいに回り問題あり。

ベアリングの当たり面が荒れている様子。

乗ってて分かるほどのものではないが。

そんなこともあり別のフレームに付いていたDURA-ACEのヘッドに替えていた
時期があった。

だけどもフォーク側のワンだけ外すのが面倒なのでそこだけサイズの違う(後で
気がついた)タンゲを使い回していたんだ、それが原因で異音が発生するという
大失態を犯していた。

替えるなら全部替えないと駄目という話。

調子の悪いタンゲを全て取っ払ってDURA-ACEに替えるのが今日(昨日)の作業
である。


中央の金属の輪っかが外すのが面倒なそれです。


これを外すには専用工具が必要でしかも高価ということでしてね。

滅多に使わないであろう専用工具を買うほど狂っている人間でもないので
得意の叩き出しでいきます。

まずは古いフレームに付いているDURA-ACEを取り外す。


道具は大きめのマイナスドライバーと大きめのハンマーとCRC-556。

位置を変えながら地味に叩くという作業です、最初ビクともしなくて焦ったが
徐々に隙間が空いてきてポコッと外れた。

こちらに付いていたタンゲは案外簡単に外れた、斜めに入っていた疑いもある
のだが定かではない。


こちらがDURA-ACEのヘッド小物フルセット、高精度な高級品であります。


フレーム側はパイプを突っ込んで叩けばあっさり外れる、入れるのも難しい
作業ではない。


ベアリングの向きは製品によって違う、輪行ヘッドだと逆だったりするので
注意が必要だね。


交換したDURA-ACEのヘッドはハブのように滑らかだった。



自転車 ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

確定申告とか

2017-02-26 16:26:55 | 雑多なもの
札幌市西区の積雪は115センチとのことだ、昨晩からの降雪で前日より20センチ
も増えてしまった。


昨日は家の周囲にも排雪が入り少しか道が広くなった。


今朝は嫌がらせのように新たに積もっていた。


例年、積雪のピークは丁度今頃、これからは減る一方だと思う。


本日は継続して降っていた・・・増えてます。




さて、訳あって確定申告したほうが無難みたいなので作業に取り掛かります。

まあ・・・税務署から問い合わせとか来たら嫌だから出しとくみたいな感じですか。

税務署に行くのも面倒なので「e-Tax(電子申告)」を利用するつもりでした、ところが
電子証明書(マイナンバーカードとか)が無いと駄目なんだと。

でも、パソコン上で申告書を作成しプリントアウトして郵送するのもOKなんで
そちらの方法をとることにしました。

こちらであれこれ計算することもないので楽勝でした、数字を入れるだけで
勝手に出来上がるみたいな感じです。

手書き時代が懐かしいね・・・

かつて青色申告書を作成する仕事をしていたが、今の時代だとたいした知識は無く
とも作成(ソフトを使用して)できるらしい、税理士とか会計士の需要が減るのも
頷ける。

便利な時代になったね・・・でもなんかねぇ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

函館七飯へ行ってきた

2017-02-24 16:47:10 | 雑多なもの
二泊三日で道南の大沼へ行ってました。

気のせいか不安定な営業車、吹雪いているせいかと思っていたが事故後の
修理から戻ってきたらこうなっていたとかなんとか。

完全復活とはいかなかった様子。

そんなわけもあり高速道路に入る気分ではなかった、片道240キロくらいを
下道でちんたら走った。


函館七飯スノーパーク」です。

天気が良かったのは初日の午前中だけ。


駒ケ岳


左のとんがり(剣ケ峯)。


二日目は雨がちらほら降っていたけど風が無いのが幸いした。


客層は・・・半分が自衛隊員かもしれない、それ以外は年配者・修学旅行生・
外国人がほぼ同数程度、ニセコあたりとは雰囲気が違う。


値段のわりに内容の良い宿だったがストーブが不調でストレスだ、寒いから設定
温度を1度上げたら設定温度を軽く5度くらい突破して暑くてたまらん、点けたり
消したりの繰り返しになった。(夜中も)

