中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

ロングツーリングの工具類 とか

2015-06-30 20:35:30 | 自転車
天気悪いですねー・・・札幌の最高気温は20度いかなかったみたい。

釧路・根室・網走の気温は14度くらい、稚内もそれくらい。

真夏の太陽が欲しいよね・・・明日から7月なんだけども。


本日は遠征時に持って行く工具類などを紹介。

遠征に関わらず常に積んでいる工具です。


チェーンのコマと予備のボルトも常に装備している。


パンク修理道具にプラスしてオイル・ビニールテープ・タイラップを追加している。


タイヤはシュワルベの「マラソン」にしてから4500キロくらいパンク無しで過ご
してます、シュワルベにはマラソンプラスという更に強いタイヤがあるけど日本
国内では普通のマラソンで十分かもしれませんね。
SCHWALBE(シュワルベ) 【正規品】マラソン 26×1.75 クリンチャータイヤ 【ツアー・ツーリング・街乗り】
クリエーター情報なし
SCHWALBE(シュワルベ)


空気入れや予備チューブは車体に取り付けている、タイヤゲージ・ワイヤー類は
フロントバッグに入れている。

心配すると切りが無いのでコレくらいにしています。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
サイクリング ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車キャンプツーリングの装備

2015-06-29 20:45:55 | 自転車
本州から自転車やバイクでやってきた旅人が増えてきましたよね、北海道も
夏本番といったところでしょうか。

ちょっと気が早いけど遠征のキャンプ装備をお披露目します。

今回のロングツーリングは荷物を減らして軽快に走ろうと思っている。

昨年と大きく違うのはテントを小型のものにしたのとコンロは無しにしたこと、
関連してコッヘルもなくなる、これだけでずいぶん違うものだ。


このスタイルで行きますよ。


サイドバッグは昨年から使っているオルトリーブです、取り付け簡単で防水
なので助かる。


これに入っているのが以下四つです。

ツーリングテント「ダンロップR-134」は最小限のスペースしかないけど
寝るだけなら十分用は足りる、とは思う。


テントに敷くシートはペラペラの銀マットだけどとても役に立っている。


マットはコンパクトに畳めるエア式のもの。


雨用のブーツカバーとゴム手袋。


もう一つのバッグはこちらのものを。

洗濯洗剤と折り畳みバケツ。


ライト・六徳ナイフ・ティッシュ・電池・マッチ。


蚊取り線香は懐かしの「菊ダイヤ」って知らんか・・・


洗面セット。


防寒着としてベストなのがライトダウンです、年にもよるけど北海道はえらい
冷え込むことがあるんだよね、フリースもいいけどコンパクトに畳めるライト
ダウンが自転車旅にはベストです。




その他小物や下着・予備の衣類で八割がた埋まるかな。

荷台にはフルサイズ? のシュラフが載ります、夏用じゃなくて低温時に対応
したものがよろしい。


フロントバッグは直ぐに取り出す必要のあるものと貴重品などが入る。

ポンチョとフロントバッグのカバーとして使うザックカバー、フロントバッグには
黄色の防水カバーが付属していたけど防水性がほとんどありませんでした。


鍵・メモ用紙・メガネクリーナー・ラジオ・タイヤゲージ・予備ワイヤー・その他、
カメラ・充電器などもろもろ。


地図とキャンプ場ガイド、2014年ものですけど。


キャンプ場ガイドは最新のものを持つべきですけど今回は買わなかったです。

今年度閉鎖されたキャンプ場はいくつかあります、流山7days・ピリカキャンプ場・
徳舜瞥山麓キャンプ場・桜山自然の家・栗沢ふるさとの森キャンプ場・羅臼町立
林間キャンプ場、調べた限りでこれだけありました。

自転車の場合、キャンプ場が閉鎖されていると途方に暮れるのでご注意を。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
サイクリング ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

積丹 神威岬

2015-06-27 20:58:15 | お出かけ
急にサクランボが食いたくなって余市に行くことになった、サクランボなんぞ
どこででも買えるけど現地で買うのが一番だと思うのです。

そんな訳で家を出たのですが、出たついでに神威岬まで足を延ばすことに
なった、ゼンテイカも終盤だろうけど咲いているはずだ。

サクランボは毎年ここで買っている、2級品(だと思う)が山盛りで安く買える
のである3パック買うと自動的に4パックに増えるのだ、もちろん山盛りで。




さて積丹に向かいます。

余市の町を過ぎたあたりでキャンプツーリングの集団を発見。(H大のようです)