テレビが無いから酒と読書でまったり過ごした。




写真日記 ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンドルを替えてみた

2017-02-19 13:02:56 | 自転車
札幌市西区の現在の積雪は97センチ、平年よりか少し多い程度ではある。

12月のドカ雪で一時平年の倍で推移していたが好天が続いたので良い感じに
減っている。

積雪のピークは2月末あたりだ、これから暖気で緩んだ路面で埋まりまくる
車が続出する、その前に排雪が入れば嬉しいところだが。


昨年の初サイクリングは3月27日だった、後一ヶ月と十日ほどの辛抱です。



目の前に自転車があるとあれこれいじりたくなる。

先日ステムを交換したところだがハンドルを替えたらどうなるのかやってみた。

こちらはランドナーバー。


そしてこちらがマースバー。


マースバーに替えた理由はフロントバッグと相性が良いからでランドナーバーが
悪いからではない。

ランドナーバーは上部が狭いので手とフロントバッグが接触する、長距離を走ると
ストレスになっていた。

フロントバッグを替える手もあるがお金を掛けずにやれるのはハンドル交換の方。
(あるので)

サカエのマースバーが案外好きなのも理由だが。

ブレーキレバーの先端を下ハンの延長線上に合わせる、ブレーキブラケットを45度に
なるようにハンドルの角度を調整する、自分の中の標準位置はこれです。


跨って画像を撮りポジションの確認をしたところ今迄で一番理想的な位置になって
いた、ハンドルが高すぎかと考えていたがそんなことはなかった。




今期はこれで行きます、もう手は入れません。


自転車 ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平和の滝

2017-02-09 19:10:53 | 山&ウォーキング
タイミング良く晴れたので平和の滝を見てきました。

平和の滝は西区平和の外れにあります。



もちろん車で行ったのですが真冬に来たのは初めてです。

滝の駐車場は除雪を諦めたようで入り口に雪山が出来てて入れません、だけ
ども道路脇の駐車帯は除雪されており10台程度停められるようでした。

滝に下りたのは私だけ、他の車は手稲山登山道に入った人たちのもの。


滝に下りる道は踏み跡があるものの難儀する場面もありました、実際すっ転び
ました。

平和の滝です、全面結氷を予想していたけど半分程度開いてますね。
(ニコンD7000 18-200㎜VR)




ちょっと中途半端な感じ・・・


本日の最高気温は0度だった、日向にいると立っているだけで暑く感じる。


札幌市内でも積雪量が多い地域です、1メートルは軽く越えているだろう。



ついでと言ってはなんだが手稲山登山道を少し歩いてみよう。


登山者が入っているので踏み跡の道が歩きやすい。






アカゲラか?


堰堤までの約1キロを歩いたが暑くて汗だくです、セッケイカワゲラも歩いて
いたしなんとなく春が近いと感じました。



自然観察 ブログランキングへ

写真日記 ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

スノーボードを引っ張り出す

2017-02-06 17:40:54 | スキー・スノーボード
久しぶりにスノーボードでもやろうかと思い物置から引っ張り出しました。

スノーボードはしばらくご無沙汰ですがスキー同様に滑る腕前はあります。


ケースに入れているので痛んではいないと思うよ。


BURTONのCUSTOMというモデルです、なんかカビ臭いけど錆びてもおらず
大丈夫のよう。


特に劣化も見られないのでメンテナンスをすればOKである。


値段は忘れたが品物は良いみたい。

バインディングも作りがしっかりしていて信頼性も高い、ハイバックは固定できる
ようになっている。


固定する意味は不明だが・・・


ラチェットも頑丈そうである。


後ろ足の角度は9度になっていたが後で6度に変えた。


前足は21度でいいだろう。


靴はサロモンのAUTOFIT搭載の製品。


自分の細足にもしっかりフィットする優れものです。


滑走面にワックスを塗るのは常識だが、自分は上面にもワックス(車用)を塗る
ようにしている。

ピカピカ&ツルッツルでございます。


いつ行けるか分からないが楽しみである。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ウイスキー

2017-02-01 20:09:50 | 雑多なもの
札幌市西区の積雪は1メートルを越えた、近いうちに屋根の雪下ろしに
着手しようかと思っている。

とは言っても下ろす場所が限られるので最小限に留めるつもりだが。



ウイスキーの銘柄には拘らない人です。



だけども日本のものが好きかもしれない。

本日はダルマです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加