一番後ろだけど、その位置で走るのはよろしくありません、まあ・・・気持ちは
分かるけどね、自分も経験があるけど真後ろに付くより気分がよろしいのです。


おっ・・・違うグループが。


又いたぞ・・・


トンネルの中にも。


神威岬に到着です。

曇り空ですけど風も弱く気温も20度くらいで丁度良かった。


ハマエンドウ


波はそこそこ。


オレンジ色の花がゼンテイカ(エゾカンゾウ)だ。


先端まで2~30分くらいでしょうか、足場は悪くないけど狭い箇所もあります。






ゼンテイカ


ちょっと見、ムラサキツメクサ(アカツメクサ)みたいだがエゾネギのようだ。




到着です。










相変わらず綺麗だな・・・

さて、戻ろうか。




ハマヒルガオ




エゾルリトラノオ


ハマフウロ


駐車場周辺


湿度が高かったのかもしれない、意外と汗をかいたのだ。

お約束の積丹ブルーソフト。


いい運動になりました。

さて、帰ります・・・

229号に合流した直後だった・・・もうこんなところまで来たのか。


正しい若者の姿ですよね、いやー・・・素晴らしいです。


帰り道は雨模様でした。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
写真日記 ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぱっとしない6月と家庭菜園の情況

2015-06-26 20:32:08 | 雑多なもの
早いものだ6月も終わろうとしている、6月は気持ちだけが忙しいみたいな
変な感じだった。

毛虫にやられて3週間ばかし不快な思いもした、もう少しかかりそうだが。

阿寒湖に釣り旅行に出ようかと思っていたが、湿疹の件もあり盛り上がりに
欠けてタイミングを逃した。

一泊キャンプツーリングは行けたけど翌日は湿疹の悪化でゲンナリ。

車の修理でガッカリ・・・

山歩きも出来なかった。


7月はいいことあればいいね。


家庭菜園(と言うにはしょぼいけど)の情況でも。

小玉スイカのその後ですが、やっぱり鉢植えだと成長が悪いです、それは
しょうがないとは思うけどちょっと残念。

パークゴルフのボールくらいの大きさです。


ガガイモのその後ですが30センチほど育った時点で急に枯れてしまいました、
土が合わなかったかもしれません。

遅れて出てきたコイツですがもしかしてイタドリなのかな? それともガガイモ?


サンセベリアが花をつけたようです。

花が咲くのはまだまだ先ですけどちょっと楽しみだね、珍しいとの話ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芦別 滝里湖

2015-06-24 09:56:12 | 雑多なもの
昨日、所用があって芦別の滝里湖へ。

朝5時に出発だ・・・

「降らなきゃいいですね」

『大丈夫でしょ・・』

なんて話していたけれど、着いたとたんに本降り。

長雨にはならず予定通り事は進んだので助かった、だけども綱渡り感
ありありでしたね。

時間に余裕があったらフライロッドを出すつもりで用意していたけど雨模
様じゃ気分も乗らず、それよりも滝里湖の水の色を見るかぎりトラウト類
は期待薄だ、後で調べてみたらやっぱりそんな感じの湖だった。

ウグイはたくさんいるのでそこそこ釣りは楽しめます、お子様の釣り体験
にいいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北村公園キャンプ場 後編

2015-06-22 20:26:51 | サイクリング2015
前編があります。


湿疹ですが、だいぶ収まってきたと思っていたのに又悪化してしまいましてね、
本日ついに病院に行きました、診断は毛虫でしたね。

毛虫恐るべし・・・でもまあ、ややこしい病じゃなくて良かったです。


今年の遠征は装備を簡略化して軽快に走りたいと思っている。

大物と言えばテント、いつも使っているテントは実質二人用で前室も広く使い
やすい、だけども重量があるのがネック。


ダンロップの一人用ツーリングテントも持っている、しかし居住性にはキビシイ
ものがありますね、どうしたものやら。


重量は3.2キロと2.5キロとなってます、その差700グラム、バッグに余裕
が出るくらいで劇的に軽くなるわけでもない、微妙ですね。



さて、北村公園キャンプ場の夜は結構やかましくて参りました・・・鳥が!!

ウグイスか何かだと思うけど夜中中鳴いていたような気がする、結構脳天に
響くんだよね、そんなわけで熟睡できず。

朝食はカップウドン、やっぱりお湯を沸かす道具は外せないかな?


撤収・・・

新篠津方向へ向かいます・・・いきなりの向かい風ですわ。


ドリフト注意? さて、その心は。


「しのつ湖キャンプ場」の横を通る。


「しのつ温泉たっぷの湯特設キャンプ場」というのも隣接している、どっちがどっち
だか良く分からないけど。


しのつ湖


一路札幌に向かいますが本日は坂がありません、あるのは畑と水田のみ。


景色を見ながら適当に走ってました。


337号のバイパスをくぐる。


バイパス横の道は車も通らずご機嫌である。


篠津運河を渡る橋に出た。


道なりに走ると「当別町立蕨岱小学校(廃校)」があった。


国道275号を渡る・・・景色は相変わらず畑の中。

向こうに見えるのが337号(当別バイパス)だ。


また小学校がある「川下小学校(廃校)」である、子供達はどこに行った?


当別川を渡る。




ややしばらく走ると337号(ロイズの工場付近)に合流。


札幌大橋を渡れば札幌だ・・・地図を見ると川のど真ん中が境界線ではなくて
渡りきるちょい手前まで当別なんだね、渡りきっても下流方向の一部は当別に
なっていたり複雑だ。


教育大学の横で最後の休憩にしたが蚊に刺されて散々である、毛虫で痒いのか
蚊で痒いのか分からない状態だ。


いつもの発寒川沿いのサイクリングロードを通って帰宅。


本日の走行距離55.5キロ、平均時速16.9キロ。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
サイクリング ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

岩見沢市北村中央公園ふれあい広場キャンプ場 前編

2015-06-21 20:57:39 | サイクリング2015
やたら長い名前のキャンプ場ですが一般的には「北村公園キャンプ場」と呼ん
でいると思います。

札幌の自宅から最短距離で50キロくらいでしょうか、あまり話題に上がらない
マイナーなキャンプ場ですが個人的にはお気に入りの一つです。

今回は遠征前のお試しキャンプということで行ってまいりました。


直行してもつまらないので石狩河口橋を渡ります。

しかし本日(20日)も風が強いです、もろ向かい風というわけではないけど海から
吹く風がはんぱない。


八幡町から81号に曲がり脇道からスウェーデンヒルズに上がります、荷物は
重いけどさほど苦しまずに上れました。


スウェーデンヒルズで最初の休憩です。

サイドバッグは前に積むのが基本らしいけど後ろにすると空気抵抗が低いような
気がするね。


北欧風の家屋を眺めながら当別へ向かいます。




当別ダムへ向かいます。

開校123年目の「当別町立弁華別小学校」




青山橋より。


おおっ・・・ニジマスか?


残念ながら鯉でした。


ウグイが好みそうな川だが鱒類もいるかもしれん。


当別ダムに到着。


ここで昼食としました。




右のバッグはテント・テントシート・マットが入っている、左はその他もろもろ、
まだ余裕がある。


ダムは超満水です。






この道、気分爽快ですよ。


ここから曲がって月形に向かいます。


月形まで12キロだが半分近くが上りじゃないのか・・・


ここから月形か・・・少々キツイです。


やっと下りだー・・・こがないのに53キロ出ました。


そして「皆楽公園キャンプ場」に到着です。






皆楽公園キャンプ場は200円かかるので無料の北村公園キャンプ場に向かいます。

11キロくらいですけど向かい風が厳しい。






到着でーす・・・温泉の裏がキャンプ場なのだ。


早速テントを張る。


場内の風景です。
















温泉にまったり浸かりレストランで飯を食いそして一杯、これ最高。




そして夜は更ける。


本日の走行距離82.1キロ、平均時速17.5キロ。

後編に続く


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
サイクリング ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北村公園

2015-06-20 19:47:01 | 雑多なもの
北村中央公園ふれあい広場でキャンプ中です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一泊キャンプツーリングに出ます

2015-06-19 20:35:12 | サイクリング2015
本日2度目の投稿です。


いまだに湿疹がぱらぱら出ている状態ですが近場でキャンプツーリングをしようと
思っています、ていいますか既に準備完了。

明日出発です。


無料&温泉が徒歩圏内という某所です。

湿疹ですけど毛虫(ドクガ)にやられたくさいですね、温泉で癒してきますわ。


人気ブログランキングに参加しているんだよ。
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)

サイクリング ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミヤマクワガタ雄 出現

2015-06-19 20:30:17 | クワガタの飼育 他
頭を出している状態で止まっていたミヤマクワガタ雄がついに地上に
出てきました。

自家養殖のミヤマクワガタです。


エゾ型ですよね?




小プラケースでよくここまで育ったものだ・・・66.5ミリあります。






あと一匹、幼虫のままのがいるけどそれは来年ものだと思います、出現
時期にずれが生じる理由は不明です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加